2017年12月09日

ひと筋

 ♪罪な〜 ヤツさ〜♪ 大阪城ホール前には器材を積んだトラックの行列。
IMG_5159.jpg
 開演にはまだまだ早い10時半、白いスーツや革ジャン、胸に星マークのTシャツを着、矢沢の永ちゃんに扮したファンがトラックをバックに記念撮影。

 1949年生まれ、御年68才のロックンローラーが今夜大阪城ホールの舞台狭しと駆け回り、シャウト!

 ギター1本で上京?横浜って上京って言うんかな????
 1968年アマチュアバンドを経て1972年にご存じキャロルとしてプロデビュー。アマチュア時代を入れ、ロックンロールひと筋49年、日本のロック界を牽引する存在に。

 いやぁ〜、語り出したら留まりまへんわ、ホンマ。過去には信頼する側近に2度も騙され借金の山、それ見た事かとマスコミにさげすまされる。

 世間の反発を受けそれをバネに奮起。2度目の詐欺では30億の借金、それを約10年で返済。反骨心というか一本気というか、凡人のワシには想像出来ん人生でんなぁ、実際。彼の生き様に敬礼ですわ!

 で、予備知識やけど、皆よく「ブレない」って使いまっしゃろ、あれ矢沢の永ちゃんが言い出したんでっせ。

 さんまのまんまに出演したとき、さんまが若かりし頃の矢沢のインタビュー映像を見せ、当時の矢沢にコメントを求めるシーンがあって、その時当時の矢沢が「この人、ブレてないね」って若い矢沢を客観的に分析。これが始まりですねん。
 間違いなく、永年流行語大賞ですやん。

 って、なんで矢沢の話かって言うと、文頭の“ 罪”がカギ。
 元山さんと食事(呑み)のあと、帰宅途中内堀のカモをのカウントを終え空を仰げば1羽の猛禽。
IMG_5166.jpg
 ふむっ、ハイタカ?小さいなぁ〜。と思ったら案の定、カラスに追われてるのをパシャパシャパシャ・・・
IMG_5179.jpg
 やっぱかなり小さい。間違いなくツミでっせ。
 って事で、罪とツミを掛けてツミの報告をしたかったんですわ。ちょっとベタやったかな?
 
 他の鳥情報は、大阪城公園の野鳥の野鳥ひと筋27年目の「元山裕康のこんなん出てます」をご覧くだされ。
 実はワシこの後、職場の忘年会。 ほなっ、そろそろ準備しますわ。

posted by ひでキング! at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月03日

明暗

 結果から言って、居てまへん。ウタツグミ、早朝から誰も見てまへん。
 11月27日に撮影され昨日まで6日間、楽しませてくれておおきに!ですわ。

 個人的には昨日なんとかひと目見れたんで良かったけど、仕事で来れなくって今日を待ちわびてた鳥見人も居りまっしゃろ“お気の毒”としか言いようおまへん。こればっかりは自然が相手、鳥には鳥の都合もあるやろうから仕方おまへん。

 さて、気を取り直して今日の様子といきまっか!
 今秋、何度かオオタカを観察した西の丸庭園申羊櫓跡に真っ赤に染まったハゼノキ、
 IMG_5063.jpg
 ここに真っ白な体をしたオオタカが留まってないかなぁ〜って期待したけど、居らんかった。

 今日は市民の森、ウタツグミが居た近くで観察されてますわ。

●ハイタカ:今朝もいつも通り2羽が塒立ちと聞く。6:30頃と6:45頃。その後、もみじ園で城南地区上空をトビが如くクルクル旋回飛翔をする1羽観察。9:30。
●モズ:人工川で♀。
●ジョウビタキ:やはり少なく元射撃場♂若鳥1羽、北外堀ローソン裏♂1羽。
●ルリビタキ:市民の森♀型1羽。
●ツグミ:大手門前で飛翔の3羽と他所で2羽。
●シロハラ:市民の森、太陽広場東の森、沖縄復帰の森など計7羽。
●アカハラ:市民の森1羽。

●アトリ:昨日群れを確認出来た修道館裏では確認出来ず、人工川2羽、市民の森12羽。
●イカル:沖縄復帰の森、樹冠部で1羽。
●アオジ:人工川、南外堀沿い、音楽堂西通路、元射撃場、梅林、豊国神社裏で計9羽と多い出会い。
 南外堀沿いで向こうから近付いてきた愛想のええ♂。
IMG_5075.jpg
 実はワシ、アオジがめっちゃ好きですねん。超ウレピー!

