2017年10月21日

ロング・インタビュー

 しかし雨が続きまんなぁ、秋の長雨とはいうけど長雨どころやおまへんで、実際。プロ野球観てても選手が気の毒で・・・
 先週の甲子園、雨水の浮いたグラウンドで泥だらけになりながら走り回る選手たち、大きな怪我がなかったからええものの、ちょっと考えんといけまへんなぁ、ほんま。

 しかし偉いなぁ、選手たちは。インタビューでも「悪天候は相手も同じ、雨のせいにはならん」ってなコメント。ワシも見習って今日行ってきましたで、雨中観察。

 って事で、今日はインタビュー形式で書くとしまっか。
 インタビュアーを“イ”、ワシを“ワ”として始めまっせ。
 
イ:「ところで、おめでとうございます。」 
ワ:「はぁ〜、何がでっか?」
イ:「今日のブログで1000回目となります。ご存じでしたか?」
ワ:「え〜、ま〜、観察回数は減らんので、そのうち来るやろうとは」
イ:「1000回目を迎え、今のお気持ちは?」
ワ:「今のお気持ちって言われても・・・。ただの通過点って事以外は特になんて事おまへんが」
イ:「残念ながら秋晴れとはいかず、雨中の観察となりましたが、その辺のお気持ちは」
ワ:「天気には勝てまへんしなぁ、明日も雨の予報やし、選挙も行かんとあきまへんので今日行かんと二週空いてしまいましゃろ、なもんで強攻策にでた次第ですわ」
イ:「1000回の観察の中には、色んな出来事があったと思いますが印象に残った観察は?」
ワ:「そうでんなぁ、確かに色んな出会いがあり、ひとつひとつが印象深いんで、これってのは取り上げるのは・・・。けど、これまで多くの鳥見人が大阪城公園を訪れたと思いまっけど、オオミスジコウガイビルを確認したんは多分ワシだけと違ゃうやろうか。それが印象深いかな」
イ:「オオミスジコウガイビルとは、野鳥や蝶ではなく、あのナメクジのような長い生物のことですね」
ワ:「そうですわ」
イ:「それは珍しい生き物なんでしょうか?」
ワ:「いや、全然。誰も積極的に探してないだけでごく普通に居てまっせ」
イ:「そのごく普通の生き物と出会えたのも、毎週足を運ばれた成果ですね」
ワ:「おっしゃるとおり!」
イ:「次回1001回目の更新となりますが、今後の目標は?」
ワ:「いやぁ〜目標って言われても、これまで通り最低週1回は足を運び、その積み重ねが何回続くかって事ですわ」
イ:「最後に、このブログをご覧頂いてるファンの皆様にひと言お願いします。」
ワ:「え〜、何度も何度も飽くことなく訪問してもらい、おおきに!でっせ。観察が続けられるのは対象とする野鳥や蝶が居ってこそ、でもって皆さんの応援があってこそですわ。これからもどんどん続けていきますんで、応援宜しくお願いしまっせ〜!」
イ:「今日は、1000回目のブログを更新しました、ひでキング!のインタビューでした。ありがとうございました。」

 ってな事で、1000回目のブログ。その報告をば・・・

●シロハラ:今日の今季初種。配水池東でおきらくさんが観察。
●クロツグミ:市民の森♀、飛騨の森♂2羽。
●キビタキ:音楽堂西通路♀型、市民の森♂と♀型、配水池東♀型、飛騨の森♀型。
●コサメビタキ:北外堀沿い、実が色付いた柿の木近くで1羽。
IMG_4207.jpg
 飛騨の森、豊国神社裏。
 豊国神社裏ではコサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキが入れ替わり天端の柵や地上に留まり三つ巴で追っかけ合い? 
 サメ三兄弟を動せずして観察。こりゃ〜図鑑観るより識別のええ勉強になりましたわ。

