2017年06月17日

逆転

 梅雨入り10日。
 本来、梅雨明けのカンカン照りが続くのを梅雨明け10日って言いまっけど。今年は梅雨入り後カンカン照りが続きまんなぁ、梅雨入り10日でっせ。梅雨明けと梅雨入りが逆転してまんがな、実際。

 日中は暑くもカラッとして朝晩涼しく過ごしやすいんはええけど、ちょいと雨降らんとこの後が心配でんがな。全国各地で取水制限が開始。
 ってのに東外堀では来週のトライアスロンに備え水の入れ替えの為?水出しっぱなし。それどころやおまへんやろ。

 初咲のツユクサもショボくれて顔見えまへんがな、ホレ!
IMG_1805.jpg
 暫くは雨降らんって言うし、水の垂れ流しには注意しまひょ、でんな。

 さて、野鳥にこれと言った変化はおまへんが、内堀でゴイサギの観察情報。
 13日と14日にオオタカ成鳥が観察され、16日にはササゴイも。運が良けりゃ〜オオタカに出会えるかも。

ほなっ、今日の野鳥たちといきまっか!
ツバメ・コゲラ・シジュウカラ・メジロ・エナガ・カワラヒワ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・スズメ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・カワウ・カルガモ・ゴイサギ・

 では蝶の話を。
 人工川で2頭の確認に留まったモンシロチョウ、各所で計40頭とそろそろ減少に転じそう。

 とは逆に数頭程度の観察やったアオスジアゲハが15頭と一気に増加。
IMG_1829.jpg

 アゲハも広範囲で7頭を観察。ひと周り大きくマッタリ飛翔の夏型。
 アゲハ2種は第2化に入ったって感じでんな。

 こちらも第2化に入ったモンキチョウ、拓けた桃園やもみじ園など計9頭。
 ベニシジミも北外堀沿い、空堀沿い、梅林で計4頭。
IMG_1802.jpg

 ツバメシジミ、確認出来たんは5頭でっけど、本種かヤマトシジミか怪しい個体は10頭前後、留まらんかったんで確認出来ず。

 ヤマトシジミは青屋門前で静止の1頭に留まる。
 梅林で素早い飛翔のツマグロヒョウモン♂。

 昨年の同時期とは大きく変わってまへんが、昨年の記録ではスジグロシロチョウで盛り上がってましたわ・・・ひとりで。あの感動をもう一度とはいかんかなぁ。

ほなっ、今日の蝶たちといきまっか!
アゲハ・アオスジアゲハ・モンシロチョウ・モンキチョウ・ツマグロヒョウモン・ベニシジミ・ツバメシジミ・ヤマトシジミ・

 お次はトンボ。
 人工川の水面でパタパタ水しぶきを上げるオオシオカラトンボ。何があったんか知らんけど溺れたらいかんので指を差しだし捕まらせる。
 良く見れば右の前翅が半分おまへんがな。まともに飛べんやろうから、この先どうなるか分からんけど、まずは体を乾かせんといかんので適当なところに留まらせて・・・
IMG_1779.jpg
 明日また会えるやろうか?

 相変わらず各所で多いコシアキトンボ、ひと周りして128匹と減る様子なし。
 人工川ではシオカラトンボ♂、城南バス駐車場では♀。
 東外堀、内堀ではショウジョウトンボ♂。
 北外堀ではムスジとトンボとクロイトトンボ。
 梅林うめみ坂前でコシアキトンボと共に頭上を舞うチョウトンボ。
IMG_1820.jpg
 マッタリ飛んでなんとか写真撮れたけど、下からやと真っ黒けっけっけ。

 さて佳境を迎えたプロ野球交流戦。我らが阪神タイガースはパ・リーグ首位の楽天と対決。昨日勝利し交流戦の勝ち越しは決定。現時点で8回表2ー4で2点のビハインド。でも今年の阪神は逆転勝ち期待出来ますもんな。 この後は逆転勝利のシーンを観るとしますわ!

posted by ひでキング! at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180074386

この記事へのトラックバック