2021年01月24日

世は満足じゃ。

 分かっちゃ〜いるけど嫌なもんでんな、雨。
P1060625.jpg

 昨日、雨の割にはしっかり歩いたんでどうしようかなと思ったけど気になるカンムリカイツブリ、2羽で間違いないか、それとも1羽やったんか?ってのが気になる。

 それともうひとつ気になる事があったんで堀の観察だけ。
 2羽のカンムリカイツブリ、その確認を1人でするにはとにかく時間を空けず南外堀と東外堀の観察をすべし。

 ってな事で、作戦練ってひでキング!号での観察。 
 
 雨が一時止んだのを見計らって観察開始。西外堀の観察を終え南外堀へ。
 いの一番に大手門近くでカンムリカイツブリを発見。昨日と違いまったり浮き寝。 
P1060616.jpg
 斜め後ろからなんで分かりにくいやろうけど、昨日書いた特徴のラインと黒班のようなものが確認出来まっしゃろ。
 
 カモのカウントをしつつ前に進んでは振り返りこの個体を確認。出来るだけ東に進み見えなくなったところでダッシュで東外堀へ、ってのが作戦。

 大将の自転車みたいにターボチャージャーは付いてまへんが、V8エンジン程度なら足が回転しまっせ。

 そんな事を考えながら南外堀を観察中、U君の姿。こりゃ〜ええわ、と同時観察を提案すると。8:40に東外堀で確認したとの事。

 ワシが観察したんは8:50、その時は既に落ち着いて浮き寝状態。その前に水鳥の飛翔を確認してないし、2羽で間違いおまへん。

 よしよし、早々に問題解決。これで目的はあとひとつ。あとはゆっくり回るとするか。

 その後10:45に東外堀中央付近で浮き寝を確認。
 帰り際の11:50には南外堀二番櫓跡で確認。
P1060638.jpg
 やっぱ南外堀の個体は堀内を東西に移動してる感じでんな。

 その他野鳥の様子は「U君の観察ノート(大阪城公園の野鳥観察)」をご覧頂き、ワシからの追加は。

●ヨシガモ:内堀蓮如上人前♀1羽。
●ユリカモメ:第二寝屋川で計46羽。
●セグロカモメ:第二寝屋川1羽着水。
●コサギ:内堀蓮如上人前。
 ってなところですわ。

 さてひと廻り終え昨日悔しい思いをした梅林へ。
 目的はひとつ!梅林初おでん一番乗りでんがな。

 店に入って一目散におでん売り場へ。今年はコロナ対策でシールド越しに店員さんに注文して器に入れてもらう型。混み出したらめっちゃ時間かかりそう。

 定番の卵、大根、厚揚げ、邪道かも知れまへんがウインナー巻きを注文。念のためおでん客はワシが一番でっか?と訪ねると、おでんのお客様は初めてですねと。

 やった〜!梅林おでん、今年は一番撮ったぞ〜!!!
 でもって、ベンチに腰掛け一番搾りで一番おでん。
P1060623.jpg
 写真には写ってまへんが、これ湯気出てますねん。疲れをビールでとって、冷えた指先を暖かい器で温める、出しをすすればあっつ暑。あったまりまんなぁ、ほんま。

 箸を入れればスッと割れる大根。厚揚げもスッと箸が入り・・・アカン、崩れてしもうて箸で掴めんわ。厚揚げを注文するときはその覚悟で買っておくんなはれ。

 昨日飛来したオナガガモは居らんくて残念やったけど、今日の目的2つ達成!
 一番おでんをさかなやさんに先を越される事なく、世は満足じゃ〜。
posted by ひでキング! at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月23日

誘惑

 昨日からショボショボよう降りまんなぁ、ほんま。明日も雨の予報でっしゃろ、今日行くか明日にするか???

