2013年07月07日

夏の音色

 金、土の蒸しっぽさを思ったら爽快とさえ思いましたで、今日は。観察時の最高気温は37℃と高かったけど、木陰に入れば一気に32℃まで下がり、カラッとした風が吹いて気持ちのええこと。やっぱり自然がええわ。

 6月は何かと楽しませてくれた野鳥たち、7月はさすがに・・・と思いきや、メッチャ久し振りにミサゴに出会う。
 10:20頃、コアジサシの観察をと第二寝屋川新鴫野橋で暫く粘っていると北から東へアオサギが川沿いに。もう1羽北から大型の野鳥が現れ南へ、おっ、ミサゴでんがな!久し振りやなぁ〜。と言う声を掛ける間もなく消えていきましたけど・・・

まずは、今日の野鳥から
カワウ・ササゴイ・アオサギ・カルガモ・ヨシガモ・ヒドリガモ・キンクロハジロ・ミサゴ・ツバメ・シジュウカラ・メジロ・カワラヒワ・キジバト・ヒヨドリ・スズメ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・

 では、蝶の話といきまっか!
 ピークを過ぎ徐々に減少のモンシロチョウ、今日は44頭。しかし面白いもんでんな自然って、年によって個体数に違いはあれど増減の波は毎年ほぼ一緒ですもん。

 そんでもって増加傾向にあるアオスジアゲハ、これも例年の波どおり徐々に増加。前回の21頭を上回り各所計30頭。

 今イチ伸び悩んでるのがヤマトシジミ。前回27頭やったんで30頭くらいは・・・と思いきや、9頭と減少。ただ全てのヤマトシジミと出会ったわけおまへんので悪しからず。でもって各所カタバミの小さな群生がこんな感じ。
IMG_5838.jpg
 順調に成長してるんで普通に考えたらひと月もすれば、ドッカ〜ンと増えまっしゃろ。

 太陽広場東の森では、先週から咲き始めたサルスベリが枝先を赤く染めてましたわ。
IMG_5800.jpg
 例年より早いような???

 北外堀売店横の花壇で出会いの悪かったツマグロヒョウモン♀(♂は結構出会いあり)が吸蜜。わ〜いウレピー! あっちの花、こっちの花へと結構移動してたんで、開翅状態
IMG_5826.jpg
 閉翅状態
IMG_5822.jpg
 でもって、マイブームの正面顔
IMG_5823.jpg
 ゆっくり楽しませてもらいましたわ! この撮影後ワシも木陰で吸蜜、じゃなくって水分補給。言うときまっせ、アルコールの入ってない水分でっせ。

 個体数は少ないものの毎回出会うベニシジミ。今日はハルジオン、ヒメジョオンでなくセイヨウタンポポでマッタリ吸蜜。
IMG_5782.jpg
 いずれにしてもキク科の花がお好み?

 観察開始時から27℃と気温が高かったからやろうか、4頭出会ったアゲハは留まることなく優雅に飛翔。

 神社東ではルリシジミに出会うも識別するのが関の山、忙しなく飛び回ってたんで写真は・・・

 暫く出会わんかったゴマダラチョウは空堀沿いのケヤキに纏わり付くように飛翔。ふむっ???エノキと間違えてるんと違ゃうか?

 あっ、そうか。今日は七夕さんでんなぁ、晴れて良かった、彦星さんと織姫さん、今日は出会えそうでんな。
 
 全国選抜高校野球の大阪大会が昨日開幕し球音が響き渡り、大阪城公園では各所でクマゼミの声、さぁ〜夏の音色が聞こえ始めましたで。

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
アゲハ・アオスジアゲハ・モンシロチョウ・キチョウ・モンキチョウ・ツマグロヒョウモン・ゴマダラチョウ・ベニシジミ・ルリシジミ・ツバメシジミ・ヤマトシジミ・
posted by ひでキング! at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70638277

この記事へのトラックバック