2017年06月10日

山盛り!

 日射しは強くもカラッとした風が吹く、爽やか爽やか。ほんまに梅雨入りしたんかいな。

 その風に乗りカラスが気持良さそうに上空を旋回。ふと見ればカラスより小さな飛影。おっ、チョウゲンボウじゃん!
IMG_1680.jpg
 北外堀上空をクルリクルリ、北へ去って行く。先週も見たけど・・・近くで繁殖してるんかぁ?

 梅林では切り株に座るハシブトガラスのチビさん。
IMG_1695.jpg
 近くにで親鳥が居る気配なかったし、怪我でもしてるん?大丈夫か?

 豊国神社裏、東と西でエナガ軍団が8羽ずつ。計16羽でカメラマンを楽しませる。市民の森でも10羽前後の群れ。

 早朝、豊国神社裏でオオムシクイの声を複数人が確認。

 この時期、ムクドリのチビさんとの出会いを楽しみにしてまんねんけど、思いの外少なく成鳥含む28羽を確認しただけ。
IMG_1652.jpg
 今が一番子のピークやと思うんやけど・・・

 内堀ではアオサギ。第二寝屋川橋脚、北外堀柵側の石垣の上で寛ぐカルガモ。
 
ほなっ、今日の野鳥たちといきまっか!
オオムシクイ・チョウゲンボウ・ツバメ・エナガ・シジュウカラ・メジロ・コゲラ・カワラヒワ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・スズメ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・アオサギ・カワウ・カルガモ・

 さて、この先はあれこれ山盛りでっせ。
 まずは観察開始早々大手門前で足下でひらっと舞う蝶。目を落とせば今期初のヒメアカタテハ。
IMG_1607.jpg
 この状態やと最近羽化した個体ではなさそう。どっから来たんやろうか?

 でもって南外堀沿いを歩行中、背丈程に伸びたユキヤナギに緑の塊。足を止めれば・・・おぅ〜、ウンモンスズメじゃん!
IMG_1612.jpg
 しかも2匹。
IMG_1616.jpg
 上の個体はお腹の膨れ具合から♀? 下の個体は♂? 雌雄同時に写真撮れてめっちゃウレピ〜!
 幼虫は時々見掛けまんねんけど、成虫を見るんは久し振り。今日イチシャッター切りましたで、ほんま。

 ちょいと蝶から外れ蛾の話になったけど、元に戻して。
 モンシロチョウは人工川周辺の18頭をはじめ計61頭。ピークを過ぎたか、先週より大幅に減少。

 アオスジアゲハは2頭と横ばい状態。
 ヤマトシジミも2頭。

 モンキチョウは第2化を迎え大手門前、もみじ園、城南地区、桃園、梅林、上告神社東で計8頭と本種としては多い出会い。
IMG_1703.jpg
 なかなか奇麗な個体でっしゃろ。

 先週まで数頭の観察やったツバメシジミ、広範囲で観察出来計13頭。
IMG_1642.jpg
 本種としては多い観察。各所でシロツメグサが繁茂してるんで今後増える可能性はあるけど問題は草刈り。
 今日も玉造口入って西側、もみじ園はガッツリ刈られてたし、未だ刈られてないところも手が入るやろうなぁ、参りまんなぁ、実際。
 逆手にとって刈られた場所は暫く刈られんから大丈夫でんな。ツバメシジミよ、もみじ園に集まれ〜!

 空堀沿いでは2頭のベニシジミ。 
 ツマグロヒョウモンは青屋門前、豊国神社裏で共に♂。
 アゲハは梅林と豊国神社裏。
 豊国神社裏ではウラギンシジミも観察されてますわ。

ほなっ、今日の蝶たちといきまっか!
アゲハ・アオスジアゲハ・モンシロチョウ・モンキチョウ・ツマグロヒョウモン・ヒメアカタテハ・ウラギンシジミ・ベニシジミ・ツバメシジミ・ヤマトシジミ・

 さて、トンボでッけど。
 よう分からん。コシアキトンボ。
 先週土曜日は73匹、日曜日は55匹と減少に転じピークを過ぎたと思いきやでんがな、今日は各所でガッツリ98匹。教育塔横の藤棚ではたくさん留まってたし。
IMG_1638.jpg
 週毎、数日ごとに纏まって羽化するんやろうか?

 人工川ではシオカラトンボにオオシオカラトンボ♂、共に成熟個体。
 北外堀では3匹のクロイトトンボ♂。
 東外堀ではショウジョウトンボ♂。
 
 いやいや何かと出会いがあるもんでんなぁ、実際。
 この時期としては観察頻度の高いチョウゲンボウ、今期初のヒメアカタテハに久々のウンモンスズメ。ツバメシジミとモンキチョウはピークを迎えコシアキトンボのカウントは疲れるし・・・

 書き出したら話は山盛りでっせ、マジで。
 大阪城公園の生きものバンザ〜イ!ですわ。

ほなっ、今日のトンボといきまっか!
クロイトトンボ・シオカラトンボ・オオシオカラトンボ・ショウジョウトンボ・

posted by ひでキング! at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記