2017年04月23日

中休み?

 いやいや、この週末は最高の天気でしたなぁ、空気はカラッとお陽さんはご機嫌やったし。新緑が目に浸みすなぁ、ほんま。

 昨日に続き南外堀沿いで早朝からエナガ団子。昨日の場所から100メートル程西へ、南外堀の中央付近で数名のカメラマン。

 7羽の団子と数メートル離れもう1羽。
IMG_0509.jpg
 昨日落っこちたチビさんやろうか?元気に伸びをし飛んでたんで心配おまへんな。
 その後合流したカミさんの話では9時40分頃には団子がバラバラになってたと。こりゃ〜親鳥の給餌が大変やぞ。

 観察開始早々教育塔裏で「ヒーツーキー」エゾムシクイのと心地よい囀り。
 それを聞きながら懸命に自宅建築中のコゲラを観察。
IMG_0491.jpg
 穴の状態からして基礎工事(始めたばっかり)?

エゾビタキ:教育塔裏、六番櫓、沖縄復帰の森、ヘリポート。
     ↑
   エゾムシクイ(スンマヘン訂正ですわ)

●サンショウクイ:ヘリポート北側で目線の高さで日本野鳥の会定例探鳥会の方々が観察。
●ノゴマ:早朝、一番櫓で♀の観察情報。
●キビタキ:元射撃場で「プリップリッ」の声、桜広場♂、市民の森♂♀、修道館裏♂、豊国神社東♂、西の丸庭園で声など計7羽。ボチボチ♀の姿も。
●オオルリ:音楽堂西通路♂、沖縄復帰の森♀、修道館西♂。減少気味?

●クロツグミ:早朝六番櫓で囀り個体が撮影され、太陽広場東の森では♂♀、もみじ園西側斜面では♂。
●アカハラ:太陽広場東の森で4羽と聞く。
●シロハラ:教育塔裏、市民の森など6羽。
●ツグミ:梅林、飛騨の森。
●ツバメ:人工川、元射撃場、大手門前で計6羽。

●アオジ:人工川付近、梅林南端、もみじ園、飛騨の森。
●クロジ:太陽広場東の森で観察情報。
●シメ:梅林南端1羽。

 来週では遅いかも知れんので今日撮っとこか、においの森のカラタネオガタマ。
IMG_0531.jpg

 間もなく見れんようになるであろう堀のカモたち。
●マガモ:西外堀♂♀。
●カルガモ:人工川、西外堀、北外堀、東外堀で計8羽。
●コガモ:西外堀5羽。
●ホシハジロ:南外堀、北外堀計3羽。
●キンクロハジロ:各外堀で計25羽。
●オオバン:各堀計16羽。

 第二寝屋川上空を7羽の白いサギが東へ飛翔、慌てて写真を撮り帰宅後拡大するも・・・何かわかりまへん。コサギかチュウサギか?

ほなっ、今日の野鳥たちといきまっか!
サンショウクイ・キビタキ・オオルリ・エゾムシクイ・クロツグミ・アカハラ・シロハラ・ツグミ・ノゴマ・ツバメ・アオジ・クロジ・シメ・エナガ・カワラヒワ・メジロ・コゲラ・シジュウカラ・キジバト・スズメ・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
カワウ・アオサギ・マガモ・カルガ・コガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・オオバン・ハクセキレイ・

 でもって蝶でっけど。
 観察個体は昨日より少ない蝶と寂しい状況でっけど、遅まきながら今季初認のテングチョウをもみじ園で確認。

 例年なら3月、越冬個体が活動を始める頃に確認出来まんねんけど、今年は何でかなぁ〜って思ってましてん。

 冬期中の観察記録もないし大阪城公園では越冬してないんかなぁ、色々考えつつこのまま大阪城公園から姿を消したらどうしよう、な〜んて思ってたけど取り越し苦労でんな。

 今日の一番蝶は大手門前芝生でお寝ん寝中のモンシロチョウ。
IMG_0475.jpg
 やっぱ朝イチは寒い。

 城南駐車場を歩いていると、なんじゃこりゃ〜。ヤマトシジミが留まったまま浮いてるし?!
IMG_0519.jpg
 と思いきや、正体はこれ。
IMG_0521.jpg
 チュウガタシロガネグモの巣。産まれて間もなく捕まってしもぅたんやろうなぁ。でも仕方おまへん、クモも生きて行かんといかんし。

 もみじ園でアゲハをみるも・・・
 梅林ではキタキチョウ、ベニシジミが低く飛び回る。

 でもって、ついついカメラを向けてしまうのが
IMG_0551.jpg
 この手の蛾。な〜んか見つけら挑戦したなるねんなぁ、これが。
 でもって、どう、ちゃんと撮れてる?多分クロホウジャクと思うねんけど。

 この週末はちょいと盛り上がりに欠いた観がおまんな、中休みってとこでっか。
 来週はゴールデンウィーク突入、大盛り上がりであっちでこっち走り回らんといけまへんで、実際。
 慌てて自転車乗って転けて骨折せんようにしなはれや!

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
モンシロチョウ・キタキチョウ・アゲハ・ヤマトシジミ・ベニシジミ・テングチョウ・ 
posted by ひでキング! at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記