2017年05月28日

春から夏へ

 しかしええ天気が続くなぁ、ほんま。昨日より暑いけどやっぱ木陰は涼しいもんなぁ、気持ちええ。

 昨日は一日中ホトトギスに掛かりっきりとだったとカメラマン。数人から話を聞けば、2羽は間違いなく居てたと。市民の森で撮影中、緑のリズムで鳴き声との事。

 これまた昨日39羽と多かったツバメ、今日は少なく18羽。親子連れの団体さんは何処へ。

 でもなんでんなぁ、早くも一番子を引き連れ大阪城公園にやって来る夏鳥も居てりゃぁ〜、まだ渡り途中の夏鳥も居てまんねんなぁ、種々作戦を練って子孫を残しまんねんな、ほんま。

 今朝早く、アオバトの声が市民の森と緑にリズムで聞こえたと聞く。ホトトギスと入れ替わった?

 有終の美を飾るか。オオムシクイの囀りが沖縄復帰の森、音楽堂西斜面、市民の森、緑のリズムで響き渡る、計5羽。

 城南バス駐車場でコーヒーブレイク中、自転車でやって来た大阪城公園野鳥酒の会々長Iさんから、配水池東でキビタキ♂との情報を頂く。コース順に回ってしっかり確認。なかなかのイケメンでしたわ。

 楽しみにしてたカシワバアジサイがええ感じで咲き始め、
IMG_1367.jpg
 近くではハシブトガラスのチビさん。
IMG_1359.jpg
 ところで、ハシブトガラスってチビさんの時は眼が青いん?

今日の野鳥たちといきまっか!
オオムシクイ・キビタキ・ツバメ・アオバト・キジバト・シジュウカラ・メジロ・コゲラ・カワラヒワ・スズメ・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・カワウ・カルガモ・アオサギ・

 時期相応に個体数を増やしてきたモンシロチョウ、昨日とほぼ同数の48頭。人工川では16頭と徐々に増加。

 アオスジアゲハは3頭のみ。
 元射撃場でキタキチョウを見掛けるも、双眼鏡で確認するのがやっと。時期的に今年生まれの個体でんな。

 梅林では、昨日の個体? ほぼほぼ同じ場所で翅の欠損具合もよく似てるし。
IMG_1386.jpg
 昨日は殆ど動かんかったけど、今日は食事のあとに日向ぼっこ。
IMG_1390.jpg

 暫く姿を見なんだベニシジミ。
IMG_1396.jpg
 奇麗な個体でんなぁ、ほんま。周辺ではスイバが繁茂してたんで今後期待したいけど、1頭じゃ〜どうしようもおまへんな。

 豊国神社裏ではテングチョウの飛翔、大手門前ではアゲハの飛翔を見掛けるも・・・

ほなっ、今日の蝶たちといきまっか!
アゲハ・アオスジアゲハ・モンシロチョウ・モンキチョウ・キタキチョウ・テングチョウ・キタテハ・ベニシジミ・ヤマトシジミ・

 昨日一気に増加したコシアキトンボ、更に増えカウントするのが大変やぞぉ、と思ってたけど59匹に減少。はれっ、拍子抜け。

 内堀東で水面のトンボを観察中、低空で飛翔のアオサギ。なかなかカッチョええがな、写真をとカメラで追うと、こっちに向かってきて手前のブロックに。
IMG_1375.jpg
 やっぱ目の前で羽広げたらデカいなぁ。全然入らんし。

 ここでは昨日に続き、ムスジイトトンボ7匹、クロイトトンボ1匹。
 イトトンボを観察中、目の前を真っ赤っかのトンボが右へ左へ。ショウジョウトンボ♂。昨日のオレンジ色の個体はやっぱショウジョウトンボ♀かな?

 でもって、梅林でそのオレンジのトンボ。
IMG_1380.jpg
 昨日の個体?ショウジョウトンボ♀。

 春の渡りが落ち着き、蝶やトンボ、その他昆虫の季節がやって来まんな。今年の夏はどんなドラマが待ってるんやろうか?

ほなっ、今日のトンボたちといきまっか!
ムスジイトトンボ・クロイトトンボ・シオカラトンボ・ショウジョウトンボ・コシアキトンボ・
posted by ひでキング! at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記