2016年09月19日

のんびり

 嫌な天気が続きまんなぁ、ほんま。今年の台風はのんびりしすぎでっせ、実際。
 いつやったか10号でっか、Uターンするし今回の16号も13日に発生って事なんで、かれこれ一週間になりまんがな、今夜遅くには九州に上陸の予報、気ぃ付けておくんなはれや。

 さっ観察開始、大手門前に到着すれば。「整列、ひでキング!様のおな〜り〜」とスズメが石段に集まり整列するやおまへんか!
IMG_5096.jpg
 お〜、苦しゅう〜ない。ってなもんですわ。なかなか気持ちのええもんでんな。

 さて、一週間と言えばツツドリ。全てが同じ個体とは言えんけど今日も教育塔裏で幼鳥が撮影され、これで一週間でんな。一昨日、ヘリポートで観察した成鳥は昨日から現れたオオタカに場所を陣取られその後姿を見せんとのこと。

 でもって、今日もヘリポート北側でオオタカが睨みを利かせてましたで。
IMG_5131.jpg

 飛騨の森ではコルリの♀。初認が10日、これまた長期滞在で9日目。
 コルリより長期滞在はサンコウチョウ。初認は8月18日、それ以後毎週観察、その間断続的な情報も。もちろんずーっと一緒の個体かは分かりまへんが、種としての継続記録ではひと月以上。

 かなかな新顔が現れんけど、一昨日には西の丸庭園でヨタカの報告、一日で居らんようになったようでっけど。それとハシビロガモでっしゃろ。
 昨日は東外堀でマガモの♀が観察され、配水池東で今季2度目?のホオジロ。
 まっ、ゆっくりとではおまっけど、進んでるっちゃ〜進んでるか。
 
 ところで今日の状況はといえば・・・
●キビタキ:人工川♀型、配水池東♀型、元射撃場と梅林で「プリップリッ」の声。
●コサメビタキ:飛騨の森と豊国神社裏。
●ツツドリ:上記教育塔裏→六番櫓→西の丸庭園空堀へ移動とのこと。
●サンコウチョウ:ヘリポート→豊国神社東→修道館裏へ移動と聞く。
●エゾムシクイ:人工川、配水池東。

 その人工川で一昨日まで確認出来ず今年は見れんかなと思ってたシロバナサクラダテ、今日やっと1本咲いてたんでご覧くだされ。
IMG_5098.jpg

 オオルリは寂しいかな姿なし。
 今日のカモはカルガモと越夏キンクロハジロのみ。 
★追加情報。
 3時半頃、西外堀でヒドリガモ2羽今季初認、ハシビロガモ3羽。カモも続々到着してまっせ!

ほなっ、今日の野鳥たちといきまっか!
ツツドリ・サンコウチョウ・キビタキ・コサメビタキ・コルリ・エゾムシクイ・オオタカ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・シジュウカラ・カワラヒワ・メジロ・コゲラ・エナガ・スズメ・カワウ・アオサギ・カルガモ・キンクロハジロ・ハクセキレイ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・

 さて蝶でっけど。
 観察開始から暫くは曇天とあって活動個体は余り見掛けず。薄日の差し始めたもみじ園で日向ぼっこのヤマトシジミ見つければ・・・
IMG_5106.jpg
 ムラサキシジミとツバメシジミが居てたよと聞く。
 キタキチョウ3頭が飛び回り、今日唯一のイチモンジセセリもちょこまかちょこまか、キマダラセセリも日向ぼっこに現れ、
IMG_5110.jpg
 ウラナミシジミも2頭が追っかけ合い。ウラナミシジミは広範囲で計16頭、内12頭は空堀で。
 これぜ〜んぶ、もみじ園でっせ。 もみじ園恐るべし。

 市民の森で目の前をワッと横切る黒い蝶、ワシの周りをゆったり飛翔のクロアゲハ。この個体右の尾状突起及び後翅下部が欠損してるんで今度出会えばすぐに分かりまっしゃろ。

 最後に歩いた豊国神社東でオオニシキソウ、と思うけど鋸歯がないんで悩みつつ撮影したオオニシキソウと思う写真を見て頂き、
IMG_5167.jpg
 雨がポツポツ。

 こりゃ〜のんびりしてられん、ササッと歩いてなんとか傘を使わず観察終了。

 あと数日は台風の影響で荒れ模様、早くスカッと秋晴れにならんかなぁ、実際。
 今年の秋は台風も野鳥ものんびりかぁ???

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
アオスジアゲハ・アゲハ・クロアゲハ・モンシロチョウ・キタキチョウ・ウラナミシジミ・ツバメシジミ・ムラサキシジミ・ヤマトシジミ・チャバネセセリ・イチモンジセセリ・キマダラセセリ・
posted by ひでキング! at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記