2016年05月08日

休む間がなかった連休

 いやぁ〜、人によっては10連休の長〜いゴールデンウィークも今日で終わりでんな。
 皆さんは長期遠征?それとも近場巡り?それともこだわりの一カ所観察?それぞれ楽しい思い出を作りはったと思いまっけど、今年の大阪城公園は大当たりでしたな、ほんま。数日は谷の日があったけど総体的には毎日に大賑わいって感じでしたもんな。前倒しの渡りで心配したけど、最終日の今日まで楽しませてくれましたわ。

 さて、まずは「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからはビッグな追加を。

《超人気組》
●サンコウチョウ:元山さんが書かれてる豊国神社付近の♂は後に桜広場へ、とは別に西の丸庭園迎賓館裏で♀。
●ヨタカ:西の丸庭園サンコウチョウ♀近くで飛び回り落ち着かん様子。

《手強い組》
なかなか姿を見せず少人数の観察に留まった
●マミジロ:天守閣裏♂1羽。
●マミチャジナイ:配水池東1羽。

《まだ頑張ってるか組》
●シメ:飛騨の森で観察情報。
●アオジ:梅林と豊国神社裏で。
●ツグミ:梅林で1羽。

《近くで繁殖?組》
●イソヒヨドリ:西外堀で♂が観察される。
 自宅(谷町3)近くで頻繁に囀りが聞こえるとカミさん談、近くで繁殖してる可能性あり。
●エナガ:近くで繁殖って言うか公園内で繁殖を終えチビさん連れて動き回ってるんやろうな。飛騨の森で10羽前後の群れが観察されてますわ。

《かも知れない組》
●オオムシクイ:飛騨の森で囀り情報、ただお一人さんの観察、複数人確認していれば。

《ウッソ〜、マジで!組》
●ハチクマ:10:10頃、修道館上を悠然と舞う1羽、渡りの時のように上昇し滑空するのではなく、オオタカやハイタカのようにクルクル旋回。1羽のカラスに追われ西へ飛翔。

 これってどうよっ! ゴールデンウィーク初日のマミジロ♂♀から始まりその後はヨタカ、サンコウチョウ、ジュウイチ。最終日にはムギマキにこれまたヨタカにサンコウチョウ。でもってサプライズゲストにハチクマでっせ!

 休む間もなく次々飛来、今年のゴールデンウィークはほんまゴールデンでしたな。

 さて、蝶でっけど・・・
 昨日は曇天と微熱で・・・って書いたけど、どうも様子が違いまんな。
 今日は熱もすっかり下がって朝から晴天、何かと出会えるかと思ったけど、
●アオスジアゲハ:元射撃場、もみじ園、豊国神社裏、飛騨の森で計4頭。
●モンシロチョウ:西の丸庭園と空堀で計2頭。
●キチョウ:飛騨の森で1頭。
●ヤマトシジミ:もみじ園で1頭。
●ツマグロヒョウモン:もみじ園で♂♀各1頭。
 このツマグロヒョウモン、♂はもみじ園中広範囲に飛び回り、♀はタンポポで吸蜜、一瞬♂が♀に近付き交尾かと思ったけど♂は直ぐさま飛翔、残念。
 この2頭が交尾したらすぐ上の音楽堂西通路斜面にスミレの群生があるのに・・・。

 さぁ〜、明日からは仕事でんな、なんか気が入りまへんがこのオオハナアブを見習って頑張らんといけまへんな。
IMG_1181.jpg
 こっち向いて「へっ、おおきに。またよろしゅうお願いしまっさ。」って手もみしてましゃろ。ええ仕事しまっせ!
posted by ひでキング! at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175212177

この記事へのトラックバック