2016年07月31日

♪ウ〜〜〜 ワァォ♪

♪暑中〜お見舞い 申し上げます〜〜〜♪
IMG_3562.jpg

 分かりまっか? 今日はタイトルから文頭まで一気に歌ってくださいや。
 曲名は、言わずもがな、キャンディーズの暑中お見舞い申し上げます!

 暑い、暑い、溶けるぞ〜って言うてる間に今日で7月終わりでっせ。昔は8月に入ったら秋の気配ってな事言うてたけど、最近はまだまだ気ぃ抜けまへんで、実際。皆さんも熱中症対策は万全にしなはれや。

さて、野鳥に変化なく、
カワウ・アオサギ・ツバメ・シジュウカラ・メジロ・スズメ・ヒヨドリ・ムクドリハシブトガラス・

 気になるコサメビタキやセンダイムシクイとの出会いはなし、って言うか歩くのが精一杯。

 で、先週人工川で見たシオカラトンボの行動覚えてまっか。♀の上で♂が飛んでたって話し。あれね、調べたらシオカラトンボやオオシオカラトンボは産卵中♂が警護してるんやって。偉いもんでんなぁ、実際。人で言えば立ち会い出産ってなもんでっか。

 で、今日は人工川でオオシオカラトンボの警護行動が確認出来ましたで。
 交尾しながら飛翔し離れたと思ったら♀が水面を打ち付け産卵。
IMG_3582.jpg
 そこへやって来たのが別のオオシオカラトンボ♂、
IMG_3586.jpg
「こらっ、邪魔すんな!」と追っ払う。息つく暇もなく今度はシオカラトンボが。
IMG_3589.jpg
「ていっ、お前は関係ないやろ!」とシオカラトンボへまっしぐら。

 暫くこれを繰り返し、場所を移動。
 そこへやって来たのが2匹のシオカラトンボ。
IMG_3592.jpg
 中央の♀の左上と真下に見えまっしゃろ。「お父ちゃん助けて〜」ってなところでんな。そこへ颯爽と現れた♂。「おまえらは関係ないやろ〜!!!」と血相変えて追っ払う。

 誰も居なくなった岩陰で♀が落ち着いて産卵。それを見守るお父ちゃん。
IMG_3599.jpg
 産卵が終われば「おさらばじゃ」と去っていく♂。
IMG_3601.jpg
 残された♀は「旅の人、行かないで〜、行かないで〜」 てな具合かな。

 調べたところ産卵中に別の♂が来たら浮気するって事やけど、このお父ちゃんはその隙を与えんかったなぁ、お見事!

 例年この時期からシオカラトンボが一気に増える時期、今日は全体で17匹、うち人工川で13匹。
 そんなトンボ密度の高い中での産卵、オオシオカラトンボのお父ちゃん、警護が大変やったやろうなぁ、ほんま。

 オオシオカラトンボもこの2匹以外に♂5匹♀1匹の計8匹。
 はじめの写真ウスバキトンボは各所疎らで18匹。
 東外堀沿いではアオモンイトトンボが交尾。
 水面や元射撃場のメタセコイヤ樹冠ではチョウトンボが計14匹。
 
ほなっ、今日のトンボといきまっか!
アオモンイトトンボ・タイワンウチワヤンマ・ショウジョウトンボ・コシアキトンボ・シオカラトンボ・オオシオカラトンボ・ウスバキトンボ・チョウトンボ・

 さて、蝶でっけど。
 暑い中ようもあれだけ元気に飛び回りまんなぁ、実際。足はもちろんのこと目も付いていきまへんで、実際。特にヤマトシジミやツバメシジミなんて小さいし炎天下でなかなか留まりまへんやろ。
「お願いやから、一瞬でええから、どっかに留まって」って頼みながらのカウント。

 ヤマトシジミは43頭。 ツバメシジミは12頭。
 飛翔を確認するもヤマトシジミかツバメシジミか識別出来んかった個体多数。
 市民の森と極楽橋元駐車場天端でムラサキシジミ。
 ベニシジミは広範囲で8頭と本種にしては多い方でんな。
IMG_3575.jpg

 もみじ園ではツマグロヒョウモンにヒメアカタテハ。
 ツマグロヒョウモンはともかく、ヒメアカタテハって長期滞在するんかなぁ?移動性の高い蝶で常に生息域を広げて北上すると思うんやけど・・・

 でもって今日の楽しみは。
 今朝出発前にパソコン開いたら「土曜日、桜広場で3頭居ました」とウラナミシジミの写真が送られてましてん。今季初認の蝶ですわ。

 桜広場なら木陰やしじっくり気合いを入れて・・・って、これがねぇ。
 桜広場の東側はヘリポート、覗けば葛がいっぱい。多分ここで産まれたんやろ。最近は観察個体数が減少してる本種、晩夏から秋にかけて多く見られるんで注視せんといけまへんな。

 それとどう考えたらええのん、アオスジアゲハ。
 以前第2化のピークが早く訪れたって結果出したら今日21頭も確認出来ましたがな。あれからたったの2週間でっせ、そんな早くに羽化せんしなぁ。

 本来なら盆明けの第三化までは少ない筈なんやけどなぁ、どうなん?
 そうか、第2化を迎えたのが6月20頃それからひと月以上経つって事は・・・第3化が始まった? となると盆前にピークが来るって事になるか?

ほなっ、今日の蝶といきまっか!
アオスジアゲハ・アゲハ・モンシロチョウ・モンキチョウ・ツマグロヒョウモン・ヒメアカタテハ・ベニシジミ・ムラサキシジミ・ツバメシジミ・ヤマトシジミ・
posted by ひでキング! at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記