2018年04月28日

これぞ!

 見ておくんなはれ、この青空、新緑、天守閣!
IMG_8515.jpg
 これぞ!五月晴れってまだ四月やけど。
 これぞ!ゴールデンウィーク〜でんがなぁ〜。

 いや〜、ええ天気になりましたなぁ、ほんま。滑り出しは最高の天気、でもって昨日は「キビタキ乱舞♪♪コルリ乱舞♪♪」って元山さんのブログ、音符付きのルンルンタイトルでっせ、ほんま。嫌でも気合い入りまんがな、実際。

 ではでは、早速本題に入りまっか。
 観察開始早々、大阪国際がんセンター上空からチョウゲンボウが西外堀沿いロータリー辺りへ降下、7:03。急いで向かえば途中でチリリチリリとエナガの群れ。

 暫く出会ってないんでその後の成長ぶりが気になる。
 まずは何羽居てるかをチェック、枝移りする11羽の飛影。うち2羽は成鳥、って事は9羽は雛鳥。
IMG_8443.jpg
 4月19日に飛騨の森で巣立った9羽でっしゃろ、欠員することなく順調に育ってるみたいでんな。
 時折給餌を受けたり、おっとっとっと・・・
IMG_8445.jpg
 足を滑らせ冷や冷やする場面もあったけど間もなく独り立ちしまっしゃろ。
 そうなったら正念場、チビさんばっかりの群れは狙われるで、気ぃ付けや。
 この観察中も警戒音を発したなと思ったら、西の丸庭園からチョウゲンボウ、7:08。暫くしてまた警戒音、近くの枝にハシブトガラス。

 巣立ちから今日で10日、あと数日親にしっかり教えてもらうんやで生き延びる術を。
 チョウゲンボウはその後10:40に飛騨の森上空を飛翔、時折ホバリング。空堀での様子は未確認。

 チョウゲンボウにエナガのスタート、これりゃ〜なかなかええ滑り出しやん。期待出来るな、な〜んて歩を進める。
 教育塔裏、城南地区、沖縄復帰の森どんどん歩を進めるも・・・囀りひとつ聞こえんし・・・どうなってるん?

 ひと周りした結果
●ノゴマ:一番櫓前松林で♀1羽。多数撮影。
●キビタキ:教育塔裏、飛騨の森、梅林、配水池東で計6羽。内♂5羽♀1羽。
●オオルリ:教育塔裏♂1羽。
●エゾムシクイ:音楽堂西通路、市民の森。
●センダイムシクイ:音楽堂西通路、愛の森、豊国神社裏。
●サンショウクイ:沖縄復帰の森で撮影される。その話を聞く前、らしき飛影3羽と同所で声を確認。って事で3羽は居てましたやろ。

●アカハラ:市民の森、天守閣裏、梅林で計5羽。
●ツグミ:北外堀沿い1羽。
●シロハラ:市民の森1羽。
●マミチャジナイ:飛騨の森で怪しい姿、樹上を飛び回り全身スッキリ見えない。近くにいた小学生?が撮影してた様子。モニターを見せてもらい確認「バッチリ撮れてるなぁ」のひと言に満面の笑顔。

 って、これだけ!?
 昨日はキビタキ31羽にコルリが11羽。今日はキビタキ6羽にコルリ0。

 そんでもって、謎多きマルガモ。先日の元山さんのブログのコメントでは西の丸庭園に♂♀との事。その状況でもしチビさんが南外堀で確認出来たら・・・なんて思ったけど、そんな事はおまへんでしたわ。

 ただなんで外堀にカモの雛が居てたかって謎を解くヒントが!
 過去にカルガモの雛が観察出来た西外堀で2羽のカルガモ。1羽は水上、もう1羽は石垣の間にポツリ、しかも中程の高さに。水際でまったりってな高さと違ゃいまっせ、ホレ!
IMG_8450.jpg
 羽広げて飛び降りんといかん高さですわ。後ろに大きな隙間がおまっしゃろ、あそこに居てましてん。ひょっとしてあの奥で繁殖してるんかなぁ〜、って思ったりしてまんねけど・・・。

●カルガモ:この2羽のみ。
●キンクロハジロ:南外堀5羽。
●オオバン:南外堀と内堀各1羽。
●コサギ:人工池1羽。

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
チョウゲンボウ・キビタキ・オオルリ・ノゴマ・エゾムシクイ・センダイムシクイ・マミチャジナイ・アカハラ・シロハラ・ツグミ・アオジ・サンショウクイ・ツバメ・ウグイス・エナガ・シジュウカラ・メジロ・コゲラ・スズメ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・カワウ・アオサギ・コサギ・キンクロハジロ・カルガモ・オオバン・

