2019年01月27日

迫力!

 朝は寒かったなぁ〜、真っ黒な雲に覆われ短時間ではあったけど細かい雪が降ったもんなぁ。そんな中、エノキの根元をゴソゴソしたら・・・
IMG_1737.jpg
 春はまだかと、ゴマダラチョウの幼虫が枯れ葉に隠れて越冬中。あと4ヶ月ほど待つのだぞ。

 久しぶりにゴマダラチョウの越冬幼虫を観察し、南外堀から豊国神社裏の天端を覗く。五番櫓跡の枯れ木に留まったオオタカがこちら向きにずっしり構える、8:15。
 堀の距離はあるけど、やっぱ迫力おまんなぁ、ほんま。

 その後豊国神社裏の枯れ木でハイタカが撮影される、9:01。豊国神社裏では時間差攻撃で2種の猛禽が観察できまっせ。なんとも贅沢な話やおまへんか、実際。

 観察種には大きな変化はおまへんが、昨日よりずーっと出会いが多かったですわ。
●シロハラ:市民の森で4羽、音楽堂西通路、豊国神社裏など計12羽。
IMG_1762.jpg
 この個体の数メートル先にも1羽、豊国神社裏でも近距離で2羽。警戒心メッチャ薄れてきた?

●ツグミ:相変わらず少なく梅林、飛騨の森、さくら広場。
●ジョウビタキ:梅林で5羽、音楽堂西通路、豊国神社裏など計12羽、うち♂8羽♀2羽、声のみ2羽。
●エナガ:東外堀沿い3羽。
●ウグイス:配水池東1羽。
●アトリ:西の丸庭園内堀側で19羽と聞く。
●カワラヒワ:南外堀沿い29羽、市民の森10羽、梅林3羽。
●シメ:市民の森2羽、北外堀石垣の木に1羽、飛騨の森1羽、梅林1羽。
●アオジ:音楽堂西通路2羽、豊国神社裏2羽。
●モズ:人工川、梅林共に♀。
 ねっ、昨日よりずーっと賑やかでっしゃろ。

 でもって、賑やかと言えば・・・
IMG_1803.jpg
 89羽が集まって賑やかな食事。大阪城公園では規模の大きいクルクル採餌、結構な迫力でっせ。
 ところでどこでも見られるやろうと思うこのクルクル採餌、一般的には何羽ぐらい集まるんやろ???

●オカヨシガモ:内堀が殆どで12羽。
●ヨシガモ:内堀蓮如上人前で♂2羽。観察時には天気は回復、頭部も綺麗な緑光色で三列風切もずいぶん伸びて、なかなかのイケメンコンビでしたで。
●マガモ:西外堀、内堀で♂♀1ずつ。
●カルガモ:西外堀9羽。
●コガモ:南外堀、内堀北外堀で計34羽。
●ヒドリガモ:東外堀、北外堀、第二寝屋川で計29羽。とうとうコガモより少なくなってしまいましたがな。
●ハシビロガモ:北外堀で上記写真の89羽と別に4羽で計93羽。
●ホシハジロ:観察場所の比率は変わりまへんが個体数がグッと減って289羽と300羽を切る。昨日と比較しても−68羽。
●キンクロハジロ:昨日より若干増加し200羽ちょうど。何だかホシハジロに近づいてきましたな。
●スズガモ:今日も北外堀でみんなと浮き寝。
IMG_1790.jpg
 この時はまだお陽さん隠れてたんで頭は黒く見えまっけど、光の具合では綺麗な緑光色に。

●カイツブリ:5羽と今季にしては少ない観察。
●オオバン:各堀+第二寝屋川で啓46羽と大きな変化なし。

●ユリカモメ:北外堀で37羽。
●セグロカモメ:第二寝屋川で1羽の飛翔を確認。

●ゴイサギ:昨日同様塒で3羽。
●アオサギ;第二寝屋側で1羽飛翔、ゴイサギの塒横の木で
IMG_1801.jpg
 大胆にお休み中。メッチャ目立つし、下から覗いてもぴくりとも動かんし。マッタリし過ぎと違ゃう?
 でも何でんな、いつもはゴイサギサイズの大きさしか見てないんで、アオサギはやっぱ迫力おまんな。

●コサギ:早朝人工川で1羽、11時頃には本丸池に1羽。同一個体ですわ、指折れ個体が人工川から本丸池に移動。
●ハクセキレイ:今日は少なく7羽の出会い。
 キセキレイ、セグロセキレイ、カワセミとは出会わず。

 ってな感じやですわ。
 でもって、書いてる途中に思い出したけど、凄いなぁ〜なおみちゃん。21才で4大大会2連覇でっせ、21才でっせ21。

 優勢にゲームを進めあと1ポイントで決まるって時にポイントを許す。その後は連続失点し精神的には崖っぷち状態、これまでやったら諦めてたところを・・・でんがな。
 見事に立ち直り冷静に対処。でもって、最後は183qの高速サーブで試合を決める。ゴッツい迫力でしたな、あのサーブ!

 一戦一戦成長し、まだまだ成長してまんねんで、どこまで成長してどれだけの成績を残すんやろうかこれから楽しみがいっぱいでんなぁ、ほんま。
 世間さんが大騒ぎするのは分かるけど、彼女のペースを崩さんように、邪魔にならんように見守ってあげまひょ。

 しかしほんま凄いなぁ、ワシの21才の時って給料の殆どをミナミにばらまいてましたわ。自分で言うのは何でっけど、あの頃のミナミ遊びはなかなか迫力あったかも。

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
オオタカ・ハイタカ・モズ・シロハラ・ツグミ・ジョウビタキ・ウグイス・エナガ・アトリ・カワラヒワ・シメ・アオジ・メジロ・キジバト・ヒヨドリ・シジュウカラ・スズメ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
カワウ・オカヨシガモ・ヨシガモ・マガモ・カルガモ・コガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・スズガモ・カイツブリ・オオバン・ユリカモメ・セグロカモメ・ゴイサギ・アオサギ・コサギ・ハクセキレイ・
posted by ひでキング! at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185447409

この記事へのトラックバック