2017年05月03日

ストレス?

 さぁ〜、本ゴールデンウィークでんな、期待が膨らみワクワクでんがな、実際。

 ここまではヨタカ、ジュウイチ、ツツドリ、でもって昨日はサンコウチョウ。いやぁ〜凄いなぁ、そのうえ今日はムギマキにサンコウチョウ、コルリがあっちこっちでって、ほんまいつになったら終わるんやろ、ってあとひと月もしたらスッカラカンになりまんな。

 さて、野鳥報告は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからちょいと追加を。

●コサメビタキ:配水池東で2羽。
●メボソムシク:飛騨の森。
●シメ:修道館西、梅林。
●アオバト:市民の森で声情報。
●アオサギ:北外堀上を南へ飛翔の1羽。
●カルガモ:人工川、北外堀。
●コガモ:南外堀2羽。
 と、こんなところですわ。

 さて、蝶でんな。今季これまで何だか勢いに乗れんって感じ。徐々にストレスが・・・

 人工川裏で咲き始めたタニウツギで
IMG_0775.jpg
 リラックスして。

 先週末一気に17頭を観察したアオスジアゲハ、今日は各所で10頭と少ない観察。その一因としては・・・
 昨日沖縄復帰で初認のサンコウチョウ、発見者の話では「アオスジアゲハ3匹食べてた」と。でもって今日も1匹が犠牲になったと聞く。
 ありゃ〜、4頭も犠牲になったか、そんなに食べられたら数も減るわ。
 
 その替わりに増えたのがアゲハ。
IMG_0791.jpg
 豊国神社裏の4頭をはじめ計9頭。アゲハとしては多い観察数。

 もみじ園では今期初のツマグロヒョウモン♀が観察され、
 飛騨の森天端ではこれまた今期初のモンキチョウ白色型を観察。
 モンシロチョウは12頭と数を増やす。

 そろそろ咲いてるやろぅ、と気にしながら歩き梅林で見っけたアカバナユウゲショウ。
IMG_0799.jpg
 そこではボロボロのツバメシジミ♀。この♀前回シロツメグサでない葉っぱに産卵してた個体?でもって、その葉っぱを探したけど、ここ数日で他の植物が一気に成長、どれがどれだか???

 京橋口近くではアカバナユウゲショウの大型判、
IMG_0806.jpg
 ヒルザキツキミソウが満開。

 でも、ウツギやユウゲショウ、ヒルザキツキミソウってゴールデンウィーク中に咲いたっけ、終わってからと違うゃん、やっぱここ数年植物の開花が早まってるように思うんやけど・・・

 順調に進む野鳥に負けじと蝶も頑張って欲しいなぁ。そろそろ天空を舞うあの蝶の姿も見たいし、これまで大阪城公園で春の渡りが観察されてないあの鳥も上空を通過するかも。

 えっ、なんでっか。「あの蝶やあの鳥ってなんやねん。ストレス溜まるわ。」ってでっか? まぁまぁ、落ち着きなはれ、その時が来ればちゃ〜んと報告しまっさかいに。

ほなっ、今日の蝶たちといきまっか!
アゲハ・アオスジアゲハ・モンシロチョウ・キタキチョウ・モンキチョウ・ツバメシジミ・ヤマトシジミ・
posted by ひでキング! at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179638117

この記事へのトラックバック