 悩んだ挙げ句とりあえずいつも通りの時間で準備、表を見れば雨。それは覚悟やけどまだ暗い。なので、布団に潜り込み二度寝。8時を回り明るくなりやや雨が弱くなる。

 よし行こっ!このタイミングや!ってのも、二度寝中夢うつつでカンムリカイツブリがでてきましてな、気になって気になって・・・カンムリカイツブリの誘惑。

 カモのカウントだけでもと、いつもより1時間半ほど遅い8:40のスタート。
 西外堀の観察を10分ほどで終え南外堀を覗く。いきなり!いきなりでっせ!カンムリカイツブリ!
P1060574.jpg
 教育塔藤棚辺りでゆったり泳ぎつつ浮沈を繰り返す。
 21日の元山さんの観察では内堀西側の個体は飛去、東外堀では滞在との事。で、この個体は???

 でもって南外堀三番櫓跡付近から徐々に東へ移動の個体。
P1060586.jpg
 まさか、同じ堀内で2羽のカンムリカイツブリは・・・ね。そんな時のために何か特徴はと二箇所で撮った本種を比較。

 上の写真2枚共に、人間で言うたら耳の後ろ辺りから顎のラインにかけて薄く太いラインが入ってまっしゃろ。

 それと角度的にチョイとわかりにくいけど、そのラインの後ろに縦並びに黒い斑点。ってな事で、これは同じ個体でっしゃろ。幾つか人様のブログで確認したけど全てのカンムリカイツブリの特徴ではないんでこの個体の特徴でんな。

 1回目と2回目の観察時間差が約50分、ゆっくりまったり南外堀を西から東へ移動してましてん。今後の観察の参考に。

 南外堀で居てたって事は、東外堀には居らんやろうな。なんて思いながら東外堀へ。そこで見た光景は・・・えっ〜!居てまんがな!カンムリカツブリ!

 遠いから写真は撮ってまへんが、暫く観てても動く様子のない浮き寝の1羽。これってどうなん???

 南外堀を離れてから約20分、移動するには充分すぎるほどの時間やけど、活発な南外堀の個体に対し、まったり浮き寝の東外堀の個体。今日は誰とも会わんかったし同時観察は無理。

 先週の2羽、内堀で浮き寝の個体、東外堀で活発な個体。ってな事で先週の東外堀で撮影した写真(17日のブログをご覧くだされ)と今日の南外堀で撮影した個体を比較。

 な〜るほど、耳の後ろから顎のラインは共通。その後ろの黒班は晴れの日と雨の日なんで微妙なところでっけど・・・。同じ個体のような感じ。

 そうなると可能性としては。先週内堀西側で見た個体が東外堀へ、東外堀の個体が南外堀へ移動したって事も考えられまんな。

 明日はどうなるか分からんけど、雨でもその確認だけしておこうかなぁ???

 沖縄復帰の観察中、市民の森方向から微かに聞こえるイカルの声。堀の観察だけにしようと思ってたけど、声の誘惑に市民の森へ。
 暫く探していると透き通ったイカルの声が市民の森に響き渡る。お恥ずかしいはなしでっけど、自身今季イカルは初見。

 市民の森に来たら気になるのがアトリの群れ。心当たりを探すも見当たらず。なれば太陽広場東の森、居らず。緑のリズム、居てまへん。ってことは、飛騨の森、どこを探しても出会う事なし。

 ってな事で色んな鳥の誘惑に、いつも通りひと廻りしましたわ。

●ツグミ:大手門前、梅林、北外堀沿いで計10羽。
●シロハラ:教育塔裏、音楽堂西通路など計10羽。
●アカハラ:青屋門前ボケの植栽場で1羽。
●ジョウビタキ:城南地区、愛の森で共に♀。
●ウグイス:人工川。
●ヤマガラ:南外堀沿い2羽。
●カワラヒワ:城南地区20羽、梅林4羽。
●イカル:市民の森1羽。
●アオジ:音楽堂西通路6羽。東空堀沿い植え込みで地鳴き、空堀内では5羽。
●モズ:空堀西♀1羽。
●コゲラ:東外堀沿い2羽。

 観察半ば、いつも通り北外堀のローソンで街カフェタイム。そこで仕入れた情報、梅林のローソンは今日からオープン!やった〜、観察後の梅林初おでんが楽しみ〜!

