2015年11月12日

冷たくもアツイぜ!

 今が一番中途半端に季節? 
 朝は薄雲に覆われ肌寒く、正午を過ぎた頃からメッチャ天気、朝晩は時期相応の気温手先は冷たかったけど日中は10月より暑いぜって感じ? 中途半端な気候ですわ、実際。

 さて、野鳥は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからの追加は・・・

●ツグミ:市民の森で「ケーケー」の声、直後に出会った大将の話では姿を確認したと。
●キセキレイ:人工川と北外堀で。この2羽、今秋の定番?
●オオタカ:市民の森で幼鳥が確認され、六番櫓近くで成長の撮影情報(南外堀側から)。
●アトリ:太陽広場東の森で10羽強が観察され、その後東外堀沿いを歩行中ほぼ同数の群れの飛翔を視認。
●ルリビタキ:市民の森で♀型。
●シメ:愛の森で1羽の観察情報。
●イカル:修道館西で2羽と聞く。今季初認?
●アオバト:桜広場で親方が観察。
●ハイタカ:早朝、NHK前を建物より低い位置で旋回飛翔、その後2羽のカラスに見つかり上昇しつつ南へ飛翔。 
●カワセミ:北外堀で♂1羽を視認。今冬は久々に越冬が期待出来るかも。

 とまぁ〜、こんな所ですわ。 んじゃ、蝶の話しでも。
 上記のように正午までは薄雲に覆われ肌寒かったせいもあるんやろ、多くの出会いはおまへんでしたな。

 とは言え、何かと出会いの多い青屋門前の花壇。今日も元気にヤマトシジミが7頭。 もうそろそろ見納めかな? 2頭のベニシジミがあっちへ
IMG_4715.jpg
 こっちへ昼前ご飯に大忙し。
IMG_4718.jpg
 同所ではモンシロチョウ、でもって、「はぁ〜疲れた、チョット休ませて」と擦り切れボロボロのウラナミシジミ。
IMG_4723.jpg
 背中のオレンジ色のものは花粉やろうか、体毛が抜け落ち弾くことすら出来んのかな?

 城南地区では薄陽を浴びようと懸命に翅を広げるイチモンジセセリ。
IMG_4656.jpg
 これまでは2010年の11月10日が一番遅い記録。遅くまで観察出来たって言う記録更新。この場合、最遅記録更新って言うの???

 ここまでは成虫越冬でない蝶の話し。
 で、こっからは成虫越冬種の話しでっけど・・・
 今秋、多数観察されてるクロコノマチョウ、今週に入ってからも2件の観察情報。期待に胸を膨らませ・・・膨らんだままどうしたらええのん。ワシは今日も出会えんかったし。

 豊国神社東に足を踏み入れた瞬間、目の前を3頭のキチョウがひらひら舞う。他所計6頭の出会い。 見る限り翅の欠損もなく元気に飛翔、以前書いたと思うけど、この時期が一年の最終羽化期でこの個体群が越冬すると思いまんねん。

 豊国神社東のキチョウを記録しようと手帳を開いた瞬間、これまた目の前を黒地にオレンジ班の中型の蝶。留まる事を祈りつつ目で追い・・・。よっしゃ〜!
IMG_4748.jpg
 アカタテハがクヌギの幹へ。カメラを構え開翅を待つこと数分、ちょっとカメラを持ち替えたその瞬間スーッと開いてすぐにピタッ! えっ、それはないやろ〜お前さん。 
 でもって、気を取り直してまた数分。このタイミングで持ち替えたらさっきみたいになるんで、もう数十秒我慢し・・・よし、素早く持ち替えよ、とその時パッと開いてパッと閉じるアカタテハ。 これを数度か繰り返し、まっ、こんな事もあるさ!とその場を後にする。 モニターを確認すればこのカットが30枚程。はぁ〜、一枚だけでも開翅の写真が・・・

 梅林では遠くに留まるキタテハを双眼鏡で確認するもチョット近寄っただけでひらひら。

 多くの個体は観察出来んかったけど、成虫越冬の元気な姿を観察出来て今日は満足。なんでかって、成虫越冬個体と出会えたって事はでんな、冬の間も出会う可能性があるって事でっしゃろ。
 今冬は野鳥だけやなしに蝶の越冬記録が報告出来るかも知れまへんなぁ、楽しみにしてておくんなはれや! って、責任は持てまへんが・・・

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
モンシロチョウ・キチョウ・キタテハ・アカタテハ・ベニシジミ・ウラナミシジミ・ヤマトシジミ・イチモンジセセリ・

 と、今日はこれで終わりやおまへん。
 積極的って訳ではおまへんが、識別出来る範囲で記録してるトンボやけど、今日東外堀沿いで、むむっ、と川平慈英並みにうなり、クゥ〜っと奇声を発しましたがな、これが。 なな、なんとこの時期にムスジイトトンボを確認でっせ、マジで!
IMG_4695.jpg
 風に揺られまともな写真やおまへんが、一応特徴である横長の眼紋は見えまっしゃろ。過去にアカネ属のトンボはこの時期にも観察してまっけど、イトトンボは初めて。

 イチモンジセセリ、セスジイトトンボの最遅記録の観察出来てほんまに充実しましたで今日は。
 冷たい風が吹く中、色んな出会いに気持ちだけは熱いぜ!

 
 
posted by ひでキング! at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167657963

この記事へのトラックバック