2016年01月09日

早くも

 年が明けて早くも9日。しかし暖かいなぁ、って挨拶代わりでんな、ほんま。今日の観察時の最高気温が14℃、日光に当たりっぱなしの場所やったら20℃位に上がってるんと違ゃいまっか、実際のところ。

 北外堀ではヌートリアが陽気に誘われ岸に上がって野草を食べてましたがな。
IMG_7058.jpg
 そもそも、この時期にこれだけ野草が茂ってるってのもおかしな話ですわ、実際。

 では、駆け足で野鳥の報告といきまっか!

●オジロビタキ:相変わらず元気に西の丸庭園山茶花周りを飛び回る。
●キマユムシクイ:カメラマン20人程引き連れて、修道館裏を西へ東へ。
 でもって、越冬が気になるコサメビタキ、自身視認出来ず。でもこれだけ暖かかったら大丈夫やろ、かな?

●ツグミ:西の丸庭園ではたったの1羽、各所疎らで計18羽とめちゃ少ない。
●シロハラ:各所疎らで計32羽。
●ジョウビタキ:大手門西、南外堀沿い、城南地区、元博物館裏、修道館裏など計9羽。♂3羽♀6羽。

●ウグイス:北外堀沿い、西の丸庭園、でもって豊国神社東ではシロハラの如く茂みから離れた場所で大はしゃぎ。
IMG_7110.jpg
 天気良かったから日向ぼっこでもしてたんやろうか?

●カワラヒワ:音楽堂西通路と市民の森で計4羽と控え目な観察。
●アオジ:人工川、音楽堂西通路、配水池東、修道館裏で7羽。
●モズ:太陽広場東の森♂、飛騨の森♂、音楽堂西通路♀の計3羽。

 でもって、今人気のスポット市民の森水飲み場では・・・
●アトリ:10羽強が集団水浴びと。
●シメ:3羽。
●ヤマガラ:2羽。
●エナガ:5羽は降りてこず通過。
 ただ残念なことに一番人気のキクイタダキは姿を見せずと。

●ハイタカ:8:35、城南地区から豊国神社東へ、通過することなく入り込んだように見えたが・・・
●オオタカ:幼鳥が12:30天守閣方向から市民の森へ、カラスに追われる。
●チョウゲンボウ:第二寝屋川で上空のユリカモメをカウント中、その上で1羽が優雅に旋回飛翔。徐々に西へ消えていく。

 では、順次咲き始めた梅林の花を紹介しまひょか。
 例年、ロウバイに次いで咲くコウテンがやっと咲き始めましたで。
IMG_7090.jpg
 って、これはいつも通りのタイミングで咲いてるんやけど、他の梅が早いだけでんな。

 ひと息ついた所で、堀に目を転じ。
●オカヨシガモ:内堀梅林側が最も多く52羽。全て堀で観察計ジャスト100羽。
●ヨシガモ:今季は何でか少なく内堀蓮如上人前♂6羽♀5羽、東外堀♂1羽。
●マガモ:一時見られんかったけどその後は継続して♀2羽が西外堀で。
●カルガモ:人工池10羽、西外堀8羽、内堀1羽。
●コガモ:西外堀、南外堀、内堀蓮如上人前で計15羽。
●ハシビロガモ:全ての堀で観察計48羽。
●ヒドリガモ:全ての堀で観察計133羽。
●ホシハジロ:北外堀で144羽、東外堀で133羽、その殆どが浮き寝。各堀で観察出来計301羽と300の大台突破!
●キンクロハジロ:東外堀以外の堀で計91羽。

●カイツブリ:西外堀、南外堀、北外堀で計4羽。
●カンムリカイツブリ:何でかいつもヒヤヒヤ。西外堀で朝イチの観察では見つからんけど帰り際には必ず確認出来まんねん。ひょっとして遅めの出勤?日の出が早くなってるのに。
●バン:ヤバいかも。毎回西外堀で1羽は確実に観察出来るけどもう1羽が・・・
●オオバン:100羽越えの期待をかけるも81羽。
 内訳は西外堀9羽、南外堀1羽、東外堀54羽、北外堀8羽、内堀西側2羽、内堀東側4羽、第二寝屋川3羽。

●ユリカモメ:121羽が東外堀で着水。第二寝屋川上空を15羽、北外堀では3羽が着水。
●セグロカモメ:一時良く見られた南外堀の着水個体は何処へ。第二寝屋川で1羽飛翔と2羽が着水。

 んじゃ、続いてやっぱり早いでしょ、八重野梅。
IMG_7083.jpg
 ええ感じで咲いてまんねんけど、この時期から咲き始めたらどうなん?本格的な時には疎らな咲き方になるんと違ゃいまっか、実際。 今年の梅林はショボイかも・・・

ほなっ、今日の野鳥といきまっか!
オオタカ・ハイタカ・チョウゲンボウ・オジロビタキ・キマユムシクイ・ツグミ・シロハラ・アオジ・モズ・カワラヒワ・アトリ・コゲラ・シメ・ヤマガラ・シジュウカラ・エナガ・コゲラ・メジロ・ウグイス・ジョウビタキ・スズメ・キジバト・ムクドリ・ハシブトガラス・
カワウ・オカヨシガモ:ヨシガモ・マガモ・カルガモ・コガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・カイツブリ・カンムリカイツブリ・バン・オオバン・ユリカモメ・セグロカモメ・コサギ・ゴイサギ・カワセミ・キセキレイ・ハクセキレイ・

 ほなっ、蝶でんな。
 1月4日の初登城の日、ワシは活動個体を見かけんかったけど翌日大変なメールが送られてきましてん。
 例年よりひと月以上早くスミレが咲き始めた極楽橋トイレ裏土手や
IMG_7076.jpg
 これまたキュウリグサが超早く咲いていた豊国神社と修道館間で
IMG_7120.jpg
 ヤマトシジミの観察報告が飛び込んできましてん! ビックリでっせ、実際。

 普通ならこの時期は幼虫でお寝ん寝、越冬中やけど奇麗な個体が3頭確認出来たって言うやおまへんか。 早くも今年生まれの個体か?
 過去には2月28日に確認撮影された記録がおまっけど、年明け早々にヤマトシジミって・・・

 でもって、越冬が気になる市民の森のムラサキシジミ、大将と共に確認し今日は6頭が休眠してましたわ。それ以外にも配水池東のツツジの上を飛ぶ鱗翅目の姿、留まったのはええけど背の高い所でんがな、これが。背伸びして、居てた〜!

 ムラサキシジミが開翅してるやおまへんか! と思った瞬間・・・

 以前市民の森で10頭居てた休眠個体のうちの1頭か、それとも別の個体か、いずれにしても配水池東でも越冬してる可能性があるって事ですわ。

 暖かく過ごしやすいうえに蝶の活動個体が観察出来るのはええけど、このまま気温が上がり続けたら大変なことになりまっせ、ほんま。
 あとひと月もしたら、早くもオオルリがキビタキが来た!ってな事になりかねまへんで、実際。ってな事はおまへんな。
posted by ひでキング! at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記