 ここ数年は一番おでんを、さかなやさんに先を越されてたんで悔しい思いしてましてん、今日の雨ではさすがにさかなやさんも来てへんやろ。今年の一番おでんは頂きでんな。

 それを励みにカモのカウントや!
●ヨシガモ:先週か見られんかったけど、今日は内堀西側と東側で♂♀各1羽ずつの計4羽。
●オカヨシガモ:最近は少なかったけどまだ増加。内堀西側の陸地で多く19羽、第二寝屋川でも2羽を観察、西外堀を除く堀で計35羽。
●マガモ:10羽。内堀西側で7羽と多く、♂6羽♀4羽。
●カルガモ:人工池で10羽、内堀1羽、本丸池2羽。
●コガモ:49羽。北外堀、西外堀、東外堀で各1羽。南外堀16羽、内堀13羽、人工池では17羽で最も多い。
P1060577.jpg
 今日の人工池のカモ密度は高かったなぁ。

●ヒドリガモ:各堀疎らで計55羽。
●ホシハジロ:東外堀以外の堀で計126羽。うち88羽は北外堀で。
●キンクロハジロ:全ての堀で計191羽。142羽は北外堀で。
●ハシビロガモ:全ての掘りで155羽。東外堀では80羽と最も多く、内堀極楽橋下では、今季初の集団クルクル採餌の51羽。
P1060599.jpg
 これがなけりゃ〜、冬ではおまへん。

●カンムリカイツブリ:南外堀、東外堀。
●カイツブリ:南外堀4羽、東外堀2羽。
●オオバン:全ての堀+第二寝屋川で計75羽。

●セグロカモメ:第二寝屋川で2羽が飛翔。
●ユリカモメ:第二寝屋川沿いの柵に67羽。

●ゴイサギ:北外堀塒で7羽。
●カワセミ:南外堀1羽。

●ハクセキレイ:各所計11羽。
●キセキレイ:内堀、西外堀。

 さ〜て、ひと廻り終え梅林へ。
 まずは先ほど気になったカンムリカイツブリ、写真の個体と違う特徴があればと東外堀を上から覗くも見当たらず。石垣沿いで浮き寝かな?なんて思いつつ、双眼鏡を走らせる。

 すると、なんと、なんとなんと!首に白く切れ上がった模様のあるスマートなカモが居てるやおまへんか!わおぅ、オナガガモの♂や!
P1060608.jpg
 カンムリカイツブリがオナガガモに変身した〜!

 いや〜、最後の最後にめっちゃラッキーな観察出来たわ、さっきは居らんかったのに、あ〜嬉しいなぁ。この感動と初おでん、たまりまへん。

 煌々と輝くローソンの看板。
P1060602.jpg
 その横にはおでんの幟。意気揚々と暖簾を、っておまへんな、店内に入り一目散におでん売り場へ。

 五つほど並んだおでん鍋の殆どが空。あれ、あっそうか、客が少ないから一つの鍋で対応してるんや。端っこの鍋から湯気が立ってるし。

 と、その鍋の前に立つ。何しようかなぁ〜と考えてると、どこの国の女の子か知りまへんが、たどたどしい日本語で「お・で・ん、マタ、ハイテマテン(まだ、入ってません)」と蓋を開ける。
 そこには煮え立ったお湯があるだけ・・・ガ〜ン、ショック!

 ワシのこのおでんへの思い、雨に打たれながら歩き続け、冷えた体を温めてくれるはずやったおでん。あ〜もうアカン、重たく冷えた体、お腹はグ〜って鳴るし、生きて帰れるやろうか。

 それより、また今年もさかなやさんに一番おでんを奪われてしまう事が何よりも悔しいでんがな。
 まだチャンスはある。今年はきっと一番おでんをゲットするぞ!