 そんじゃ、蝶といきまっか!
 第一化ピークは越えたか、アオスジアゲハ。
 先週より少なく11頭の観察、まだ花を咲かせる前の新緑のクスノキに纏わり付く2頭。しっかり卵産んでや。
 北外堀沿いでは湿気った地面で栄養補給。
IMG_8514.jpg
 頑張って繁殖相手探しや。

 なかなか留まらん春のアゲハ。もみじ園でツツジ周りをクルクル廻る1頭、消えたと思いきや・・・
IMG_8534.jpg
 花に埋もれながら吸蜜。何だか幸せそう。これを含め計4頭を確認。

 でもって、良かった良かった。
 先週、縁がないかもって書いた黒色系アゲハ、アカバナユウゲショウが咲き始めた
IMG_8462.jpg
 教育塔裏で出会いましたで。

 目線の高さで飛翔するも全く留まる様子なし、はじめは識別出来んかったけど、同じところを周回、何度もワシの前を通りやっとこさナガサキアゲハと確認。

 やぁ〜、早い段階で嫌なジンクス払拭出来て良かったですわ、ほんま。

 でもって人工池で、シオカラトンボとアオモンイトトンボを確認、今季初のトンボ、しかも2種同時に。これから忙しなりますわ、マジで!

 蝶やトンボはともかく、野鳥はマジで少なかったなぁ、ほんま。
 昨日はこれぞ!大阪城公園・春の渡り 〜ビッグ・ウェーブ・デー〜 やったけど、
 今日はこれぞ!大阪城公園・春の渡り 〜日替わりメニュー・谷の日〜 でしたわ。
posted by ひでキング! at 17:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今日も大阪城公園に行ってました。
蝶は梅林でクロアゲハ、飛騨の森でナガサキアゲハ、神社裏のツツジ(ノゴマの上)でモンキアゲハ2頭が一日中飛び回る。
モンキアゲハは写真撮ってるのでもしよろしければブログ見てみて下さい。
Posted by あゆちんの野鳥ブログ at 2018年04月28日 18:42
ひでキングさん、こんばんわ。
体調の方はいかがでしょうか。

明日は「フルコース 山の日」で
お願いしたいですね。

飛騨の森での小学生?、マミチャジナイを見つけるとはすごい!
自分はさっぱりわかりません(笑)

満面の笑顔、とてもいいですね。
読んでいてこちらも笑顔になりました。せっかく来たのだから、見つけることができて、しかもマミチャジナイ!良かったです。

春の渡りの時期は、花が咲き、蝶も飛び、囀りも聞こえ、賑やかで楽しいですね。

今日はノゴマのメスがみられたということで、次はサンコウチョウが無事に大阪城公園に来てくれることを願います。

季節の変わりが目まぐるしいですので、お体大事になさってください。




Posted by ばーよし at 2018年04月29日 00:29
> あゆちん さん

貴重な蝶情報、おおきに!
今日は3種の黒色系アゲハでっか、ワシなんかやっと1種でっせ。
敵いまへんなぁ〜、往生しまっせ〜、実際。

ブログ拝見しました、ノゴマの写真もさることながら、モンキアゲハはやっぱ迫力おまんなぁ。マジで気合い入れて探しますわ。

ほなっ、これからも、よろしゅう〜に!
Posted by ひでキング! at 2018年04月29日 06:45
>ばーよし さん

体調、お気遣いおおきにです。全く問題おまへん。
先週もMRIで特に問題なし、って事ですねん。
GWはバッチリ楽しみまっせ〜!

28(土)、登城されてはったようでんな、谷の日でじっくり探さんと夏鳥と出会えん状況でしたけど今日(29日)に期待しまひょ、日替わりメニューの春の渡り、何があるか分かりへん。もちろん目の前にサンコウチョウが現れるかも。

最近はキッズバーダーが増えましたなぁ、しかもカメラ片手に。
時折、一人で撮影してる子を見掛けまっけど、トラブルに遭わんようにご両親と常に連絡取り合って、楽しい思い出をつくって欲しいもんでんな。

ほなっ、これから出掛けまっさ!
Posted by ひでキング! at 2018年04月29日 06:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183103180

この記事へのトラックバック