2018年12月08日

見通し

 大正解!パッチ履いてって、ってな言い方しまへんな、今のご時世は。タイツでんな、履いてって大正解、これまでとは一変、冬らしい冷たい空気になりましたなぁ、ほんま。
 歩いててお陽さん恋しなりましたもんなぁ、こんな寒さになるってのは、お見通しでんがなっ!任せといておくんなはれ!って何を???
 
 ネックウォーマーでしっかり防寒、セーターを着込み冬装備でレッツ・ゴー!
 トボトボと城南地区、沖縄復帰の森を歩き市民の森でやっと出会った常連バーダー、それまでは誰とも出会わず。市民の森でもシロハラ以外は何も現れずと。
 雑談中ジョウビタキ♀、シメが姿を見せカメラを構える。ひょっとして、これが今日イチの盛り上がりかも?

 においの森では手の届きそうなところで7羽のエナガ。
IMG_1132.jpg
 暫く移動することなく梅の木とクスノキを行ったり来たり。

●ハイタカ:飛騨の森の2号は6:35に塒立ちとのこと。
8:45大阪城ホール上空を大きく弧を描き上昇の1羽、その後東外堀上を通り城南地区へ。9:50北外堀観察中、ドバト40羽ほどが群れをなしクルクル旋回、その上には弧を描く本種1羽。
2号は塒立ち後は大阪城公園を離れるってな事なんでこれは別の個体でっしゃろ。
●チョウゲンボウ:本丸池でコサギ観察中、豊国神社方向から「キキキキッ」の声。カラスに追われ修道館を介し城南地区へ。
●シロハラ:市民の森4羽。
●ツグミ:沖縄復帰の森1羽。
●アオバト:沖縄復帰の森♂1羽。
●シメ:市民の森。
●ジョウビタキ:市民の森♀、配水池東♂、豊国神社裏では3羽。
●ウグイス:音楽堂西通路、太陽広場東の森。
●アオジ:音楽堂西通路で3羽。
●エナガ:上記においの森7羽。
●モズ:人工川で高鳴き。
●カワラヒワ:玉造口の枯れ木に14羽、音楽堂西通路のアキニレには11羽。

 残り僅かなもみじを見て頂き、
IMG_1124.jpg
 堀の様子といきまっか!

 何でやろ?元山さんが観察しはったときは多いのにワシの観察日は少ない。ままっ、カウントが楽っちゃ〜楽でっけど、なんだが期待感がおまへんがな、珍ガモが混じってないかってねぇ。

●オカヨシガモ:西外堀以外の堀で計30羽。
●ヨシガモ:西外堀、南外堀で計7羽。ハッキリ♂ってわかるのは3羽。
●マガモ:西外堀♂2羽。
●カルガモ:内堀1羽、西外堀2羽。
●コガモ:南外堀28羽、西外堀、内堀計35羽。
●ヒドリガモ:西外堀以外の森で計68羽。
●ハシビロガモ;全ての堀で計34羽。
●ホシハジロ:北外堀で197羽、南外堀、東外堀計217羽。先週までの勢いやったら300羽突破!と思ったけど・・・
●キンクロハジロ:西外堀以外の堀で計68羽。
 ねぇ〜、前回の元山さんの時と比較してめっちゃ少ないでっしゃろ。

●オオバン:全ての堀+第二寝屋川で計61羽。
●カイツブリ:南外堀1羽、北外堀3羽、内堀西側1羽。
●ユリカモメ:何故か1羽だけ北外堀で着水。

●ゴイサギ:北外堀塒で1羽。
●コサギ:本丸池1羽。

●キセキレイ:本丸池。
●ハクセキレイ:各外堀で見かけるも6羽と少ない状況。
●カワセミ:東外堀で2羽。

 蝶やトンボはさすがにこの気温では、って感じかな。
 梅林では一輪の蝋梅
IMG_1151.jpg
 この花が咲き始めたら、なんだか慌ただしく感じまんねんなぁ、ほんま。実際はめっちゃ忙しい〜って訳ではおまへんが。

 各所倒木が片付けられ落葉が進む、どこまで見えるねん!ってくらい見通しが良くなり鳥を探しやすくなったんはええけど対象の鳥が少ないがな、こりゃ〜どうにもならんで、実際。
 この冬の鳥の見通しは・・・

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
ハイタカ・チョウゲンボウ・シロハラ・ツグミ・ジョウビタキ・シメ・アオジ・モズ・アオバト・メジロ・エナガ・シジュウカラ・コゲラ・カワラヒワ・ヒヨドリ・スズメ・ウグイス・キジバト・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
カルガモ・マガモ・オカヨシガモ・ヨシガモ・コガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・オオバン・カイツブリ・ユリカモメ・ゴイサギ・コサギ・ハクセキレイ・キセキレイ・カワセミ・
posted by ひでキング! at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185166214

この記事へのトラックバック