2018年02月12日

寒さに耐えて

 夜中に雪降りましてんな。道路脇は溶けずに残ったまんま、こりゃ〜うっすら雪化粧の天守閣が見れるぞ、と思いきや、朝日に当たった天守閣には残ってまへんでしてん、ガックリでっせ実際。

 ってな事で雪を纏った寒椿をみて頂き
IMG_7058.jpg
 そろそろ始めまひょか。

 教育塔裏から人工川へ抜ける小径、紫陽花の低い枝にまん丸〜い物体。ゆっくり近付けばジョウビタキの♀やおまへんか。
IMG_7021.jpg
 地上30p程の枝でぐっすり。人が通っても全く起きる気配なし。
 暫く観てると・・・お目覚め。
IMG_7027.jpg
 顔を洗って、
IMG_7028.jpg
 活動開始!
IMG_7034.jpg

 は、ええけど、そんな近くに来る?しかも通路のど真ん中。警戒心も何も全くおまへんで、ほんま。でもって、何だか寝ぼけ眼。
IMG_7046.jpg
 ひょっとしてここでまたお寝ん寝かぁ?・・・こっくり。
IMG_7049.jpg
 マジかぁ〜!!!
 通路の真ん中やったんであまりにも危なっかしいし、敢えて近付き飛ばしたけど、手の届くところまで近付いても逃げんかったもんなぁ、実際。
 鳥の寝起きって人間と一緒でボサッ〜っとしてまんねんな。

 その他ジョウビタキは人工川、大手門前、配水池東、南外堀、市民の森で計6羽。♂3羽♀3羽。

●ハイタカ
3号昨夕16:55に塒入り、今朝は6:40にに塒立ち。
4号昨夕17:27に飛騨の森に戻るもカラスに追われ西の丸庭園に。今朝は確認出来ずとの事。

 その後9:25沖縄復帰の森で「キャキャキャ」の声に足を止めカラスが騒ぐ藤棚前を探せば松の木から飛び出す本種。従班は確認出来なかったんで4号ではおまへん、3号か別個体か。(4号は若い個体で、胸腹部に従班風切には白斑アリ)

 9:55、今度は市民の森で同じ声。これまたカラスに追われ逃げ回る1羽。先の個体か別個体か?

●オオタカ:上記市民の森でハイタカの声を聞きながら、頭上の本種を観察。
●モズ:人工川♀。
●アカハラ:文頭のジョウビタキ♀の場所で大将が観察撮影。1月28日にワシが観察したのと全く同じ場所、居着いていて出会わんかったのか別個体か。
●シロハラ:出会い少なく7羽。
●ツグミ:6羽を観察、うち2羽は梅林で。
●ウグイス:大手門前1羽。
●キクイタダキ:変わらず配水池東でカメラマンの人気者4羽。
●イカル:人工池で1羽、青屋門前枯れ木に11羽が北から飛翔、直ぐさま南へ。
●アトリ:早朝、太陽広場東の森でカワラヒワと集団採餌と聞くも出会ったのは市民の森で6羽のみ。
●カワラヒワ:上記同様大群とは出会えず太陽広場東の森で17羽、他所計23羽。
●アオジ:教育塔裏、音楽堂西通路で計4羽。
●エナガ:元射撃場8羽、西の丸庭園入口で2羽。

 ほなっ、冷たい風に涙を流しながらカウントした堀の様子といきまっか!
●オカヨシガモ:内堀西側と東側で53羽を観察、他所計61羽。
●ヨシガモ:南外堀と内堀で計7羽。♂4羽♀3羽。
●マガモ:バラバラで西外堀♂、人工池♂♀各1羽、内堀西側で♂♀各1羽。
●カルガモ:29羽の観察のうち人工池で25羽。
●コガモ:南外堀のみで43羽。今季最多。
●ハシビロガモ:北外堀ゴイサギの塒の木の下で一塊の71羽。
●ヒドリガモ:数を増やし各堀計107羽。東外堀37羽、北外堀27羽と続く。
●ホシハジロ:北外堀267羽、南外堀91羽、東外堀52羽、西外堀7羽、内堀17羽で計434羽。ワォ、先週の416羽を抜いて今季最多。
●キンクロハジロ:北外堀の127羽が最多で各堀計206羽。昨日に続き200越え。

●ユリカモメ:東外堀で着水の12羽のみ。
 そういや〜セグロカモメは見掛けなんだなぁ。

●オオバン:昨日とほぼ同数の59羽。
 でもって、初めて見ましたわ、オオバンが魚食べるの。
IMG_7080.jpg
 雑食性って事でっけど、大阪城公園では藻や堀に落ちた種子なんかを食べてるのしか見たことないし・・・

●カイツブリ:東外堀4羽。
●カンムリカイツブリ:昨日同様北外堀で潜って浮いて、潜って浮いて。

●コサギ:人工池1羽。
●ゴイサギ:北外堀沿い塒で成鳥3羽。
●カワセミ:内堀西の丸庭園下で1羽。

●ハクセキレイ:各所計14羽。
●キセキレイ:西外堀京橋口側1羽。

 しかし、朝のジョウビタキなんかもそうでっけど、野に生きる鳥や生き物ってこの寒さに耐えて生きてまんねんなぁ、実際。感心しますわ。そんな生き物たちに最敬礼でっせ!

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
ハイタカ・オオタカ・アカハラ・シロハラ・ツグミ・ジョウビタキ・ウグイス・モズ・キクイタダキ・イカル・アトリ・カワラヒワ・アオジ・エナガ・シジュウカラ・メジロ・スズメ・コゲラ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
カワウ・カイツブリ・カンムリカイツブリ・ゴイサギ・コサギ・オカヨシガモ・ヨシガモ・マガモ・カルガモ・コガモ・ハシビロガモ・ヒドリガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・オオバン・ユリカモメ・ハクセキレイ・キセキレイ・カワセミ・
posted by ひでキング! at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182398021

この記事へのトラックバック