2017年11月23日

おやじの涙

 今日は一日曇の予報やったけど、ええ天気になって良かった良かった。
 早朝はモヤがかかり教育塔裏はこんな感じ。
IMG_4714.jpg
 暫くするればモヤもスッキリ!南外堀から望む紅葉もええ感じですわ、ホレ!
IMG_4722.jpg
 ほんまはパノラマ風に写真3枚並べて載せようと思ったんやけど、上手くいかんのでこの一枚で我慢しておくんなはれ。

 城南地区から望む紅葉は最高でっせ、邪魔な建物がないんで青空バックにめっちゃ開放感。落葉が進まんうちに一度覗いておくんなはれ、お勧めしますわ。

 さて、そんなモヤがかかった中、飛騨の森では今日も2羽のハイタカが6:30頃元気に塒立ちとのこと。うち1羽は7時半頃まで飛騨の森で。

 で、その後の飛騨の森は・・・
 今年もやってきてくれました、オジロビタキ!

 9:22、オジロビタキ飛騨の森に来ましたで、既に複数人が撮影と電話が入る。よほど驚かさん限り暫く居てるやろと、いつものコースを歩き飛騨の森へ。

 思いの外カメラマンは少ない。早速複数人のモニターを見せて頂く。
 昨季の個体は春の渡り前まで胸のオレンジ色が確認出来なんだけど、今日の個体は光の具合でうっすらオレンジ色に見える。
 ひょっとして成長した昨季の個体が帰った来たか!?

 モニターを見せて頂いた中には「おっさん二人、泣く」のお二人も。
 「ジロちゃん」との再開し既に泣いてるかと思ったけど、まだ同一個体か判断出来んのでと撮影に励んでましたわ。

 暫く滞在して欲しいが・・・場所が場所。ハイタカの塒近くって事が心配ってのと、既に餌付けがされているってな話。

 今月3日のコマドリ事件はまだ記憶に新しいでっしゃろ、また警戒心を失い猫やカラスに襲われるってな事にでもなったら大事でっせ、実際。
 一体全体、何を考えてるんだか!!!

 全体的には個体数は少なしって感じ、ただハイタカ観察のTさんの話では、飛騨の森で51羽のアトリ、その後51羽を含め60〜70羽前後のアトリが西の丸庭園へ飛翔と。

 そう言や〜、ワシも大きさや色合いがシロハラっぽい10数羽の群れが修道館裏に飛び込んだの見たなぁ、寒さが増し更に平地や南へ群れが移動してるか。

●アトリ:上記群れと音楽堂西通路でアキニレに10羽、市民の森でタイワンフウに5羽。
●アオジ:音楽堂西通路♂♀各1羽、梅林うめみ坂♂♀各1羽。
●キクイタダキ:豊国神社裏3羽。
●アカハラ:市民の森で1羽撮影されてますわ。
●シロハラ:上記未確定なんで記録にあげず。音楽堂西通路で1羽。
●ツグミ:大手門前1羽。
●ジョウビタキ:元射撃場♂1羽がこれ、
IMG_4731.jpg
他に大手門前♀、梅林♂、修道館西♂。

●ルリビタキ:♀型飛騨の森オジロビタキと結構激しい追っかけ合い。
●モズ:元射撃場で♂。本種ジョウビタキ同様ちょいと少ない感じ。
●オオタカ:豊国神社裏から二番櫓跡で1羽、その後カラスの追われ市民の森方向へ飛翔の1羽。猛禽に詳しい大阪城公園野鳥酒の会副会長によれば、1羽枝止まりの個体は♀、カラスに追われてたのは♂とのこと。

 でもって、豊国神社裏でヤマシギがカラスに追われるのを5名が目撃との事。

 そんじゃ、いつも通り北外堀のゴイサギを見て頂き、
IMG_4774.jpg
 堀の様子といきまっか!

●オカヨシガモ:内堀蓮如上人前の40羽をはじめ、南外堀、東外堀で計58羽。
●ヨシガモ:南外堀5羽、内堀蓮如上人前6羽で計11羽。
●マガモ:西外堀♂1羽♀2羽。
●カルガモ:最近は堀で見掛けず人工池で8羽。
●コガモ:南外堀28羽、西外堀1羽。
●ハシビロガモ:南外堀19羽、東外堀7羽、北外堀6羽で計32羽。
●ヒドリガモ:内堀34羽、北外堀22羽他の堀では10羽前後と少なく計82羽。
●ホシハジロ:112羽、その殆どが北外堀で101羽。
●キンクロハジロ:各堀疎らで計69羽。

●オオバン:各堀で観察計68羽とやや減少。今後の個体数に注視したもんですわ。
●ユリカモメ:第二寝屋川から北外堀へ大きく旋回の群れ。これが鷹やったらなぁ〜と思いつつカウントし32羽、その後東外堀方向へ流れていく。

●カワセミ:北外堀1羽。
●コサギ:天守閣方向から北外堀方向へ飛翔の1羽。
●ゴイサギ:上記写真の個体と、もうお一方。
IMG_4777.jpg
 同じ塒の木新たな1羽。

●セグロセキレイ:今季初。南外堀を所狭しと飛び回る。
●キセキレイ:南外堀1羽。
●ハクセキレイ:各所で観察計10羽。
 これで3セキレイが揃いましたな、冬の楽しみが増えましたわ。

 で、蝶はヤマトシジミを2頭観察しただけ。

 しかしちゃんと居てくれるかなぁ、オジロビタキ。前述のように飛騨の森はハイタカの塒、今度の日曜日は大阪マラソンでっしゃろ、飛騨の森で朝早くからランナーがウォーミングアップするんで落ち着かんやろうし。

 なんとか越冬してもらって昨年の同一個体と判明し、おやじの涙が見たいなぁ〜。

ほなっ、今日の野鳥といきまっか!
オジロビタキ・オオタカ・ハイタカ・モズ・アカハラ・シロハラ・ツグミ・ウグイス・ジョウビタキ・ルリビタキ・キクイタダキ・アトリ・アオジ・カワラヒワ・メジロ・コゲラ・スズメ・シジュウカラ・ヤマシギ・ヒヨドリ・キジバト・ハシブトガラス・
カワウ・カイツブリ・オカヨシガモ・ヨシガモ・マガモ・カルガモ・コガモ・ハシビロガモ・ヒドリガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・オオバン・ユリカモメ・コサギ・ゴイサギ・カワセミ・セグロセキレイ・キセキレイ・ハクセキレイ・

 
posted by ひでキング! at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181656688

この記事へのトラックバック