2017年10月01日

長丁場

 今日から10月、あと3ヶ月で今年終わりですやん。でもって、盆明けから始まった秋の渡りも、もうひと月半、早いもんでんなぁ、実際。でも渡りは真っ只中。

 春の渡りは4月上旬に始まりひと月半も経過すればもう終盤。長い長い秋の渡りはまだまだこれから。
 さてっと、今日は今秋最後の鷹見日って決めてましてん。結果は如何に。

 鷹見場へ向かう途中、桜広場へツツドリの様子を見に窺う。元ヘリポートに1羽、もう1羽は配水池東と梅林南端を行ったり来たりとの事。

 ツツドリの状況を確認し、鷹見場へGO!
 桜広場を歩行中、城南地区上空を4羽のハチクマが弧を描き西へ向かう。7:50。
 げっ! もう渡ってるん、まだ8時になってないのにちょいと早すぎるんと違ゃうん。

 鷹見場到着8:10。この調子やったら今日はかなり期待出来まんなぁ、実際。
 8:20、天満橋上空をトビがクルリと輪を描き西へ飛翔。
 8:27、東の空をコサギが舞う。
 10:38、48羽のヒヨドリが梅林から北へ飛翔。
 11:10、OBPキャッスルタワーにハヤブサ。ビルの影に隠れたり現れたり。
 12:15、遙か東の空にハイタカと思われる1羽が北東へ向かう。

 その間、どっからともなく現れた小型のカモの少群が市民の森上空から城南地区情報へ飛翔。その後、南外堀に8羽のカモ、とTさんから電話。後にコガモと判明。

 ってな具合。期待に胸を膨らませるも、結局鷹見前のハチクマ4羽しか確認出来ず。さすがに来週は確認出来んやろうな。

 他の野鳥たちは。
●キビタキ:豊国神社裏、元はリポート、市民の森など計11羽。
●オオルリ:配水池東♂若鳥と♀、桜広場♂。
●コサメビタキ:元ヘリポート、豊国神社裏、配水池東、飛騨の森など計6羽。
●エゾビタキ:山里丸、梅林。
●コムクドリ:修道館西で1羽。
●オオタカ:朝イチ元ヘリポートで。
 と、上記のツツドリ、配水池東でヤブサメかも?
 でもって、上空を舞うアサギマダラも確認出来ず。

 いやぁ〜、このひと月、日曜日は半日鷹見に掛けたけど、トータル10羽が渡っただけでんな、ちょいと寂しい結果ですわ、実際。でもまっ、秋の渡りはまだ半ば、長丁場になるんでボチボチ楽しませてもらうとしまっか。
 イルカが空飛んでるし・・・
IMG_3908.jpg


 
posted by ひでキング! at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181152737

この記事へのトラックバック