2017年08月26日

控え目

 朝方えらい雨でしたなぁ、ほんま。ビックリしましたわ。そのお陰で朝イチは涼しく、半袖1枚やったらちょいと肌寒いくらい。日中、天気は回復するも時折雲が掛かり暑さは控え目。このまま涼しくなったらええんやけど・・・

 さて、20日にコルリが確認されその後サンコウチョウ、キビタキなど着々と進む秋の渡り、楽しみ楽しみ。

 意気込んで歩を進める。蝶やトンボに気をとられてはイカンと樹冠や植え込みなど念入りに探すも・・・あれ〜、何か居てるやろ〜???

 時折見える鳥影はスズメにシジュウカラ、バーダーとの出会いも少なく結局豊国神社裏で24日から滞在中のコルリ♂1羽のみ。サンコウチョウ、キビタキ、センダイムシクイ、コサメビタキとは出会わず、っていうか誰に聞いても居てないって言うし・・・トホホ。

 桜広場ではオオタカ、ツバメが市民の森上を飛び回り、北外堀でササゴイが水面を見つめる。

ほなっ、今日の野鳥さん達といきまっか!
オオタカ・コルリ・ツバメ・シジュウカラ・メジロ・コゲラ・エナガ・カワラヒワ・キジバト・ヒヨドリ・スズメ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・カルガモ・カワウ・ササゴイ・

 お次は蝶の話を。
 8月に入り観察種が少ない蝶。ままっ、これは例年通りなんで気にしてはおまへんが、今日も豊国神社東でツバメシジミ。

 4日、10日、19日に続いて今日で4度目。豊国神社東付近では4日を除き3度目、同一個体かどうかは分かりまへんが、盛夏の観察頻度が増加。こりゃ〜今後も目が離せまへんなぁ。

 徐々に目立ち始めたチャバネセセリ、今日は人工川と飛騨の森ランタナで級蜜の2頭だけ。
IMG_3374.jpg

 イチモンジセセリは急増し、人工池付近で5頭、飛騨の森ランタナで3頭と纏まって観察、計10頭。
 第3化を迎えてるはずのアオスジアゲハは6頭と少なく、ヤマトシジミは順調に増加し計47頭。
 東外堀沿い花壇ではベニシジミがスイバに産卵。
IMG_3365.jpg
 でも、ここはねぇ。観光客も多いし結構下草が伸びてきてるんでそろそろ刈られるかも?

 この撮影後、東外堀を黒くパタパタ羽ばたく何かを発見。無理かと思うも一応双眼鏡で。おっ、ルリタテハじゃん。

 市民の森枝垂れ桜で一瞬、むむっ。樹冠部で大型の網目模様の蝶の姿、パタパタ羽ばたき姿を眩ます。むむっ、むむ、むむっ・・・。
 野鳥の渡りははじめってるし、過去この時期に自宅近くで見た事あるし・・・ひょっとしてあの蝶も渡ってるかも。

ほなっ、今日の蝶たちといきまっか!
アゲハ・アオスジアゲハ・ルリタテハ・ムラサキツバメ・ベニシジミ・ヤマトシジミ・チャバネセセリ・イチモンジセセリ・

 そんじゃ、京橋口近くで咲き始めたヒヨドリジョウゴをみて頂き、
IMG_3372.jpg

 この夏楽しませてくれてるトンボといきまっか。
 まずは、長期的な確認が気になるアオイトトンボ、今日もいつもの場所で確認。正確な初認日は分かりまへんが7月の末って事なんでほぼほぼひと月継続的に確認、いや〜トンボって意外と長生き?

 キイトトンボとベニイトトンボは確認出来ず。
 マイコアカネ、コノシメトンボも継続的な観察情報。
 先週確認されたリスアカネ、今日はなんとか出会えましたで。

 コシアキトンボは一時より個体数を増やし9匹。
 城南地区ではアオモンイトトンボ♂と♀。
IMG_3355.jpg

IMG_3354.jpg

 オオヤマトンボは北外堀をパトロール。
 ギンヤンマは北外堀で産卵行動。
 ウスバキトンボは一気に減少し13匹と控え目な観察数。

 ここ一週間次々と飛来し期待したけど、今日はコルリ1羽と控え目な観察でしたな。
 ままっ、渡りはまだまだ始まったばかり、明日に期待しまひょ。

ほなっ、今日のトンボたち!
アオイトトンボ・アオモンイトトンボ・シオカラトンボ・オオシオカラトンボ・コシアキトンボ・チョウトンボ・オオヤマトンボ・ギンヤンマ・タイワンウチワヤンマ・マイコアカネ・リスアカネ・コノシメトンボ・ウスバキトンボ・
posted by ひでキング! at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記