2016年04月23日

言うことなし?

 とうとう巣立ちましたな、エナガ。ワシが市民の森に到着したときエナガ団子を求め数十人のカメラマン、遠目に見てたらカメラマン団子状態でしたで、実際。

 まずは連日乱舞のお話し「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き。ワシからの追加は。

 11:46、Mさんご夫婦?から電話で「西外堀でオオヨシキリの囀り」と。詳しい場所を聞けば、ピークを迎えたなと、このシロバナマンテマを撮影した
IMG_0516.jpg
 西外堀北側沿いやおまへんか。ほんの20分程前どの角度で写真撮ろうかなぁ、って悩みに悩んでた場所でんがな。この時既に頭上に居てたんやろうか。あと20分、あと20分撮影に時間かけたら聞けたのに〜〜〜〜。って花の写真に20分かけまへんわな、普通は。

 ひと周りし、豊国神社と修道館の間で飯食おっと石段に腰をおろした瞬間、大きな茶色い物体が目の前を飛び去るやおまへんか! おっ、オオタカじゃん!
 頭上を通過し南外堀沿いに二番櫓方向へ。でもって、もちろんオオタカに乾杯!

 教育塔裏、豊国神社裏、桜広場でアオジ。
 とまぁ、こんな感じでんな。

 ほんならワシは野鳥以外の話しでも。
 先週から咲き始めた南外堀沿い、東外堀沿いのノダフジ、あえて写真撮ってまへんけどええ感じで咲いてますわ。でもって何で写真撮ってないかというとでんな。

 フジってさ、長〜い房が垂れ下がるのが特徴の植物と違ゃいますのん?それが冬の間にバッサリ伐られてますねん。迫力も何もあったもんやおまへんで、実際。
 そのうえ、東外堀沿いのノダフジは標本木でっせ、桜や梅の標本木はバッサリ伐らんやろ、何を考えてるんだか!

 と、カリカリしながら城南地区を歩く。種々咲き始めたツツジの中で最も目に付くのがキリシマツツジ。
IMG_0490.jpg
 赤がキツすぎるっていうか、なかなか上手く撮れまへんなぁ、この花は。

 先週、城南地区をはじめ各所で観察出来たモンシロチョウ、今日は疎らで11頭。繁殖相手を求め公園外に飛散したか。

 先週7頭やったアオスジアゲハ、今日は各所で観察計12頭。

 市民の森、緑のリズム間の大ツツジ植え込みで咲き始めたハハコグサ、何やら小さな虫が留まってたんでこの花にき〜めた!
IMG_0506.jpg
 このサイズの虫にしてはまったりした動き方、見たところカメムシの仲間???

 その横ではタチイヌノフグリもええ感じで咲き始め、
IMG_0504.jpg

 そのまた横で、ここでよく見掛けるツチバチかと思いきや体色が違う。でも穴に潜っていく・・・???
IMG_0496.jpg
 腹部がかなり膨れてるように見えるんでひょっとして女王蜂?

 青屋門前花壇でそろそろベニシジミが出てきても、と思ったその瞬間、
IMG_0514.jpg
 マジで現れましたがな、ビックリぽん! 
 奇麗な個体なんで最近産まれ?東外堀をひとっ飛びすれば梅林。
 先週まではベニシジミの食餌食草のスイバが梅林にたくさん生えてましたんやけど、今日の梅林はスッキリぽん! ガッツリ草刈りされてますわ。 
「おい、お前さん、緑のリズムに行ったらアレチギシギシが生えてるから頑張って行っといで、でもってええ嫁さん探しや」

 梅林ではキチョウ、豊国神社裏でアゲハ。
 桜広場でひらひら舞いエノキの枝先に留まるテングチョウ。
 桃園でツマグロヒョウモン♀。
 オオタカで乾杯した豊国神社裏石段でクロアゲハ。もう一回乾杯!

 次々飛来する野鳥、観察毎に今季初認の蝶、種々の花が咲き始め新緑が目に浸みる大阪城公園。な〜んも言うことおまへんな、草刈り以外!
posted by ひでキング! at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175018212

この記事へのトラックバック