2018年12月31日

年忘れの鳥見

 平成最後の大晦日も今日で終わりでんな。皆さん、この一年満足のいく鳥見出来ましたかいな?

 毎年思うんやけど、年明けはカモのカウントに始まり・・・
 だんだん減ってきて寂しなったなぁ、ってなことを言うてる間に春の渡り。
 オオルリやキビタキ、サンコウチョウや!って言うてる間に、モンシロチョウやゴマダラチョウ。  
 コシアキトンボが出てきたなぁと思ったら、シオカラトンボにマイコアカネ。

 今年も残暑が厳しいなぁ、な〜んて言うてる間に、上空では鷹が渡りアサギマダラが公園内を舞う。
 ちょいと涼しなってきたなぁと思ったら、カモのカウントが始まる。
 今日居てた?昨日見たけどカンムリカイツブリ。な〜んて言うてる間に、今年も終わりでんなぁ。
 あっという間って言うか、長〜い一年って言うか。

 あれやこれや今年も一年色々ありましたなぁ、ほんま。
 あれでっしゃろ、これでっしゃろ、そんでもって・・・ほれ!あれでんがな!「おいっ、結局なんやねん、皆忘れてしもてるんか!」ってでっか?
 そうでんねん、年忘れの鳥見、今年一年のことは忘れてしまいましたんやがなぁ、これが! 

 ってな事を書きながら年末の挨拶を考えてまんねん。と、その前に「元山裕康のこんなん出てます」の追加で、
●カワラヒワ:南外堀沿いのアキニレに2グループ併せて52羽、元射撃場1羽、梅林14羽。
●ウグイス:音楽堂西通路、内堀沿い植え込み、梅林、一番櫓、西の丸庭園入り口。
●アトリ:飛騨の森で10羽前後とのこと。

 あっ、そうそうカンムリカイツブリ。そうでんねん、今日居てましてん。ホッとしましたわ。
 でも、朝は二番櫓跡付近で居てましたんやけど観察終了時には六番櫓前で。
IMG_1530.jpg
 南外堀の東の端から西の端までが活動範囲。そりゃ〜見落とすこともありますわ。

 さて、今年もアホなことばかり書いてたのに、いつもいつも覗きに来てくれはっておおきに!でっせ、ほんま。

 来年は新たな年号に変わる年、って言うても野鳥の生活は何も変わりまへん。これまで通り淡々と歩き続けて記録を続けたいと思ってますよってに、来年もよろしゅ〜にお願いしまっせ!

 ほな皆さん、今年の大阪城公園の鳥や蝶やトンボ、その他いきもの物語は今日で幕を下ろしまっせ、
IMG_1494.jpg
 また来年お会いしまひょ!  ほなっ、ええ年迎えておくんなはれ〜!
posted by ひでキング! at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185292134

この記事へのトラックバック