2018年05月27日

何が見える?

 緊急告知。
 大阪城公園鳥だよりでリンクさせて頂きました、蝶の観察40有余年の大ベテランさんのホームページ「大阪市とその周辺の蝶」でゴマダラチョウを捕らえるサンコウチョウの写真が紹介されましたで。

 大阪城公園鳥だより開設時にリンクをお願いした超ベテラン蝶の観察者。それ以来何かと蝶のことでお世話になっておりますねん。その方が連休中のワシの記事、ゴマダラチョウを捕らえるサンコウチョウに偉く感動され、画像があれば是非ホームページでとのご要望。

 ワシは撮影してないんで、撮影された方に連絡を取り画像提供を快諾して頂き掲載されたという次第ですわ。
 バーダーうちではサンコウチョウがチョウを捕らえるのは差程珍しい事ではおまへんが、蝶観察者には稀な出来事、それを是非紹介したいという事でしたんで。

 で、改めて見るとなんやえらい考えされられまんなぁ、実際。立場が変われば考え変わる?
 何でもそうやと思いまっけど、見る視点、角度、捉え方が変われば色んな物の見方が変わって面白いでんなぁ、ほんま。
 
 とにかく画像を見ておくんなはれ、この写真の奥に貴方は何が見えまっか???
 Yさん、写真を提供して頂きほんまおおきに!でっせ。今後もよろしゅうに、お願い致しまっせ〜!

 
posted by ひでキング! at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
どうも!!!
いつもブログ楽しみにしています。
お願いなのですが、5月20日の僕のブログを見ていただけないでしょうか。
大泉緑地で何も鳥がいないので草むらをぶらぶらしていると、体長5cm以下くらいのイトトンボがいてたのですが、緑色に輝いていて尻尾の先が白いイトトンボです。
名前を教えて頂けませんか?
Posted by あゆちんの野鳥ブログ at 2018年05月30日 16:35
>あゆちん さん

コメントおおきに!ブログ拝見しましたで。
大泉緑地で居てましたか。アオイトトンボで間違いないと思いますわ。
それで調べておくんなはれ。

昨年は大阪城公園でも7月から継続的に確認されてますねん。
いつから見られるか、昨年観察出来た場所でG・Wから探してまんねんけど現時点では確認出来ず。先にやられたか〜・・・でんな。

これからは野鳥が少ない時期、蝶やトンボに楽しませてもらいまひょ。
Posted by ひでキング! at 2018年05月30日 22:58
ありがとうございます。
初めて聞きました。
調べてみるとそっくりです。
目の色は青色でキレイなんですね。僕のは茶色いけど、、、。光の当たり具合とか夏冬の関係で変わるんですか?
すごく珍しいトンボではないみたいですね。
しばらくはトンボ、蝶なんかですね!!!
Posted by あゆちんの野鳥ブログ at 2018年05月31日 07:32
>あゆちん さん

そうでんなぁ、夏鳥が大阪城公園で繁殖してくれたら野鳥の観察も俄然気合い入りまっけど、それは夢のまた夢???

真夏はトンボに蝶かなぁ、やっぱり。

トンボの目の色。種によって様々でんなぁ。
アオイトトンボみたいに青い眼のものや、ショウジョウトンボみたいな真っ赤っかや、シオカラトンボの緑斑、オオシオカラトンボのドスの利いた黒っぽいもの。
住む環境や陽射しの強弱の時期なんかが関係してるかも知れまへんなぁ。

そんな事を意識しながらトンボ観察をすれば何か発見があるかも?
何かと楽しい生き物との出会い、季節ごとに楽しませてもらいまひょ!


Posted by ひでキング! at 2018年05月31日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183341420

この記事へのトラックバック