2019年08月16日

ほれ、やっぱり!

 朝方まで降ってた雨、上がったはええけど朝イチの湿度が高いのなんのって、何もせんでも体中べっとべと。気温はさほど高くなかったんやろ、セミの声は聞こえずカネタタキの声が頭の上から聞こえてましたわ。

 9時前には青空が広がり一斉にセミの声。はぁ〜、台風一過涼しくならんかなぁ〜と思ったけど、さすがにこの時期は期待出来んな、その後気温は急上昇。ただ、ジメッとした空気は吹き飛ばされ木陰は涼しかたんが救いでんな。

 バーダーうちでは、台風一過渡りが進む、ってな事よく言いまっけど、さすがに朝方に雨が上がって直ぐに鳥が飛来、ってなことはおまへん。ワシの知るところ今日は渡り鳥の確認はなし。

 南外堀でカワセミの声。北外堀塒でゴイサギの成長。オオタカは今日は確認出来ず。ほぼ盆前と変わらん状況でんな。

他の鳥たちは。
カワウ・カルガモ・カワラヒワ・メジロ・シジュウカラ・スズメ・キジバト・ムクドリ・ヒヨドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・ツバメ・

 で、蝶の方も変わらず少ない状況でんな。
 人工川近くでこれからピークを迎えるはずのチャバネセセリ。
IMG_3737.jpg

 あとはマジで少ないんで、詳しくは書きまへん。
 ヤマトシジミ・ツバメシジミ・アオスジアゲハ・

 となると、トンボでっか!
 教育塔裏でコノシメトンボ♂。ここ最近よくお目見えする個体でっしゃろ。

 人工川のシオカラトンボ、徐々に減少し18匹、♂13匹♀5匹。ただ♀数匹が産卵してたんで今後・・・。って言うても、今ほど数は多いって事はないと思いまっけど。

 もみじ園ではウチワヤンマが梢に留まる。
IMG_3808.jpg
 今季初認時も、もみじ園でこんな感じ。その後断続的にもみじ園で観察してるけど、同じ個体?だとしたら、ひと月と10日ここで生きてるって事?どうなんやろ・・・

 一方、おとといウチワヤンマがテリトリーを張ってた北外堀の枝では、しっかりタイワンウチワヤンマに奪われてましたわ。
IMG_3831.jpg
 難しいのぅ〜、縄張り争いは。

 でもって、8月11日から観察毎に出会う北外堀のチョウトンボ。これは安泰か。
IMG_3822.jpg
 いっつもここで1匹だけ。でも何ですわ、チョウトンボも今季は少ないなぁ。

 ウスバキトンボは15匹。コシアキトンボは3匹のみ。
 でもって南外堀観察中、目の前に留まったのが・・・ワオッ!赤とんぼや!
IMG_3778.jpg
 と思いきや、調べたらショウジョウトンボ♂の未熟型。
 いつも思うけど、これだけ赤いのに何で赤とんぼと違うゃん???

 でもって、雨降り後でこれだけ気温が高かったら、居てまっしゃろ、アレが、あの長いアレが。
IMG_3798.jpg
 ほれ、やっぱり!

 さて、長〜かった休みもあと2日でんな、そろそろ体調整えて仕事モードに持っていかんと体が動かんようになりまんな。

 毎日ある程度体を動かしてつもりやけど、腰背中に何だか違和感。休みの過ごし方が悪いと・・・ほれ、やっぱり!
 
posted by ひでキング! at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記