2019年07月07日

力強く

 多少曇りの時間帯もあったけど、基本的には晴。明日からは愚図つくって予報、梅雨の合間の貴重な晴れの日、夏の陽射しが暗い林床の所々を輝かせる。

 ピースおおさかに着くなり「キビタキの雛、瀕死状態。羽を広げたまま口を開けてる。直ぐにどっか飛んでったけど。」とSさん。なに〜何があったんや!カラスかネコか、何かに襲われたか〜?!

 と、その時Hさんが現れ、動画に撮ったその時の様子を再生する。モニターを見せて頂きひと安心。
 陽の当たった林床で、片方の翼を広げ真っ赤な大きな口を開ける雛の姿。暫くその姿勢が続き起き上がって飛び立つ。

 見たところ、どうも虫干しをしてたみたいでんなぁ、あれは。大きな口を開けてたんは、暑いから、は〜は〜して体温下げてたんやろぅ。ってなモニターを見せて頂いた矢先に、同じ場所で同じような行動。

 はぁ〜、ビックリした。もし何かあったら、どうしたらええんやろぅ、って鈍い頭超回転させましたがな、実際。

 話では♂♀、2羽の雛とも元気いっぱい。早朝は音楽堂西斜面で観察したが移動しピースおおさか側へ。

 何をしても初めての行動、する方も、見る方もドキドキでんがなぁ、実際。こうして1つずつ生きる術を思えていきまんねんな。

 南外堀沿いではツバメの二番子。
P1020935.jpg
 4羽の雛が親鳥の餌を待つ。さっきまで力強く飛んでけど、やっぱまだ体力ないんかな?

 沖縄復帰の森5羽、飛騨の森2羽、京橋口4羽のエナガ。

 ハクセキレイは成鳥♂は大手門西芝生で、人工池東で1羽の幼鳥が飛び立つ、階段を駆け上がるように一段また一段と力強く上空へ。空の上ではもう1羽現れ、2羽が戯れ縺れ合うように東へ東へ。

 先週から観察されてる北外堀塒のゴイサギ、先週は若鳥、昨日は成鳥が観察され今日も成鳥1羽と聞く。様子を確認と遠目に塒の木を観察すれば、成鳥1羽に若鳥1羽が確認出来る。
 暫くぶりなんでご挨拶と、例の如く木の下に潜り込めば・・・あっちゃ〜、飛ばしてしもぅた?

 飛んでく姿は成鳥2羽。あっれ〜、成鳥と若鳥1羽ずつやったで〜さっきは。とその時もう1羽が飛び出す。わぉ〜、やっぱ居てたんや若鳥。これも飛ばしてしもぅた???? しかも力強く? あっちゃ〜!

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
キビタキ・ツバメ・カワラヒワ・エナガ・シジュウカラ・ハクセキレイ・メジロ・コゲラ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・コサギ・アオサギ・ゴイサギ・カワウ・カルガモ・

 天気がええとやっぱ違うな、出会う蝶の数が。
 昨日は観察種はともかく、個体数の少なかったこと、7月っていうのに。今日は昨日とはひと味違いまっせ。

 各所疎らで計29頭のモンシロチョウ。
 先週の16頭を上回り19頭と今季最多のアオスジアゲハ。観察数の多い種はこの2種。

 人工池では昨日同様ゴマダラチョウ。
 数は減ったがもみじ園では3頭のモンキチョウ。ツマグロヒョウモンがふわっと飛び回る。

 シジミチョウは少なく、ヤマトシジミ1頭、ベニシジミ1頭、ツバメシジミ2頭。
 豊国神社裏では、テングチョウが湿った地面で栄養補給。アゲハがスーッと目の前を。
 と、こんなところですわ。

 でもってトンボですわ。昨日の3種とは打って変わって・・・
 その前に、厳しいのぅ、こんな光景見るたびに思いますわ。
P1020959.jpg
 飛んでるのを捕まえてったのは考えにくいかな、何かの拍子で弱ってたコシアキトンボを見つけて・・・。

 でもって、今週数を増やした厳つい体のタイワンウチワヤンマが、
P1020947.jpg
 これまたコシアキトンボを。これは飛んでたのを捕まえたんやろうな、捕まえたままワシの前飛んでそこに留まったんやもん。力強くガッツリ食事してまんなぁ、ほんま。

 もみじ園と内堀では今季初のウチワヤンマ。
P1020953.jpg
 これは在来種。タイワンが付けば外来種。

 昨日帰り際、大手門前でオレンジ色のトンボ1匹の飛翔を見たけど確認出来ず。そのトンボやろうか?
P1020921.jpg
 朝イチ、大手門から西外堀覗いたら目の前にお寝んね中のウスバキトンボ。
 このトンボの数が増えたら本格的に夏でんな。

 豊国神社東では腰の高さを行ったり来たりのチョウトンボ。
P1020980.jpg
 ひょいっと穂先に留まったけど、風にあおられ不安定。また飛び立ち別の穂先へ、でもって・・・

 朝から賑やかな人工池。シオカラトンボにオオシオカラトンボ、ショウジョウトンボにタイワンウチワヤンマがそれぞれ複数で追っかけあい。

 観察が終了し馬場町の交差点でIさんと出会う。今さっき人工池でベニイトトンボ居てたよと。
 まだ居てる?と訪ねると、ついさっきなんで多分 、とのこと。

 跨いでたひでキング号!を反転させて人工池へ。
 なんと親切なIさん、付いてきてくれるやおまへんか。二人して探し・・・居った!見つけたど〜!
P1020993.jpg
 何だか腰が折れて力強いとは言いがたい♂でっけど、間違いなくベニイトトンボ、今季初。
 おおきに! Iさん。

 いやいや、昨日とは打って変わって出会いの多かったこと、久々に気合いが入りましたわ、実際。
 
 各所で聞こえる蝉の声も力強くなった大阪城公園。
 梅雨の合間の力強い陽射し中、色んな行動を見せてくれるキビタキのチビさんは観察毎に力強くなってまんなぁ、このまましっかり育っておくんなはれや!

 でもって昨日もどっかで見かけた、まさにキノコ!って感じのキノコ、
P1020930.jpg
 オオシロカラカサダケ。旨そうでっけど絶対に食べたらアキマヘンで、力強い食中毒になりまっさかいに!
posted by ひでキング! at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記