2016年05月28日

諦めまへん

 ついに、ついにやって来ましたな、この日が。 今年の渡りは例年より早かったんで終わりも早いんかな、と思いきやでんがな、これが。

 朝イチ「太陽広場東の森でホトトギス鳴く」と元山さんからメール。その後も間髪入れずにオオムシクイ、アオバト、オオヨシキリ、サンコウチョウ。でもってまたオオムシクイ、サンコウチョウ、ホトトギス。ってな具合でひっきりなしにメールが届くやおまへんか! ついに、って感じでっせ、実際。

 ゴールデンウィークが明け三週間が過ぎ諦めてたけど、やって来ましたなぁ、この日が。

 ってな事で、野鳥は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからは蝶の話など。

 蝶も、ついに、ついにこの日が、ってな期待を胸に大阪城公園で唯一の栗の木をチェック。満開で状況はよし、
IMG_1815.jpg
 周辺では姿が確認されてるしと撮影しながら暫し粘るも・・・そんな簡単に見つかりまへんわな、アカシジミ。

 先週咲き始めた人工川のカシワバアジサイ、何とか八分咲き状態を楽しむことが出来ましたわ。
IMG_1777.jpg
 欲を言えば、満開でもうちょっと房が垂れ下がってるのを見たかったんやけど。

 その人工川では数頭のモンシロチョウ。今日出会ったモンシロチョウは14頭と先週の約半数、その殆どはこんな状態でお休み中。
IMG_1802.jpg
 活動個体は僅か数頭。

 城南駐車場で今が旬のマツバゼリを撮りながら、
IMG_1807.jpg
 マグロヒョウモンでも飛んでないかなぁ、と期待するも飛騨の森で1頭の情報のみ。

 元博物館裏でシロツメグサでお休み中のキチョウが1頭。 
IMG_1832.jpg

 野鳥も蝶も確認出来なんだ梅林では、アカバナユウゲショウだけが楽しませてくれましたわ。
IMG_1825.jpg

 来週はもう6月、野鳥の渡りは終焉を迎えるやろうけど、蝶はまだまだ期待出来まっせ。
 ピークを迎えるモンシロチョウ、タテハ科の蝶も第一化の時期、アサギマダラはちょいとキツいかな、でもって前述のアカシジミ、何が起こってもおかしくない大阪城公園、諦めまへんで〜!
posted by ひでキング! at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記