2018年12月29日

何でこのタイミング?

 街の朝。
IMG_1419.jpg
 コンクリートジャングルに囲まれた大きな緑地、大阪城公園。街中に暮らすワシにとっては都会であることを忘れ、日常から解放される生き物豊かな自然公園と思ってまんねんけど、オレンジに輝く朝日を探しゃ〜、いきなりでんがな、いきなりビルの間から「ひょこりはん」。何でこのタイミングでビルの間から?全く都会から解放されまへんな、実際。

 しかし、今日はよう冷えたなぁ、ほんま。風のない時間帯にお陽さん浴びたらそんなに寒くはおまへんが、日陰に入ったり風に吹かれたらめっちゃ寒い。
 でもって何でカモのカウントのタイミングで風が吹くかなぁ、指先は冷たいし双眼鏡は揺れるし涙はチョチョギ出るし、お〜寒かった。

 そんな思いをしながら南外堀のカモをゆっくりカウント。南外堀を後にし音楽堂西通路でアオジ、シロハラが通路に出て地上採餌、手帳に記入する瞬間、あっ!居らんかった、確かに居らんかったなぁ、カンムリカイツブリ。何でこのタイミングで思い出したんか分からんけど、確かに居らんかった。

 その後出会った大将も「見た?カンムリカツブリ、南外堀で見んかったけど」と。やっぱ大将も見てないんや。ワシ一人だけやったら見落としの可能性充分あるけど、大将も見てないとなりゃ〜・・・。

 念のため、ひと廻りしたあと再度南外堀を確認したけど・・・明日以降が気になる。

●オオタカ:市民の森で6:20に観察され、その後おきらく先生が飛騨の森で観察とのこと。
●ハイタカ:飛騨の森の2号、昨日の塒入りは17:28、今朝の塒立ちは6:50。10:06北外堀観察中、青屋門側から飛翔の1羽が飛騨の森へ。ただ、2号はここを塒としているが餌場は大阪城公園外、別個体と思われるが、今季2号以外の個体は計4個体確認されてるんでどの個体かは???
●チョウゲンボウ:山男T先輩が本丸観察中、南から北への飛翔を確認。

●モズ:人工川♀、梅林♀。
●シロハラ:音楽堂西通路1羽。
●ツグミ:城南地区2羽。
●ジョウビタキ:馬場町口、緑のリズム、梅林、青屋門前、豊国神社裏で計5羽。馬場町口♀他は♂。
●ウグイス:音楽堂西通路。
●エナガ:城南地区4羽。
●シメ:人工川、豊国神社裏、愛の森で計4羽。
●アオジ:音楽堂西通路5羽、豊国神社裏1羽。
●カワラヒワ:豊国神社裏、元射撃場、沖縄復帰の森、緑のリズムで計20羽。比較的南側での観察が多い。
●アトリ:飛騨の森で10羽前後。

 そんじゃ、先週いくつか蕾を確認し一輪だけ咲いてたけど今イチ咲き具合がよろしくなかったんで撮影を先延ばしにして大正解、満開の木瓜の花を見て頂き、
IMG_1455.jpg

 堀の様子といきまっか!
●オカヨシガモ:西外堀以外の堀で28羽。
●ヨシガモ:南外堀、蓮如上人前でアベック各ひと組。
●マガモ:西外堀10羽、北外堀3羽で計13羽。♂9羽♀4羽。
●カルガモ:人工川、本丸池で計3羽。
●ヒドリガモ:西外堀以外で計49羽。
●コガモ:東外堀以外で計38羽。
●ハシビロガモ:東外堀、北外堀、内堀で計68羽。
●ホシハジロ:西外堀1羽、南外堀82羽、東外堀16羽、北外堀319羽、内堀4羽、第二寝屋川3羽で計425羽。ワォ!400羽突破!・・・足し算間違いおまへんな?
●キンクロハジロ:北外堀101羽、南外堀32羽、内堀14羽で計147羽。

 太陽広場東の森を観察中、東外堀から風に流され横に飛んでたユリカモメ30羽、その次に現れたのが1羽のセグロカモメ、9:28。
IMG_1451.jpg
 10:02には第二寝屋川桃園裏を飛翔の1羽。
IMG_1457.jpg
 初列風切の欠損具合から同じ個体で間違いおまへんやろ。

●セグロカモメ:上記の1羽。
●ユリカモメ:上記30羽と北外堀30羽。

●カイツブリ:各外堀で計8羽。今季は多い観察が続く。
●オオバン:各堀+第二寝屋川で計51羽。

●ゴイサギ:北外堀塒で1羽。
●アオサギ:北外堀を飛翔の1羽。
●コサギ:人工川で先週と同じ特徴の1羽。この特徴はええ写真撮れたらまた紹介しますわ。
でもって、本丸池でも1羽(写真の個体)。
IMG_1486.jpg
 足の特徴が全く違うんで別個体。

 このコサギ、何だかおかしいんでっけど、見て分かる?
 実はこの個体の行動がおかしかったんで見ても分かりまへんな。
 何がおかしいかと言うと。立ってる場所見ておくんなはれ。見つけたときは池の底に突き刺さった枝に掴まり、
IMG_1484.jpg
 移動した場所は底のコンクリートの部分。
IMG_1488.jpg
 でもって様子を見てりゃ〜、この位置から首を伸ばして餌を捕ろうとしてましてん、ゴイサギやササゴイみたいに。

 普通コサギは歩き回り足をゴソゴソして飛び出した魚や甲殻類なんかを食べまっしゃろ、慣れん採餌法で餌は捕れまへんでしたんやけど、何でそんな採餌してたんか?水が濁ると餌が捕獲しにくいからとか???

●ハクセキレイ:広範囲で11羽。
●セグロセキレイ:南外堀1羽。
●カワセミ:内堀1羽。

 一昨日から日本海側では大雪でんなぁ、年の瀬ってのに。既に交通機関に影響も出てるみたいなんで故郷に帰る人は事故なんか起こさんように充分気を付けておくんなはれや、正月をゆっくり楽しく過ごせるよう祈ってますよってに。しかし何でこのタイミングで大雪かなぁ?

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
オオタカ・ハイタカ・チョウゲンボウ・モズ・シロハラ・ツグミ・ジョウビタキ・ウグイス・シメ・アオジ・カワラヒワ・アトリ・エナガ・シジュウカラ・メジロ・コゲラ・スズメ・キジバト・ヒヨドリ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・
カルガモ・マガモ・オカヨシガモ・ヨシガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・コガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・オオバン・カイツブリ・ユリカモメ・セグロカモメ・ハクセキレイ・セグロセキレイ・カワセミ・コサギ・アオサギ・ゴイサギ・カワウ・
posted by ひでキング! at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185283699

この記事へのトラックバック