●ジョウビタキ:西外堀京橋口側石垣で♂♀、豊国神社裏♂2羽、一番櫓♂、西外堀大手門側、南外堀で「ヒィーヒィーヒィー」
●ムシクイ:市民の森4羽を1カ所で観察。(うち1羽はビッとメボソムシクイ)
●オオタカ:飛騨の森でカラスを補食を聞く。
●モズ:もみじ園、緑のリズムで♀、配水池東で高鳴き。
●カワラヒワ:各所で観察計28羽。やっぱ30羽前後は毎回観察出来まんな。
●エナガ:豊国神社裏で5羽以上10羽未満と聞く。なんか友達以上恋人未満みたいな・・・
●メジロ:城南地区14羽、豊国神社裏10羽などちょいとした群れが目立ち始めましたな。

 ほなっ、お次は堀の様子を。
●ヨシガモ:今日の今季初種。南外堀でポカリ浮かぶ。じっくり観ようと柵に肘を置き双眼鏡を構えると・・・あれ〜何処へ。東外堀方向へ飛翔。その後東外堀で確認。はぁ〜良かった、公園内に留まってくれて。
●ヒドリガモ:西外堀大手門側117羽、京橋口側23羽で計140羽。
 やっぱりね。ひと月程前から思ってましてん、この秋は東外堀より西外堀の方がカモが多くなるやろうって。
 根拠は、カモやオオバンが餌とするオオカナダモの花が東外堀では全く咲かず、西外堀で初秋から咲き始めてましてん。上から見ても西外堀は繁茂した状況、東外堀は水が濁って水中の様子が全く分かりまへん。やっぱトライアスロン開催時の対策で何か影響が出てるかも知れまへんな。
●ハシビロガモ:西外堀大手門側1羽、京橋口側2羽、内堀2羽。
●コガモ:南外堀8羽。
●ホシハジロ:西外堀1羽。
●キンクロハジロ:南外堀1羽、東外堀2羽。

●カイツブリ:東外堀1羽。自身今季初。
●オオバン:西外堀7羽、東外堀7羽。
●カワセミ:南外堀1羽、北外堀2羽。
●アオサギ:人工川、北外堀。
●ゴイサギ:昨季と同じ塒で・・・
IMG_4211.jpg
 すんまへん、起こしてしもうた?

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
オオタカ・モズ・クロツグミ・シロハラ・サメビタキ・エゾビタキ・コサメビタキ・キビタキ・ジョウビタキ・メボソムシクイ(他ムシクイ?)・エナガ・シジュウカラ・カワラヒワ・メジロ・コゲラ・スズメ・ムクドリ・キジバト・ヒヨドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
ヨシガモ・カルガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・コガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・カイツブリ・オオバン・アオサギ・ゴイサギ・ハクセキレイ・カワセミ・カワウ・

 で、雨降りの中、青屋門前ボケ植栽場で雨に耐えるベニシジミ1頭。
IMG_4198.jpg
 ヤマトシジミ5頭。
IMG_4204.jpg
 今日の蝶はこれだけ。動く蝶とは出会いなし。

 観察毎に今季の初顔が確認される野鳥、今後は更に顔ぶれが変わり特に堀が賑やかになりまっしゃろ。とは逆に蝶の観察数はガクッと減って寂しくなるやろうなぁ、実際。
 いずれにせよ、早いこと天気が回復して欲しいもんですわ。お陽さんが恋しい〜!
 
posted by ひでキング! at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ひできんぐさん、こんばんは。
ブログ1000回おめでとうございます。
いつもこちらのブログ楽しませていただいています。
先日、酒の会副会長、ぱしり、そして見習いの私で日の岬に鷹の渡り観察に行きました。
来年はひできんぐさんもいかがですか?
Posted by みのぱぱ at 2017年10月21日 18:49
>みのぱぱさん

お祝いのお言葉、おおきに!何よりの励みになりますわ。

いつも見て頂きこれまたおおきに!
なんぼも参考にならんと思いまっけど、取りあえず観察、報告を続けますんで今後も宜しく!です。

そうらしいでんなぁ、鷹渡り。
忘れっぽい性格なんで来年その時期が来ればまた声を掛けておくんなはれ。

雨が続いてまっけど、台風一過状況が一変するかも知れまへん、また大阪城公園でお会いしまひょ。ほなっ!
Posted by ひでキング! at 2017年10月21日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181343333

この記事へのトラックバック