2016年05月15日

何も飛んでまへん

 朝から結構暑かったなぁ、今日は。5月は紫外線が一番強い時期、しっかりUV対策しなはれや。

 さて、昨日ガックリきたホトトギスでっけど、ハッキリ言うてあきまへん。
 今日も飛来の確認出来ず。って言うか、昨日同様西外堀で居てたツバメのチビさん、楽しみにしてましてんけど1羽も居らず。トホホ・・・

 ササッとひと周りするも聞こえるのはメジロとシジュウカラの囀りだけ。キジバトなんか飛ばんと地面で日乾ししてますがな、これが。
IMG_1509.jpg

 楽しませてくれたのは、
●トラツグミ:太陽広場東の森で。
●マミジロ:同じく太陽広場東の森で♂若鳥1羽。
●オオルリ:豊国神社東♀1羽。
●キビタキ:桜広場、豊国神社東で共に♂各1羽。
●ムシクイ:数羽の観察を聞くも囀りことなく識別不明とのこと。
 
 ってな面々でっかな。
 なんとかもう一踏ん張り、盛り上がって欲しいもんですな、実際。

ほなっ、今日の野鳥といきまっか!
オオルリ・キビタキ・トラツグミ・マミジロ・ツバメ・エナガ・シジュウカラ・メジロ・カワラヒワ・コゲラ・スズメ・メジロ・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・カワウ・ゴイサギ・カルガモ・キンクロハジロ・

 さて、こちらも個体数は少なかったですわ、蝶。
 教育塔裏の小道で松葉に串刺しになった、と違ゃいまっせ、葉先に留まった奇麗なテングチョウ。
IMG_1464.jpg
 昨日生まれか、今日生まれか。

 においの森のイボタノキでは、クマンバチにハナアブ、アオスジアゲハにアゲハが吸蜜。
IMG_1485.jpg
 花自体はピークを過ぎたけどその方が蜜が甘いんやろうな。近付いても気にすることなく懸命に朝ご飯してましたで。

 梅林ではクロアゲハの飛翔を確認するも・・・

 ツマグロヒョウモンは昨日も居てたもみじ園で今日も♂1頭が飛び回る。先週は同所で♀も居てタンポポに吸蜜してたけど・・・草刈りされて咲いてる花は余りおまへんでしたわ。

 もみじ園以外でも豊国神社前のソテツ花壇、青屋門前のボケの植栽場でも♂。でもってボケの植栽場で居てた♂ってのがこれですわ。
IMG_1504.jpg
 この翅の欠損具合なんか見覚えおまへんか? 4月30日にボロボロの♂の写真載せましたやろ、この写真でっけど。
IMG_0754.jpg
 この♂、頑張って頑張ってまだ頑張ってるんと違ゃいまっか。「おいっ、♀は余り見掛けんけどちゃんと嫁さん見つけたんか?」

 しかし部分的には翅の鱗粉が殆ど落ちて向こうが透けて見えてまんがな。元気にスズメ追っかけてたけど、何だか痛々しかったなぁ、ほんま。

 青空はええけど、飛ぶ鳥の姿がないっていうのは淋しいもんでんなぁ。
 人工川ではシモツケが咲き始め陽射しは夏。あとはあの鳥が・・・
IMG_1466.jpg

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
アゲハ・アオスジアゲハ・クロアゲハ・モンシロチョウ・キチョウ・テングチョウ・ツマグロヒョウモン・
posted by ひでキング! at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175307007

この記事へのトラックバック