2016年07月23日

誕生

 昨日から日本でも始まりましたなぁ、「ポケモンGO」。なんやえらい人気でんなぁ、ワシにはわかりまへんが。

 朝のニュースで取り上げ女子アナがダウンロードして体験レポート、興奮してたけど、気ぃ付けなはれや、海外では既にケガ人や事故が起こってるって言うやおまへんか。かすり傷程度のケガやったえらええけど大ケガしたら大変でっせ、ほんま。
 
 それと気になるのが事件にならんかってことですわ。流行りもんを利用して悪さする輩は後を絶ちまへんからなぁ。
 でもって今は夏休み、子供さんが夢中になって気が付けば見知らぬ土地、辺りは薄暗くなって行方不明に、ってな事のないよう保護者の方はちゃ〜んと監視しとかなあきまへんで、冗談抜きに。

 大手門前から城南地区へ向かういつものコース、スマホを見ながら辺りをキョロキョロ、どう見てもポケモン探しの若もんが数人。ってな事で野鳥や蝶のカウントに加えポケモン探し人のカウントも。
 それらしき行動をとってる人はひと周りしてザッと47人、うち自転車で探してた人が14人。これって多いのか少ないのか・・・

 桜広場でこの時期見慣れん飛影、暫く粘って見っけたのがセンダイムシクイ。先週観察された個体かは分かりまへん。

 もみじ園と西の丸庭園でハクセキレイ。そういやぁ、今季は子連れの姿は見てないなぁ、近くで繁殖してるとは思うんやけど失敗したか、それともこれから連れてくるんやろうか???

 他の野鳥に変化ないって言うか、セミの大合唱で声聞こえんし、今日聞こえた鳥の声はハシブトガラスとコゲラだけ。
 探鳥の約7割は声。その声が頼りにならんとなると観察数も減りますわな。

ほなっ、今日の野鳥たち
カワウ・カルガモ・ハクセキレイ・センダイムシクイ・メジロ・コゲラ・ツバメ・スズメ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシブトガラス・

 見て探す北外堀のキンちゃんこと越夏キンクロハジロは見当たらず。心配。

 数週間前からチラホラ咲き始めたヤブラン、ええ感じの花があったんで見て頂き、
IMG_3446.jpg
 
 蝶の話といきまっか!
 やっぱ今季アオスジアゲハの第2化は早く訪れたって結果ですわ。
 今日はひと周りして10頭で先週の半分以下。第三化の時期が早まるかどうかってのが今後の楽しみでんな。

 ヤマトシジミは若干増えて39頭。
 観察早々、大手門前でイケメンのツバメシジミ。
IMG_3383.jpg
 2週間前に産卵を確認した場所でんねんけど羽化には早すぎるんで別の個体でんな。でも心配された草刈りが免れたんでまだまだ期待できまっせ。

 ツマグロヒョウモン、モンキチョウが良く観察出来たもみじ園ではヒメアカタテハ1頭のみ。
IMG_3399.jpg
 昨年は11月に1度っきりの観察やったけど今年は例年通りって感じ。

 でもって先週産卵の瞬間を目撃したゴマダラチョウ。その時の卵がこれですねん。
IMG_3374.jpg
 余りええ写真やおまへんが間違いおまへん。
 それがあんた、今日確認したらホレ!
IMG_3411.jpg
 孵化してるやおまへんか!!! これ、ゴマダラチョウの幼虫でっせ!
 葉っぱの鋸歯の形を見ても一緒でっしゃろ。先週の卵から産まれた新たな命でんがな、実際。嬉しいのなんのって、あんた。 ポケモン見つけるよりずーっと嬉しいわ、ワシには。

 観察終盤、重い体を引きずるように歩いてたけど孵化を確認出来てからはスキップして帰りましたがな、実際。明日が楽しみですわ。
 って事で帰宅後もちろん、ゴマダラチョウの誕生に“カンパ〜イ”

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
アオスジアゲハ・モンシロチョウ・キチョウ・ゴマダラチョウ(幼虫)・ヒメアカタテハ・ツバメシジミ・ヤマトシジミ・
posted by ひでキング! at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176196174

この記事へのトラックバック