2017年08月16日

重い腰上げて

 昨日は観察開始から暫くセミの声は聞こえんかったけど、今日は起きたときからシャーシャー・ジージー。蒸し蒸しするし盆が終わるってのに気候変わらんかぁ、ほんま、暑いでんなぁ。

 ところで、セミって気温25℃で鳴き始め33℃を越えると鳴かんって知ってた?目安でっけど。って事は起床時既に25℃を超えてたって事でんな。
 暑いけど、重い腰上げてひと周りしまっか。

 さて、盆休み中に出会っておきたいコルリ、その結果は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからの追加は・・・

 飛騨の森でセンダイムシクイ1羽って話を聞きましたわ。

 それと、昨日書いたツインタワー21の猛禽さん、今日も確認。
 現場(新鴫野橋)に着いたのが10:20、西棟を見てもおらんので東棟の最上部の赤色灯をチェック、今日は東棟でゆっくりまったり。
 10分ほど飛び立ちを粘るもその様子なし。歩を進め、10:55に極楽橋天端から確認すればまだ居てるやおまへんか。重い腰なかなか上げてくれまへんわ。

 さて、昨日は少なかった蝶。
 今日も少ない観察で、ヤマトシジミが17頭。
IMG_3235.jpg

 アオスジアゲハは7頭、アゲハ2頭。
 イチモンジセセリ3頭。
IMG_3233.jpg
 寂しい限り。これが今日の蝶の全て。

 こんな時は花でも撮って・・・
 においの森で時期外れのヤマブキ、
IMG_3238.jpg
 春に撮ってなかったんで、取りあえず。

 でもって、昨年から音楽堂西通路に急に咲き始めた大きな葉を持つ小さな花。
IMG_3244.jpg
 ちょいと調べて、ヤブミョウガ?
 通路中央辺りで二株だけ咲いてますわ。しかしなんで一昨年までなかった花が急に咲くんやろうなぁ、実際。誰かしらの服や靴に種がくっ付いてたんやろうけど・・・

 で、トンボにも大きな変化はおまへん。
 陽が差し始めグッと気温が上がり始めた10時前、東外堀の昨日と同じ場所でお尻を挙げるチョウトンボ。
IMG_3250.jpg
 でも昨日とは別個体、昨日の写真と見比べておくんなはれ。
 その横ではタイワンウチワヤンマもお尻を挙げる。
IMG_3252.jpg
 これは暑いときに見られる行動。お陽さんの位置にお尻を向けて陽の当たる部分を減らす、暑さ凌ぎの行動ですわ。暑い時期に元気なトンボも、今日は暑いんや。
 
 タイワンウチワヤンマに押され気味のウチワヤンマは内堀で辛うじて1匹。
 クロスジギンヤンマは北外堀と東外堀。
 ウスバキトンボは昨日同様、西の丸庭園、大手門で多く計145匹強。
 アオイトトンボは今日も確認。

 さぁ〜明日からお仕事お仕事。重い腰上げて頑張るとしまっか。

ほなっ、今日のトンボたち。
アオイトトンボ・シオカラトンボ・タイワンウチワヤンマ・ウチワヤンマ・コシアキトンボ・チョウトンボ・クロスジギンヤンマ・ウスバキトンボ・

 
posted by ひでキング! at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180674470

この記事へのトラックバック