2016年08月15日

シ・ツ・ド

 マクドでもミスドでもおまへん、えらい湿度でっせ、ほんま。不快指数サイコーでんな。

 さて、待ちに待った渡りが始まりましたで、その話は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからの追加は。

 北外堀で休憩中、ワサッとイチョウの細い枝に留まるアオサギ。
IMG_4166.jpg
 あの細い枝がしなりもせんって事は、アオサギって結構軽いんやなぁ、何sくらいあるんやろか?

 さて、蝶でっけど。
 観察前半の曇天で全体的な個体数は少なくヤマトシジミでさえ19頭。
IMG_4172.jpg

 アオスジアゲハも空が明るくなり始めてから4頭を確認出来ただけ。
 いつも複数のアオスジアゲハが吸蜜に訪れる南外堀沿いのヤブガラシにはツマグロヒョウモン♂1頭。
IMG_4118.jpg
 今日はこの♂と、北外堀西端で久し振りに♀を確認。いやぁ〜♀は久し振りでんなぁ、ほんま。記録を見ればなんと5月22日以来でんがな、2ヶ月と3週間ぶりですわ。

 少なくもほぼ毎回観察出来るムラサキシジミは、
IMG_4125.jpg
 音楽堂西通路と人工川付近で。

 7月30日に初認されたウラナミシジミ、やっと出会いましたわ。
 もみじ園を歩行中、足に纏わり付くように地上スレスレを飛ぶ小型の蝶、足下に留まったところをパシャリ!
IMG_4130.jpg
 初認は桜広場、今日はもみじ園、いずれの場所も近くに葛が繁茂してるんで多分それを利用してまんねんやろ。

 教育塔裏では、怪しい飛翔。黒地にアディダスの3本ライン、暫し追うも見失う。11日にはお隣の人工川でホシミスジを確認したんでコミスジやなしに多分その個体やと思いまんねんけど、しっかり模様を確認出来なんだんで記録はお預け。

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
アオスジアゲハ・モンシロチョウ・モンキチョウ・キチョウ・ツマグロヒョウモン・ルリタテハ・ムラサキシジミ・ツバメシジミ・ウラナミシジミ・ヤマトシジミ・

 でもってトンボでッけど。
 蝶同様観察前半は曇天で殆ど格闘個体は確認出来なんだけど、人工川だけは別格でんな。
 シオカラトンボが縦横無尽に飛び回り今日も28匹で大賑わい。
IMG_4084.jpg
 しかし何で人工川だけなんやろ。他の場所では殆ど見掛けんし。

 あ〜ぁ、楽しい楽しいお休みは今日でお終い、あっと言う間に5日が過ぎましたわ。何で休みってこんなに早く終わるんやろ。

 さぁ〜、今日は早めに床に入って明日から仕事に“シツドー”っと違ゃうわ、出動でんな。

ほなっ、今日のトンボ。
ムスジイトトンボ・シオカラトンボ・コシアキトンボ・タイワンウチワヤンマ・チョウトンボ・ウスバキトンボ・オオシオカラトンボ・
 
posted by ひでキング! at 16:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記