2016年09月10日

加速

 気持ちええ朝、日中強い陽射しも影は涼しく季節が加速したって感じでんな、実際。

 徐々に進む秋の渡り、今日の進み具合は如何なものか。

 観察開始早々育塔裏でいきなりキビタキ♂。高い木の樹上を飛び回り追っかけるだけで精一杯。
●キビタキ:上記他、沖縄復帰の森、豊国神社裏、桜広場、配水池東、飛騨の森、弓道場など計12羽。♂成鳥は教育塔裏、市民の森、桜広場、配水池、豊国神社裏。弓道場で。
●オオルリ:市民の森♀と若鳥、桜広場♂、飛騨の森♀。早朝配水池東で♂1羽と♀型5羽が乱舞と。想像でっけど、今朝大阪城公園に到着したオオルリ御一行さんが各所に分散したんと違ゃいまっか。
●コサメビタキ:西の丸庭園の6羽を始め市民の森、飛騨の森、豊国神社裏で計11羽。多分もとおいてまっしゃろ。
●コルリ:飛騨の森で♀、西の丸庭園で若鳥。
●ヤブサメ:早朝飛騨の森でコルリと共に観察との事でっけど、その後行方不明に。
●エゾムシクイ:市民の森で2羽。
●サンコウチョウ:昼頃には沖縄復帰の森と市民の森で。早朝は豊国神社裏で観察との事やったけど昼過ぎには確認出来ず。

●オオタカ:北外堀観察中、カラスに追われ飛騨の森から飛び出す猛禽。後ろ姿はオオタカやと思うんやけど??? その後飛騨の森で出会った方にさっきオオタカが飛び出したと。方向、時間、ワシが見たのとピッタリ一致。
●エナガ:豊国神社東でシジュウカラ、コゲラと共に2羽。
●カワラヒワ:市民の森で4羽、修道館西7羽、その他各所で「キリキリコロコロ」

●キンクロハジロ:今日はちゃ〜んと北外堀で確認。
●カルガモ:西外堀7羽。
●カワセミ:北外堀1羽・内堀西の丸庭園側で1羽。
●でもって、久々のハクセキレイ:西外堀でトンボを撮影中「ツィツィン・ツィツィン」残念ながら姿は確認出来ず。 一昨年までは繁殖期中、チビさんを引き連れて来てましたんやけど、昨年からチビさんの姿が見えず。夏の間は殆ど出会わんかったんですわ。

 とまぁ、賑やかになってきましたで!

ほなっ、今日の野鳥たちといきまっか!
コルリ・キビタキ・オオルリ・コサメビタキ・サンコウチョウ・ヤブサメ・エゾビタキ・オオタカ・エナガ・シジュウカラ・カワラヒワ・メジロ・スズメ・コゲラ・ヒヨドリ・キジバト・ムクドリ・ハシブトガラス・ハクセキレイ・カワセミ・カワウ・アオサギ・カルガモ・キンクロハジロ・

 さっ、そろそろ咲き始めたタマスダレを見て頂き
IMG_4710.jpg
 蝶といきまっか!

 朝イチの活動個体が少なくなったのは気温が下がったから?
 大手門前から人工川までは蝶の姿なし、ここでは居るやろと目を凝らしナガバオモダカに留まるモンシロチョウを確認。 今日のモンシロチョウはこの1頭だけ。

 その横には頭に血が登りそうな姿勢でウラギンシジミ♀。
IMG_4661.jpg
 ウラギンシジミは沖縄復帰の森、青屋門前、空堀でも確認。

 あっ、そうか! 人工川行く前にシオカラトンボの朝ご飯の写真撮って帰宅後餌を確認。そしたら・・・
IMG_4654.jpg
 これ分かりまっか? 翅の班の模様からチャバネセセリ。
 今日の一番蝶はチャバネセセリ? チャバネセセリは城南地区でも2頭。しかし厳しいのぅ、自然は。

 でもってやっぱりイチモンジセセリの姿はなし。何だかおかしいなぁ、ほんま。
 その代わりっちゃ〜大変失礼やけど、沖縄復帰の森でキマダラセセリを確認。

 ゴマダラチョウは飛騨の森、内堀で。面白いのは空堀の個体。
 アキニレ?に一瞬留まりそのまま降下。内堀の水面に浮き上がった藻の上で吸水中背後から迫り来るミシシッピーアカミミガメ(通称ミドリガメ)がゴマダラチョウを狙いパクリ! とはいかず、間一髪で飛び上がる。 サンコウチョウには捕まるけど亀には捕まりまへんねんな。

 ツマグロヒョウモンは城南駐車場とボケ植栽場で。でもってこれまた面白い行動が。
 ボケ植栽場の♂。近くにホバリング状態のウスバキトンボが4匹。気の強い本種が果敢に追い払うのはええけど・・・あっちを追っ払えばこっちが戻り、こっちを追っ払えばあっちが帰って来。イタチごっこの蝶とトンボ。

 さっ、京橋口近くで今年もちゃ〜んと咲いてくれたヒヨドリジョウゴの写真を見て頂き、
IMG_4733.jpg
 先に進みまっか!

 西の丸庭園焔硝蔵裏、ミヤギノハギでルリシジミ。
 IMG_4777.jpg
 他数カ所でらしき飛影を見掛かるも確認出来たんはこの1頭だけ。

 同所ではウラナミシジミも2頭。ウラナミシジミは元射撃場、空堀でも確認出来計10頭。西の丸庭園以外ではいずれも近くの葛に纏わり付く。

 市民の森を観察中頭上を舞う漆黒の蝶。おっ、ナガサキアゲハや!
 盛夏とは違い飛翔もゆったり。これやったら写真撮れるかもと早足で後を追い、ニレ科の葉の上に留まったところを・・・パシャリ、パシャリ、パシャリ、パシャリ!
IMG_4721.jpg
 ままっ、何とか分かりまっしゃろ。 でもってこの個体後翅の外側が欠損。これもサンちゃんの仕業??? 
 飛騨の森でも1頭のナガサキアゲハ。場所も遠いし翅の欠損がなかったんで別の個体でんな。

 いやぁ〜野鳥に負けじと蝶も各所で楽しませてくれましたわ、ほんま。

 今朝到着したと思われるオオルリ、キビタキ、コサメビタキ。秋の蝶ウラナミシジミやウラギンシジミも個体数が増え大阪城公園の秋は加速しましたで!

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
アオスジアゲハ・アゲハ・ナガサキアゲハ・モンシロチョウ・キタキチョウ・ゴマダラチョウ・ツマグロヒョウモン・ウラギンシジミ・ウラナミシジミ・ルリシジミ・ヤマトシジミ・チャバネセセリ・キマダラセセリ・

posted by ひでキング! at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記