2018年04月08日

調子ええで!

 大丈夫でっせ! 調子ええで!
 春の渡りが始まり、暫くぶりの鳥友と出会う。一様に「調子はどう?具合はどうですか?」とご心配をして頂き、おおきに!

 大したことおまへん、これといって治療してるわけやおまへんし、頭痛も殆どおまへんので暫く経過観察ってなところですわ。月に1〜2回病院行って検査を受ける程度、何かあったら直ぐに分かりますわ。

 生活を改めタバコはやめたし、血圧の抑制に良いと以前水代わりに飲んでた韃靼そば茶を復活したし、酒は・・・やめたら人間やめる???程々に。

 しかし、この一週間でガラッと様子が変わりましたなぁ、ほんま。
 大阪城公園中を包み込んでたソメイヨシノはほぼ花を散らし、
IMG_7900.jpg
 現在ピークは八重桜。桜広場の八重桜はなかなかのボリューム、花見には最高でんな、けど、今日はちょいと寒いな。

 さて、4月に入り夏鳥が順調に到着、今日は如何に。
 昨日も観察されたという市民の森と太陽広場東の森のオオルリ♂、今日も観察されるが、この2羽だけ。

 市民の森では昨日から飛来してるキビタキ♂。音楽堂西通路辺りでも声が聞こえたとのことでっけど、姿を見た者はなし。

 オオルリ、センダイムシクイ、キビタキに続いて今日はクロツグミ♂が到着!
 太陽広場東の森で数人が観察撮影、ワシが到着した9時頃には既に姿なし。その後市民の森で観察されたと聞く。

 しかしなんでんな、今年は例年より1週間〜10日程桜が早いって事でっけど、桜だけやおまへんで。
 音楽堂西通路で今年も咲いたこのスミレ。
IMG_7967.jpg
 昨年コメントでアメリカスミレサイシンと教頂いたスミレでっけど、昨年は4月の29日ブログに載せましてんで、なんと3週間も早く咲いてまんがな。

 市民の森では昨年撮り損ねたツルオドリコソウ。
IMG_7979.jpg
 これまたゴールデンウィーク頃がピークの花。
 その隣で???
IMG_7954.jpg
 これって、基本ヒメオドリコソウでっしゃろ。けどヒメオドリコソウって頭の方の葉っぱが赤いんと違ゃいますのん、なんやろうなぁ〜?って調べてみると・・・

 シロバナヒメオドリコソウってのがおまっけど、これは葉が緑で花は文字通り白い。ひょっとして中間的な種?と思うもそれも違う。
 更に調べると、陽当たりの悪い場所で生育した花は葉が緑で、陽当たりのええ場所に咲いてるのが葉が赤いとのこと。

 な〜る程、がってん承知の助でんがな!
 以前からワシが思ってた植物の性質、これって結構当ってるかも?

 その性質ってのは、この時期は特に多く見られるんで注視しはったら面白いけど、植物の新芽って赤い葉が多いと思いまへんか。広げたら緑色にまりまっけど。

 その理由として、紫外線が絡んでるんと違ゃうかなって以前から思ってまんねん。
 でもってここで虹の色を考えてみよう。
 順番は一番外側が赤(中略)一番内側が紫。新芽が紫外線に負けんように反対色(虹の色の構造上)の赤い色で葉を守るってな具合ですわ。

 そう思う切っ掛けになったんが、トマトは厚みのある果肉で種を守ってるってな話や、カバは血の汗をかくってな話。
 ご存じのようにトマトの果肉は赤く中にある種を紫外線から守る。
 カバは血の汗をかくんじゃなしに赤い脂肪分を分泌し強い陽射しから肌を守るって事ですねん。

 これを念頭に考えると、陽射しの強い場所に育つと葉が赤く、陽の当たらん場所では緑の葉、葉の色が違うの納得出来まっしゃろ。がってん承知の助ですわ!
 
 おっとっと、話が大きくそれてしまいましたな。え〜っと、なんやったっけ?
 おっ、花の咲くのが早いって話でんな。そうでんねん、この調子で全ての花が早く咲いてしもたらゴールデンウィークに咲く花がなくなってまうで、実際。

●オオルリ・キビタキ・クロツグミは上記通り。
●チョウゲンボウ:最近は空堀の昆虫や小動物を捕獲しにしばしば姿を現すと。捕獲後、府警本部方向に飛んで行くとのこと。ひょっとして周辺で繁殖?ウチからめっちゃ近いし!
●イソヒヨドリ:早朝京橋口で♂が観察される。
●シロハラ:教育塔裏、音楽堂西通路、緑のリズム。
●ツグミ:梅林で7羽をはじめ城南地区、から堀で計12羽。
●ジョウビタキ:空堀♂。
●アオジ:音楽堂西通路、梅林。
●アトリ:人工川で1羽水浴び、沖縄復帰の森、市民の森で計10羽。
●カワラヒワ:沖縄復帰の森、飛騨の森。
●イカル:もみじ園上を梅林方向へ飛翔。
●ウグイス:梅林南端、二番櫓跡で囀り。
●ツバメ:西外堀、教育塔上、沖縄復帰の森上、内堀で計9羽。

 ひと冬楽しませてくれた堀の水鳥たち、もうそろそろかな・・・
●マガモ:西外堀♂1羽。その後北外堀を東へ飛翔の1羽。
●カルガモ:内堀。
●コガモ:南外堀20羽。
●ヒドリガモ:西外堀2羽、東外堀1羽。
●ホシハジロ:南外堀1羽、北外堀2羽。
●キンクロハジロ:西外堀4羽、南外堀17羽、北外堀6羽。
●オオバン:西外堀5羽、南外堀2羽、東外堀5羽、北外堀2羽、内堀8羽で計22羽。

 でもってこの寒い日に今季初のヤマトシジミ、しかも2頭。
IMG_7997.jpg

IMG_7999.jpg

 今年は3月初旬にグッと気温が上がり、天候が安定してたんで一気に動き出すかなぁ〜って思ってた蝶。
 その後はあまり確認出来ず数日前に5月下旬並みの気温。街中ではアオスジアゲハにアゲハも飛び始めたんで、暖かかったら今日辺り・・・って思ったんやけど、寒かったもんなぁ、今日は。

 さて、調子ええんやろうか悪いんやろうか、阪神タイガース。
 成績としては5割はキープしてるんで悪い事はおまへんが、なんかピリッとしまへんな。
 まっ渡りは順調、この調子で楽しませてもらいまひょ!

ほなっ、今日の蝶たちといきまっか!
オオルリ・キビタキ・クロツグミ・ツバメ・チョウゲンボウ・イソヒヨドリ・シロハラ・ツグミ・ウグイス・ジョウビタキ・アオジ・アトリ・カワラヒワ・イカル・エナガ・メジロ・コゲラ・シジュウカラ・スズメ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
マガモ・コガモ・ヒドリガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・カルガモ・アオサギ・カワウ・オオバン・ハクセキレイ・

 
posted by ひでキング! at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182928027

この記事へのトラックバック