2017年07月08日

そもそも

 静かな大阪城公園。クマゼミに続き、ニィニィゼミの声も聞こえ始めましたわ。
 まだまだ賑やかとか、うるさいってレベルやおまへんが、夏休みに入る頃には耳鳴りする程鳴き出しまっしゃろ。

 さて、野鳥にちょいとした変化が。
 城南地区でKENーSさんに出会い、飛騨の森でコサメビタキとモニターを見せて頂く。ほんに、コサメビタキじゃん!

 配水池東では鳴きながら飛翔のモズ。
 内堀と北外堀を行き来するカワセミ。

 コサメビタキは6月28日にも配水池東で大将が観察。
 昨日は人工川でセンダイムシクイも観察されてますねん。

 そろそろ子育てが終わって旅立つまで暫く市内観光か?

 ところでこんな話知ってる?
 セミの鳴き始める時期は、まっ、大体この時期。ピークは7月下旬から8月上旬、ではなぜこの時期かって。これって概ね、野鳥の子育てが終わる時期っての。

 セミが野鳥の子育てを邪魔せんように子育ての終わる時期に鳴き始めるんやって。そんな話聞きましたわ。
 逆に言えば、子育て中の野鳥は合図(声)が、セミの声にかき消される前に独り立ちさせんといかんので、セミがピークを迎える前に子育てを終える。こんな話ですわ。

 セミの思いやりに野鳥が応える、自然って厳しく優しいもんでんなぁ、ほんま。
 ってなことで、皆さんの周りでも子育てを終えた野鳥が居るかも。

ほなっ、今日の野鳥たちといきまっか!
コサメビタキ・カワセミ・モズ・シジュウカラ・メジロ・ツバメ・コゲラ・エナガ・カワラヒワ・スズメ・キジバト・ムクドリ・ヒヨドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・カルガモ・コサギ・アオサギ・

 さて、観察毎に変化するトンボ。
 コシアキトンボはさすがにピークを終えたか。ひと周りして79匹と100を切る。これまでは頭上での観察が多かったけど、今日は堀周辺の水際での観察が主。

 オオシオカラトンボは人工川で♂7匹♀1匹。♀は産卵、交尾の♂は見守り飛翔。
 シオカラトンボはまだ少なく人工川で♂1匹。夏休みに入る頃からがピーク。

 ショウジョウトンボは珍しく南外堀で♂。余り南外堀では見掛けんねんけど・・・
 チョウトンボは期待とは裏腹に5匹と伸び悩み。
 ウスバキトンボは西外堀で1匹の飛翔のみ。

 でもって、今週の新顔。
IMG_2208.jpg
 厳つい体したタイワンウチワヤンマ。この一週間で一気に羽化?11匹を確認。

そんじゃ、今日のトンボたち。
シオカラトンボ・オオシオカラトンボ・ショウジョウトンボ・コシアキトンボ・チョウトンボ・ウスバキトンボ・タイワンウチワヤンマ・

 さて、お楽しみの蝶でんがな。
 梅雨入り以降も何かと楽しませてくれてまんなぁ、お陰さんで手ぇ抜けまへんやん。

 教育塔裏の三つ叉小径、そこにエノキ?の老木。幹の周りにはあっちこっちで樹液がネッチョリ。
IMG_2166.jpg
 これは期待持てそうでんなぁ。見上げれば数えきれん程のハナムグリ。
IMG_2163.jpg
 このツブツブ全部そうでっせ。あれ〜おかしいなぁ〜っとグルリまわると・・・居てる居てる、ゴマダラチョウが7頭。やっぱ樹液が好きなんやなぁ。
 ゴマダラチョウはここ以外に、梅林、豊国神社東でも。
IMG_2244.jpg

 モンシロチョウは個体数を減らし41頭。
 ヤマトシジミはやっぱり地味〜に増え24頭。
 アオスジアゲハも先週より減少し21頭。
IMG_2193.jpg

 モンキチョウ、ベニシジミは共に減少。
 見た目年老いたベニシジミ、何でか年老いたハルジオン?でマッタリ。
IMG_2184.jpg

 空堀沿いでムラサキシジミ、豊国神社東でキタテハ。
 ってな具合で、ゴマダラチョウの吸汁以外は大きな変化はおまへんわ。

ほなっ、今日の蝶たちといきまっか!
アゲハ・アオスジアゲハ・ツマグロヒョウモン・ゴマダラチョウ・キタテハ・モンシロチョウ・モンキチョウ・ムラサキシジミ・ベニシジミ・ツバメシジミ・ヤマトシジミ・

 そんでもって今日はまだおまっせ!

 京橋口を歩行中、大型の蜂が2匹でケンカ? 大きさはクマバチ程、でもスマート、とにかく何をしてるのかと近付く。

 よ〜く見ると下の蜂は大きめ、上の蜂は小さめ、交尾?いやっ、そんな体勢やないなぁ。そもそも蜂って女王蜂が一度交尾したら卵を産み続けるし。
 写真を見ると・・・
IMG_2220.jpg
 はぁ〜っ? 上の蜂が下の蜂の頭にかぶりついてるし、何してるん?
 でも下の蜂は抵抗してないし??? 暫くかぶりついたまま飛び回り離ればなれに。
 下になってた大きめの蜂に怪我の様子なかったし、ただ乗っかってただけ???

 もうひとつ楽しいことが。
 緑のリズムで地上から飛び出す虫(鱗翅目)。もちろん着地を確認し、うぉ〜久し振りじゃん、二度と会えんと思ってたのに、めっちゃウレピーじゃん!

 そ〜っと近付き、ピントを合わせ・・・パシャリ! 微妙なタイミング。
IMG_2204.jpg
 げっ、やっぱ間に合わんかったか。なもんで、昨年5月に撮った写真を。
IMG_1374.jpg
 これ、蛾でっせ。なんとも黄金のラインが奇麗やおまへんか。昨年初めて出会って意識はしてましてんけどなかなか出会えず。再び出会えるとは・・・嬉しいったりゃありゃしない。

 えっ、なんでっか?「色んな虫に遊んでもろぅて、楽しかったんはええけど、そもそも、その蜂や蛾の名前はなんやねん」おっ、忘れてた。そもそも名前知りまへんねん。今から調べるんでちょっと待ってね・・・。

 分かりましたわ。蜂がオオキリハバチ(多分)、蛾がナカグロクチバ(間違いおまへん)。

posted by ひでキング! at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記