2018年05月06日

早く来い来い!

 はぁ〜、今日で終わりでんなGW、明日から仕事やと思たら一気に脱力。気が思た〜なって来ますな、ほんま。

 まっ、連休中は大きな天気の崩れもなく気持ち良かったけど、皆さんは楽しめましたでっか、鳥見。大阪城公園は連休に入って何だか今イチ盛り上がらんかったけど、今日はなかなかの盛り上がりでしたで。借金返せたかな?

 その様子は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き。ワシからの追加は・・・
 
 昼前の愛の森、サンコウチョウ並みに人気のムギマキ。声は聞こえど姿は???って事で、なかなか手強いとのこと。

 南外堀では6羽のキンクロハジロ。昨日5羽やったけど?

 はなっ蝶の話といきまっか!
 沖縄復帰の森でアキニレ周辺を飛び回るモノクロの蝶、アゲハの飛び方ではないし・・・あいつか?樹冠で見え隠れする姿を暫し凝視、おっ、ゴマダラチョウじゃん。今季初。

 太陽広場東の森でサンコウチョウのカメラマンが40名程、その中に常連さん。「さっき撮ったんですが、この蝶なんですかね?」と、お〜、ゴマダラチョウがサンコウチョウに・・・!!!

 よくある光景でっけど、貴重な今季初認の内の1頭が〜〜〜。まっ、自然のことは仕方おまへん。

 しかしサンコウチョウって蝶が好物? ワシが知る限り大阪城公園でアオスジアゲハ、アサギマダラ、ゴマダラチョウが補食されてるのが撮影されてますわ。

 でもって、5月6日にゴマダラチョウの初認ってのは、2008年4月20日に次いで2番目の早さ。

 今季よく観察されるナガサキアゲハ。今日は愛の森でムギマキ待ちの間2頭の♂が行ったり来たり。5月4日には水上バス乗り場で♀も目撃されまんねん。

 今季観察頻度の高い本種、初認が4月21日、その後は観察毎に目撃されてるか自身観察ですわ。今年のナガサキアゲハは全国的に多く発生してるんやろうか?

 もみじ園では今季少ないモンシロチョウ。
IMG_8809.jpg
 まだまだピークは先でっけど、今季は人工川で見掛けんし、個体数も少ない様子。例年通りなら、あとひと月もすりゃ〜人工川で多く舞うはずでっけど。

 青屋門前ボケの植栽場では例年通りツマグロヒョモン♂。
IMG_8826.jpg
 スズメを追っ払い、撮影後ワシも追っ払う程気の強い奴でしたな。

 アオスジアゲハは8頭とやや少なめの出会い。アゲハは青屋門前と豊国神社裏。ヤマトシジミは相応に3頭。
 
 それと今日ではおまへんが、5月3日〜5日まで連日アサギマダラが目撃されてますねん!!!
 この時期に3連チャンでっせ!ビックリ!!!。で、こちらも過去の記録を見れば、

 一番早いのは2016年4月28日、次いで2015年5月2日〜5日まで4日連続で観察されてますねん。って事で今年は3番目に早い記録ですわ。
 
 GW前半、小さな蕾やったイボタノキ、今年は何でも咲くのが早いんで連休中に咲くやろなぁと思ってたら最終日にキッチリほぼ満開。
IMG_8805.jpg
 甘い香りを漂わせ、クマ(ン)バチを10匹程集めてましたわ。

 街中でも見掛ける、マルバシャリンバイや
IMG_8814.jpg
 トベラ。
IMG_8829.jpg
 これも本来、春の渡りが落ち着く頃に咲く花。

 野鳥だけが前倒しじゃなく、開花のタイミング、蝶の出現まで早く、アサギマダラがもう大阪まで来てまんねんで、例年5月下旬やのに。

 早く今度の休み来〜へんかなぁ、ほんま。

 
posted by ひでキング! at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183169101

この記事へのトラックバック