2017年04月15日

春本番

 朝から暖かく桜も思いの外頑張ってるって感じでんな。その割りには花見客は少なくなかなかええ感じ。
 各エリア種々の花が楽しませてくれて鳥たちの囀り、春本番でんな、実際。

 さて野鳥情報は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからの追加は。

●オカヨシガモ:内堀蓮如上人前♀1羽。
●ヨシガモ:同じく蓮如上人前♂♀各1羽。
●カルガモ:北外堀上を4羽が飛翔、西外堀2羽。
●ゴイサギ:北外堀塒1羽。
 と水鳥ばっかりでっけど。

 さぁ〜、蝶の話といきたけどモンシロチョウ1頭を確認しただけ。これをどう伸ばせって・・・伸ばしようおまへんなぁ、実際。

 しかしなんでかなぁ、今年の蝶。街中ではモンシロチョウをはじめキタキチョウやタテハ科の蝶を見掛けるけど大阪城公園では少ないなぁ。

 ライラックの咲くにおいの森では
IMG_0200.jpg
 タテハ科の蝶が現れても良さそうやし、

 市民の森大ツツジの隣で見頃を迎えたドウダンツツジ。
IMG_0215.jpg
 この辺りではそろそろアオスジアゲハが見られてもおかしくない時期。
 その代わりっちゃ〜なんでっけど、ニホントカゲがお目覚め?
IMG_0216.jpg

 ベニバナトキワマンサクが咲く愛の森辺りでは
IMG_0236.jpg
 テングチョウくらい居ててもおかしくないし。って今季はまだテングチョウ確認されてまへんねん、大阪城公園で越冬してなかったんやろうか???

 拓けた陽当たりのええ場所でチラホラ咲き始めたアメリカフウロソウ、
IMG_0218.jpg
 こんな場所ではモンキチョウやヤマトシジミなんかも居てて不思議やおへん。

 好調な野鳥とは逆に出だしは躓いてるって感じでんなぁ、実際。今後が気になりますわ、ほんま。

 出だしが躓いたといえば、我らが阪神タイガース。
 開幕当初は投手陣の乱調でなんか先行き怪しかったけど、ここ最近は好投が続いてまんな。昨日は10勝1敗1分けと絶好調の広島を相手に4−2で快勝。
 首位をひた走る広島に二つ目の黒星を付けた我らが阪神タイガース。今季これまで広島に勝ってるのは阪神だけ。昨年はこてんぱんにやられたんで今季はリベンジでってほんま。

 横浜は昨年台風の目やったけど、今季は元気なさそうやし。
 ヤクルトは強打を誇るも投手陣がピリッとせんのは昨年と一緒。
 中日は森新監督の緻密な野球が期待されるも今イチ浸透してないような。
 宿敵巨人は開幕はさすが、と思ったけど何だか競り合いには弱そうやし。
 この調子でいけば今年の秋は・・・ って、なんでっか。「なんでこのタイミングで野球の話やねん!」ってでっか?

 そりゃ〜あれですわ、あの〜その〜・・・頭が「春本番」ですねん。 
 
posted by ひでキング! at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179446881

この記事へのトラックバック