●キクイタダキ:豊国神社裏で1羽観察と聞く。
●エナガ:太陽広場東の森で群れの観察情報。
●ウグイス:今日も多く豊国神社裏、音楽堂西通路、大手門前などで計9羽。
 残念ながらムシクイ(メボソムシクイはオオムシクイ)は確認出来ず。

 でもって、詳細は不明でっけど、ツミが観察されたと聞いてますわ。

 そんじゃ、堀の様子を。
●ヨシガモ:西外堀♀、内堀蓮如上人前♂2羽♀1羽。
●オカヨシガモ:内堀蓮如上人前の30羽をはじめ、西側2羽、東外堀4羽、西外堀2羽。
●マガモ:西外堀♂♀、珍しく南外堀でも♂。
●カルガモ;人工池7羽、西外堀6羽、南外堀2羽北外堀2羽。
●コガモ:南外堀のみで昨日の半数で21羽。
●ハシビロガモ:南外堀、東外堀、北外堀、内堀で計45羽。
●ヒドリガモ:各堀で計73羽。なんだかちょっとずつ減ってまんな。
●ホシハジロ:北外堀で138羽と多く各堀計171羽。昨日より3羽多い。
●キンクロハジロ:各堀計57羽。昨日より1羽少ない。

●カイツブリ:東外堀3羽、北外堀1羽。
●ユリカモメ:東外堀、第二寝屋川で計61羽。
●オオバン:西外堀35羽、南外堀11羽、東外堀17羽、北外堀7羽、内堀西側2羽、内堀東側41羽、第二寝屋川7羽で計120羽。昨日より1羽少ない。

 以前に書いた大阪城公園ではオオカナダモを主に餌としてるオオバン、ヒドリガモ、オカヨシガモの3種、最も多いのが内堀蓮如上人前。

 オオバンは120羽中41羽、ヒドリガモ73羽中31羽、オカヨシガモ38羽中30羽。東外堀の水鳥を増やすのはオオカナダモがカギやね。

●ハクセキレイ:意外と少なく6羽。
●キセキレイ:セグロセキレイ:共に南外堀で1羽。

 では、今日も元気でご出演して頂きましょ〜。
IMG_5107.jpg
 って、寝てるし・・・ゴイサギ。

 昨日今日はホンマええ天気でしたなぁ、って締めに入ったらいきまへんねん今日は。

 朝の冷え込みがキツくなってきたんで、もう諦めてた蝶、青屋門前で1頭のヤマトシジミ。先週まで確認出来た個体やろうか。
IMG_5089.jpg

 でもって、もうひとつ。
 ここ数年城南地区で毎冬確認出来てる蝶がもう1種、それがこれ!
IMG_5084.jpg
 ゴマダラチョウの越冬幼虫ですわ。分かりまっか?上と下に2個体居てるの。
 今年も確認出来てほんま良かった良かった。

 残念ながらウタツグミは確認出来ず、そのうえグレート・サンタ・ランで真っ赤な衣装のサンタが列をなして歩くし、その取材で報道機関のヘリコプター3機が上空をバタバタ廻るし、うるさいのなんのって、落ち着いて歩けまへんがな、実際。

 昨日はなんとかウタツグミを確認出来、観光客も少なくゆっくり観察出来たのに。この土日は明暗を分ける週末になりましたわ。

ほなっ、今日の野鳥たちといきまっか!
オオタカ・ハイタカ・モズ・ジョウビタキ・ルリビタキ・ウグイス・キクイタダキ・イカル・アトリ・アオジ・ツグミ・シロハラ・アカハラ・エナガ・カワラヒワ・シジュウカラ・メジロ・スズメ・ヒヨドリ・キジバト・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
カワウ・カイツブリ・マガモ・カルガモ・ヨシガモ・オカヨシガモ・コガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・オオバン・ユリカモメ・ハクセキレイ・キセキレイ・セグロセキレイ・ゴイサギ・
 
posted by ひでキング! at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月02日

ワシもお勧め!

 さぁ〜いらっしゃい、いらっしゃい!おすすめのブログでっせ〜!
 って、元山さんがお勧めしてくれはったけど、いつもと変わらん顔ぶれでっせ。

 まぁ〜、しかしえらい人でしたなぁ、ほんま。40〜50分粘って1回見ただけ、ウタツグミ。
 シロハラ、ヒヨドリ、アオバト、時折アカハラが姿を見せ気を取られてるうちにサッと現れ木の実を食べてすっと暗い木の中へ。30分に一回程度そんな事が繰り返されてる様子。

 さて、ほなっ、他の鳥たちの話を。
 まずはウタツグミの陰に隠れ、ほんまに隠れたまんま姿が見えんようになったというニシオジロビタキ、飛騨の森で何人か散策してたけど居る様子はおまへんでしたな。

