2016年12月11日

色々ありまっせ

 9時を過ぎて沖縄復帰の森で元山さんと出会う。いつもなら8時半頃南外堀で出会いまんねんけど・・・今日は遅いな? 
 その理由は「元山裕康のこんなん出てます」で詳しく書かれてますわ。まずはそちらを読んで頂き・・・

 しかし元山さんは凄いですわ、一旦帰宅して再び観察に戻るってのが。ワシやったら帰ったらそれっきり、再度観察に戻るって事はおまへんやろうなぁ、実際。
 元山さん、お疲れ様でした。

 さて、追加情報は・・・
 沖縄復帰の森で元気なニシオジロビタキ。

 人工川でモズ♂、もみじ園では真っ赤なもみじで戯れる♀。
IMG_7557.jpg
 ってなとこでっか。

 でもって、やっぱ居てまへんでしてんな、アカハジロ。ワシも時間かけて探したけど見落としでなく居てなかったんやわ。なんか楽しみがひとつ減ってしもうたな、ガックリ。

 さて、あと気になるのは市民の森のムラサキシジミ。
 先週越冬個体の写真を載せましたけど、あの写真、よ〜くじっくり見たら3頭居てまんな、ちょいと分かり難いけど。

 で今日も同じ枯葉で確認。分かり難いでっせ。
IMG_7565.jpg
 今日は真下や横や裏から色んな角度で観察したけど2頭しか確認出来まへんでしたわ。

 そんでもって、これまた気になる事が。
 内堀でカモのカウント中、やけに頭の赤いオカヨシガモがいてるなぁ。なんかと混ざってる?
IMG_7593.jpg
 ね、頭頂部が赤茶っぽいでっしゃろ。この赤茶を観て思い付いたんがヨシガモの頭頂部。
IMG_7638.jpg
 な〜んとなく同じ色合いでっしゃろ。
 
 この写真では顔の側面が緑ぽっく見えんこともないし。
IMG_7610.jpg
 後ろから観たら顔の側面がくっきり色分けされてるみたいに見えるし。
IMG_7628.jpg
 で帰宅後ちょこっと調べてみたらオカヨシガモとヨシガモの交雑の特徴に当てはまる箇所が幾つか。

 確定は出来んけど可能性は充分おまっしゃろ。
 この個体、内堀で確認出来たんで春まで居てくれたら今後の換羽状況が観察出来て面白いねんけどなぁ。お願い、春まで居ってね。

 しかしカモってややこしいでんなぁ、ほんま。あれとこれの交雑で2分の1混じってる、4分の1混ざってるなんてね。

 でもなんでっせ、対象が大きいし激しい動きをせんのでじっくり観察出来て面白いでっせ。皆さんも是非お近くの水辺に足を運んでカモをじっくり観察しておくんなはれ、何か新たな発見がある・・・カモ? ってベタな落ち。

 
posted by ひでキング! at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178005689

この記事へのトラックバック