2017年01月09日

時の流れ

 昨日はえらい雨でしたなぁ、一夜明けてまだ水仙の花がびっしょびしょ。
IMG_8335.jpg
 雨に濡れた半透明の薄い花びら、これが何とも言えまへんなぁ。

 しかし昨日の雨はガックリでんなぁ、土曜日は接骨院に散髪と何かと用があって観察に行ってないんでめっちゃ気合い入れてたのに〜。ってのはこのボケの花みたいに、
IMG_8379.jpg
 真っ赤な嘘。
 実は土曜日夕方から職場の新年会、あっと言う間に時は流れ帰宅は午前2時半。いつも通り6時頃にいったん起きて外の様子を窺う。ショボショボ雨が・・・やった〜今日は観察休みや!ってのが本音。

 その後再び布団に潜り込み目が覚めたのは11時半。よう寝ましたわ。

 さて、今日の野鳥は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからの追加は・・・

 テンコウ、冬至、寒紅と次々に咲き始める梅林でオオタカの目撃情報。
 今日は新たに「緑顎」が開花してましたわ。
IMG_8384.jpg

 でもって追加種ではおまへんが。
 人工川でコサギを確認しましたんやけど、一見していつもの個体(足に黒班のある個体)と何かが違う?違和感。

 まず、場所が教育塔裏から人工川へ注ぐ小川であったこと。
 前回見たいつもの個体は飾り羽が結構伸びてたこと。今日の個体はそれほどではおまへんでしてん。

 ここでものを言うのが足の黒班、歩き回るコサギの足に注目し足の黒班をチェック! やっぱそうですわ、今日の個体は足の黒班なし、いつもの個体やおまへん。別個体ですわ。 

 11時半頃、天守閣西側を馬場町方向へ2羽のコサギが飛翔。いつもの個体と今朝の個体か?はたまた全く別の個体か?

 元山さんのアトリ情報の追加。
 北外堀天端ではワシも確認、その後12時半頃豊国神社裏天端で群れを確認、その数57羽。
IMG_8389.jpg

 でもって、数年前から見られる陸上がりのヒドリガモ。
IMG_8366.jpg
 普通の池なら畔をヘコヘコ歩くのは当たり前でっけど大阪城公園には畔はなく石垣、歩いて上がれんのでバタバタっと飛び上がって上陸ですわ。

 しかし時の流れって色んな変化を産みまんなぁ。
 ちょっとしたタイミングで鳥と出会えたり出会えなんだり。7〜8年前の東外堀はな〜んにも居らんかっのに、多種のカモにビックリするほど急増したオオバン。

 土曜日は元気いっぱいで望んだ新年会、あっと言う間に時は流れ12時間後は・・・
 
posted by ひでキング! at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記