 でもって、ワシが気になるもうひとつの鳥、ムシクイ。
 何気に、ムシクイやって皆さん話してまっけど、メボソムシクイにせよオオムシクイにせよ夏鳥でっせ、気にならんわけにはいきまへんでぇ、実際。

 って事で、継続的に観察されてる豊国神社裏を入念にチェック。水飲み場付近でキクイタダキ1羽、メジロ2羽と共にまずは1羽。西へ歩き天端でもう1羽、それがこれ。
IMG_4998.jpg
 やっぱ2羽は居てまんなぁ。

 ややこしいのが、この個体と絡むようにウグイスも樹上へ。ささ鳴きせんかったら勘違いしそうでしたわ、実際。
 そのウグイス、市民の森、東外堀沿い、豊国神社裏など計10羽を観察。本種としてはめっちゃ多い。

●ジョウビタキ:今季は少なく北外堀ローソン裏で♂♀。修道館西ではこの個体。
IMG_5048.jpg
 一瞬、何かな?って思いましたで、実際。
 最初見えたのが後ろ姿の背中から上。♀と思いきや、振り返ると顔が黒いやおまへんか!わっ、何や、なんやなんや・・・。

 行動も、地面を跳び回り枯葉を除けて餌を探してるって感じ。逃げても精々腰の高さの枝。これを繰り返す。普通のジョウビタキみたいに、見晴らしのええところに留まるってな事なかったもん。

 暫く追って何枚か写真を撮り、
IMG_5057.jpg
 帰って調べて見るも、やっぱ♂若鳥?良く見る♂若鳥の頭部はもっと白いでっしゃろ、個体差でこれだけ頭部が茶色い?

●ツグミ:大手門前、城南地区で複数羽、計9羽。
●シロハラ:市民の森、音楽堂西通路で計4羽。
●アカハラ:市民の森1羽。
●アオバト:市民の森1羽。
●モズ:人工川♀、音楽堂西通路♂。
●アオジ:音楽堂西通路♂♀、人工川1羽。
●アトリ:市民の森2羽、修道館裏41羽。
●カワラヒワ:においの森タイワンフウに8羽。
●キクイタダキ:上記1羽。

●ハイタカ:ウタツグミ観察中、上空を東へ通過。
 ところで、飛騨の森の2羽は変わらず塒入りしてるんやろうか。

 北外堀観察中、上空でクルリクルリと・・・
IMG_4955.jpg
 トビが輪を描く。

 ほなっ、水辺の様子といきまっか! 
 最近人工川でちょいちょい見られるカワセミ、今日も人工川で確認。なんとなく近付いても逃げへんで、ってな感じやったんで・・・
IMG_4912.jpg
 今イチやね〜。顔にお陽さんが当たったらもうちょっとええ感じやったのに。

●ヨシガモ:内堀蓮如上人前♂1羽のみ。
●オカヨシガモ:全ての堀で計28羽。何か少ない。
●マガモ:西外堀♂1羽。
●カルガモ;人工池9羽、西外堀2羽、北外堀2羽。
●ハシビロガモ:各堀で観察計34羽。
●コガモ:南外堀のみで40羽。本種としては多いし、今季最多。
●ヒドリガモ:各堀で観察計88羽。
●ホシハジロ:北外堀の137羽をはじめ西外堀以外の堀で計168羽。
●キンクロハジロ:各堀で計58羽。

●オオバン:西外堀41羽、南外堀10羽、東外堀11羽、北外堀7羽、内堀西側2羽、東側38羽、第二寝屋川桃園裏2羽で計121羽。今季最多。
●ユリカモメ:東外堀、北外堀、第二寝屋川でそれぞれ着水計43羽。

●セグロセキレイ:南外堀1羽。
●キセキレイ:北外堀1羽。
 もちろんハクセキレイも観察し、今日も3セキレイ揃い踏み。

 でもって、暫くはレギュラーを交代する様子おまへんな。
IMG_4968.jpg
 ゴイサギ。いつもの塒で1羽。
 とまぁ〜、こんな感じ。

 しかし、今日はほんまええ天気でしたなぁ。陽気に誘われ?梅林ではロウバイが咲き始めましたで。
IMG_4982.jpg

 明日も晴れの予報。全国各地から鳥見人が集結?
 ウタツグミの撮影後、サラッとひと周りしてみるのも楽しいかも。
 数時間歩けば30種以上の野鳥と出会えまっせ。お勧めしますわ!
posted by ひでキング! at 18:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記