2016年12月23日

メリー・クリスマス!

 昨日の晩はえらい雨降りましたなぁ、ほんま。帰宅途中に降ったもんやから靴の中じゅくじゅく、気持ち悪いのなんのって。その割には公園内は水溜まりが少なかったなぁ、って事は最近雨降ってなかった?ってな事で調べてみると。

 12月に入って雨が降ったのはたったの4日、うち降水量10o以上の雨が2日ですわ。気温が高いうえ雨が少ないとくりゃ〜、地面も乾燥するか。
 しかしなんでんなぁ、暖かかった昨日から一変今日は乾いた冷たい風、クリスマス寒波とは上手く言うたもんでな、ほんま。

 で、いつも思うんやけどクリスマスってキリストさんの誕生日でっしゃろ、全国的にめっちゃ盛り上がるのに、なんでお釈迦さんの誕生日は盛り上がらんのやろ。

 諸説あり誕生日がハッキリせんって事でっけど、日本では太陽暦で4月8日って決めてるのに。もちろんお寺さんでは祝ってるけど一般人は普通の日、学生さんの新学期ってくらいでっしゃろ。
 ケーキ買ったりプレゼントを贈ったり、そんな事せんもんなぁ、実際。

 ままっ、確かに雪降る中、コートの大きなポケットに繋いだ手を入れ温め歩く、静かなレストランで乾杯。未来を語り愛を確かめる二人っきりのクリスマス。ってのはマロンチック・・・っと違ゃうわ、ロマンチックでよろしいもんなぁ。

 方や桜最盛期、そこら中花見だらけ。酔っ払いがあっちこっちで大騒ぎ。ちらりほらり舞う桜を二人っきりでってな雰囲気ではおまへんし。

 それとムードを盛り上げるのはクリスマスソング。今は色んな曲がありますもんなぁ。
 方や、???何がある? お経???それではちょっとね〜。

 えっ、なんでっか?「天気の話から何の話になってるねん。観察の話はないんかぃ!」ってでっか・・・あの〜実はそれなんでっけど
「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからの追加は、市民の森で9羽のエナガってくらいで・・・

 で、話の続きする?それとも違う話がいい?
 おっ、そうそう忘れてた。越冬中の市民の森のムラサキシジミ、居らんかった。
 昨日の雨の影響やろうか、越冬してた枯葉そのものが見当たりまへんねん。ひょっとして引っ越ししてないかと周囲を探したけど見当たりまへんでしたわ。

 で、そのムラサキシジミ。昨年の越冬状況はと記録をみれば。
 休眠個体が確認されたんは12月13日、その後12月24日には10頭の休眠が確認される。
 増減を繰り返しつつ3月4日まで継続的に観察でき大阪城公園初の越冬確認。
 3月21日には本格的に活動を始め休眠個体は確認出来なくなる。
 その後5月22日に越冬場所近くで今年生まれの個体が観察される。

 大雑把こんな感じでしたわ。4月に観察出来んかったんは、お察しの通り卵か幼虫か蛹、成虫になる準備をしてた期間でっしゃろ。

 こうして振り返ると蝶の成虫だけを観察してても一年中観察出来まんねんなぁ。そんなこと記録を始めるまで知らんかったわ、ほんま。

 今週に入って暖かい日が続いたんで梅林では一番咲の「コウテン」
IMG_7994.jpg
 昨日の冬至に合わせ「冬至」
IMG_7980.jpg
 が咲いてましたわ。

 さっ、今年はイブイブ、イブ、本クリスマスの三連休。このうえない幸せな日程でんな。皆さんメリー・クリスマス。
posted by ひでキング! at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178140231

この記事へのトラックバック