2018年06月24日

日頃の行い

 梅雨真っただ中ってのにえらいええ天気になりましたなぁ、ほんま。2日間ほとんど雨に遭わず観察できたんはラッキーとしか言いようおまへんで、実際。日頃の行いやろうなぁ、これは。

 でもって、みんな盛り上がってるかい〜!・・・イェ〜ィ! 「夏が来る前に頭沸いたんか、おまえは」ってでっか?
 いえいえそんなことはおまへんで、ワールドカップでんがな、サッカーの。

 初戦は世界ランク16位のコロンビアを撃破。試合開始早々、相手チームがレッドカードで一人退場、実質10人:11人の試合、2−1で勝ったけど、そんなモンなんかなぁ?一人多くって丸一試合でっしゃろ、もっと点取れんのやろうか。サッカーの事はよう分かりまへんが・・・

 まっ終わったことはどうでもええ、今夜セネガルと第2戦。出場チーム中、最も低いランク61位の日本、今大会は番狂わせが続出してるんで勢いに乗って1次リーグトップ通過といきまひょか!
 ほなっ、今日は・・・

 って、違ゃいまんな。ここからが本番でんな。
 静かな静かな大阪城公園、観察開始から暫く曇っててシジュウカラの声も聞こえん状況。ここまで静かかぁ、ほんま。

 まっ、この時期は散歩やから、と思いつつ歩を進め沖縄復帰の森に入った瞬間、「ツ・キ・ヒ ホィホィホィ」の一声。むむっ、サンコウチョウ???

 あまり綺麗なメロディーやなかったんで100%の自信なし。暫くして再度「ツ・キ・ヒ ホィホィホィ」を連呼。間違いないサンコウチョウでんがな!!!

 もみじ園トイレ裏から間違いなく聞こえる。ワシにしては珍しく30分は待ったけど姿は確認できず。ままっ、この静かな大阪城公園でサンコウチョウの声が聴けただけで十分楽しめましたわ。

 暫く粘ったおかげでナガサキアゲハと出会えたし、やっぱ日頃の行いでっしゃろ。
 しかし、デカいって言うかゴツいっていうか、夏型の♂はめっちゃ迫力おまんなぁ、実際。

 内堀の足輪のカワウ、今日も蓮如上人前で。
 観察開始早々、大手門西上を南から西へゴイサギ飛翔、内堀蓮如上人前ではゴイサギの若鳥。幼鳥やおまへんで、風切にちょいと青っぽい色でてたし、ホシがあまり目立たんかったし、何年目か分かりまへんが若鳥ですわ。
 その大手門西側で帰り際、ツバメのチビさんが給餌待ち。このチビさん含め4羽のチビさんと1羽の成鳥。
IMG_0052.jpg

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
サンコウチョウ・ゴイサギ・ツバメ・シジュウカラ・メジロ・コゲラ・カワラヒワ・カワウ・キジバト・ヒヨドリ・スズメ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・

 今日はさほど大きな変化のないトンボから。
 コシアキトンボは43匹と大きく増加したみたいやけど、昨日は雨降り前で少なかっただけ。例年と観察数が大きく変わってるわけではおまへん。
 それと、人工池でシオカラトンボ♂。

 そんじゃ、風のないときにしか撮れん満開のマツバゼリを見ていただき、
IMG_0036.jpg

 蝶の話といきまっか!
 前述のようにもみじ園トイレ前でナガサキアゲハ、人工川でも大将が観察と。
 アゲハは5頭と時期相応でっしゃろ。
 アオスジアゲハ、ひと周りして29頭とガッツリ増える。
 でもって、モンシロチョウも40頭と先週を上回る。
IMG_0031.jpg
 なんだかこの2種のピークというか羽化期が昨年あたりからちょいとズレてきてるような???
 まっ、時間のあるときじっくり精査してまた紹介しますわ。

 梅林で昨日出会った昆虫も観察のKさん、今日もほぼ同じ時間に梅林で出会う。
 梅林中央広場から南側だけで9頭のベニシジミと。さすがよう見てはりますわ。北側から来たワシはベニシジミは1頭のみ。
 大体そうですねん、ベニシジミは梅林の南側で多く観察でき北側では滅多に見まへん。ってのも、南側にはスイバが多く自生しまっけど、北側ではほぼほぼ見かけまへん。その違いですわ。

 桃園裏第2寝屋川沿いではメッチャ日光浴のツマグロヒョウモン♂。
IMG_0032.jpg
 今年はなんだか本種が少ないなぁ、ちょいと気になってますねん。
 
 天気が良ければそこそこ見れるモンキチョウ、一時よりが少なくなるも7頭と時期相応ですわ。
 そのモンキチョウがネジバナに留まったんで写真をと思ったけど・・・飛んでった。
 なもんで、ネジバナだけ載せまっせ。
IMG_0045.jpg
 そんでもってこの横に咲いてたんが、ほれ!
IMG_0046.jpg
 白いネジバナ。その横にはさらに捻れの効いた、ほれ!
IMG_0050.jpg
 大阪城公園で白いネジバナ見たん初めてですわ。調べてみたら突然変異で白い花が咲くらしいでっけど、赤み(ピンクが)全くなかったら白花のネジバナって別の品種になるらしいですわ。

 でもって、突然変異って種にとって必要な現象って知ってた。単に突然出現しただけでなくその裏に深〜い話がおまんねん。それは、またいずれ。

 日頃の行いでんぁ、ほんま。梅雨の真っただ中ってのに、雨にも遭わずなかなかええ観察できましたがな、これが。
 サッカー、今夜のセネガル戦も選手全員の日頃の行いが良かったらええ結果でまっしゃろ。詳しい話は知りまへんが、チーム内でなんだか不協和音???

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
アオスジアゲハ・アゲハ・ナガサキアゲハ・モンシロチョウ・モンキチョウ・ベニシジミ・ヤマトシジミ・ツマグロヒョウモン・
posted by ひでキング! at 16:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
毎度!ひでキング!でっせ!

いやいや、実は6月に入ってパソコンの調子が悪くカミサンのノートパソコン借りてブログ書いてましたんやけど、今日はカミサンは仕事でパソコンを持参、更新はできんのでワシのブログにコメントして、皆さんにお知らせしてる次第で。

まっ、この時期野鳥に何かあることもなし、蝶も大きな変化なし、トンボはタイワンウチワヤンマ、ウスバキトンボの2種が今季初ってところですわ。

それと、クマゼミが何ヵ所で鳴いてましたな。関東では一部梅雨明け、大阪は梅雨明け前に真夏の様相。

明日も観察の予定、多分ちゃんと更新できると思うんで、楽しみにしてておくんなはれ!
Posted by ひでキング! at 2018年06月30日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183628568

この記事へのトラックバック