2018年06月09日

梅雨の晴れ間

 いやぁ〜ええ天気でしたなぁ、今日は。しかし昨日は急に大雨や雷、ビックリしましたでんがな、実際。打って変わって今日は晴天、見ておくんなはれこの青空。
IMG_9246.jpg
 あれ〜なに写ってるん、青空だけを撮ったつもりやったのに、おかしいなぁ???ってオオタカでんがな!!!

 今日のオオタカは、7時半頃豊国神社東で、その後すぐに上空を西へ飛翔の個体、でもって8:25この写真の個体、11時過ぎには一番櫓付近で。3人で4度の観察、実際は何羽?

 そんで、忘れんうちに書いときますわ、フェイジョアの味。前回の記事のコメントで甘くって美味しいって事やったんで確かめんとな。
 まずはそんな花か写真を見ていただき。
IMG_9258.jpg
 なんだか楽しそうな花でっしゃろ、結構好きでんねん。
 メジロが食べてた部分てのが肉の厚い花びら。それを一枚ちぎって・・・。おっ、意外と旨い!でもう一枚、お〜、なかなかいけるやおまへんか!

 どんな味かって言うと、たしかに甘い、けどしつこくないって言うか、あっさり甘い感じ。なんかの果物に似た味やけどなぁ、思い出せん。ちょいと蜂蜜につけたら結構いけるかも。

 数日前に巣立ちした豊国神社東のコゲラ。今日も3羽が観察される。
 城南地区ではハクセキレイの幼鳥が観察され、南外堀では水面を6羽のツバメが時折スローダウン、水浴びしながらクルクル。うち4羽はよちよち飛翔。
 次々に色んなチビさんが現れ、なんだかにんまりしまんな。

 桜広場で5羽のエナガが観察される。一緒にムシクイ2羽、ジジロの一声が聞こえ1羽はオオムシクイ、もう1羽は? ムシクイは配水池東でも1羽観察される。 
 
ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
オオタカ・オオムシクイ・アオバト・ハクセキレイ・コゲラ・メジロ・ツバメ・シジュウカラ・スズメ・カワラヒワ・アオサギ・エナガ・ムクドリ・ヒヨドリ・キジバト・カワウ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・

 さて、蝶でっけど。
 朝6時半、大将からメール。「飛騨の森でアサギマダラ」と。おっ、まだ続くかぁ、渡り。蝶にもノンビリ屋が居てるもんでんな、ほんま。

 さすがにこの時期になると賑やかになってきまんな。
 モンシロチョウは各所で32頭、モンキチョウが9頭とシロチョウ科がかなり目立つ。

 アゲハ科は少なくナミアゲハ4頭、アオスジアゲハ5頭。
 ツバメシジミは広範囲で6頭、ヤマトシジミも6頭。でもって、まだ出てこんかぁ?と思ってたベニシジミ、梅林でまったり。

 これってスイバの葉っぱでっしゃろ、自分が食べて育った植物が分かるんやろうか?気持ちよさそうにまったりしてまっしゃろ。
IMG_9272.jpg

 人工池ですーっと流れてパタパタっと羽ばたくアディダスの3本ライン。前回は見失ったんで今回は気合い入れましたで。

 向こう側からこちら側に飛んできて植え込みの前に沈むように消えていく。反対側に回り葉っぱにとまったところを・・・何とかパシャリ!
IMG_9229.jpg
 お〜、ホシミスジやおまへんか、今回はすっきりしましたわ。

ってなことで、今日の蝶は!
アゲハ・アオスジアゲハ・モンシロチョウ・モンキチョウ・キタキチョウ・ホシミスジ・アサギマダラ・ベニシジミ・ツバメシジミ・ヤマトシジミ・

 やっとこさトンボでんな。
 特別変わったことはおまへん。コシアキトンボは変わらず各所で計52匹。
 人工池ではクロスジギンヤンマが飛び回り、石の上ではシオカラトンボに今季初のオオシオカラトンボ。
IMG_9225.jpg
 やっぱ、ドスの効いた顔してまんなぁ。
 もみじ園ではこれまた今季初のショウジョウトンボ♀。写真撮れず。

 東外堀は「明日のトライアスロンの準備のため入れません」って警備員。堀沿いのトンボは観察できず。
 先々週から立て看板に「6月10日、8時〜13時まで一部立ち入り禁止」と。今日は9日やぞ!立ち入り禁止は明日やろ!とちょいとカッチ〜ン!

 季節は新緑から紫陽花へ、
IMG_9221.jpg
 これを機に野鳥から蝶やトンボ、その他の昆虫たちへ、大阪城公園の主役が入れ替わりまんねんな。
posted by ひでキング! at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183494210

この記事へのトラックバック