 カンムリカイツブリの誘惑に始まった今日の観察。
 結果2羽のカンムリカイツブリを観察、そのお陰でオナガガモとも出会えたし。誘惑ってええイメージおまへんでしたが、そうでもおまへんな。

 でもあれか、おでんが空振りに終わってことは、やっぱイメージ悪いか、誘惑って。

ほなっ、上記以外の鳥たち。
シジュウカラ・スズメ・キジバト・ハシブトガラス・ヒヨドリ・カワウ・

posted by ひでキング! at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月17日

仲間

 沖縄復帰の森でひょうひょうYさんと出会う。
 開口一番「大将、買ったで」と。???「電動自転車」と。「ついこの間まで、そんな乗りもんお年寄りの乗りもんや」って言うてた大将が。
 
 その後、ピッカピカの自転車にまたがった大将と出会う。これが噂の・・・
 「坂道なんか全く感じん、楽やで」と大将。そりゃ〜そうでっしゃろ、そういう乗りもんなんやから。

 これで行ってきまっさ!といつになく、ノリノリモードの大将。頑張って走っておくんなはれ!

 そんじゃ、今日の報告は「U君の観察ノート(大阪城公園の野鳥観察)」をご覧頂き・・・
 そうでんねん、カンムリカイツブリ。

 その大将から「おきらくさんが内堀でカンムリカツブリ確認したと連絡あり」と聞く。
 その後すぐあとU君と出会い、今日はカンムリカイツブリ東外堀に居ました、と。むむっ、川平慈英がまたまた登場。

 まだ朝の早い時間、そんなに時間が経過してないんでひょっとして2羽?と脳裏に浮かぶ。10時にU君と同時観察をしようと約束。

 9時過ぎ、東外堀観察後青屋門前で大将他数人がアカハラの撮影待ち。1羽か2羽か、早く結果が知りたくソワソワしてたんでここは一番大将に助っ人をお願いする事に。
 東外堀の個体を大将に見張ってもらいワシは内堀西側(隠し曲輪)へ向かう。

 現場到着!昨日と全く変わった様子なくまったり浮き寝。
IMG_7407.jpg
 早速大将に電話し、東外堀の個体を確認、変わりなく居てまっせと。
 やっぱ2羽おったんや! 大将おおきに!

 東外堀の個体を見たときに、なんとなくそんな感じはしてましてん。上記の個体は見た人の殆どが浮き寝してたと。東外堀の個体は採餌に大忙し。潜っては浮き上がりまた潜っては・・・
IMG_7399.jpg

 寝るときは内堀で、採餌は東外堀でって場所を変えるのも非効率やし、ってな事を思ってましてん。
 本種同日に2羽の観察は過去に記録はなく、今日が初記録となる。

 そんでもって内堀に急ぎ向かう途中思ったんやけど、ワシが東外堀の個体見張って大将に隠し曲輪に行ってもらったらよかったんや、楽々自転車で。汗かいて山里丸の坂昇りましたがなぁ、ほんま。

 堀の観察を終え青屋門へ。そこではまだ大将他数人がアカハラ待ち。その時大将が「俺が行ったらよかったな、内堀」と。やっぱそうやわな、普通誰もがそう考えますわな。

 梅林では先週から開花してたと聞く「旭鶴」
IMG_7419.jpg

 小顔の「小梅」ちゃんも開花し、徐々に華やいできましたわ。
IMG_7424.jpg

 帰り際、太鼓櫓上ではハイタカがクルクル回る。
IMG_7436.jpg
 ってなことで、ワシからは特に追加はおまへん。

 今日は久々に鳥仲間数人が集い楽しく談笑。
 大将は電動自転車でお年寄りの仲間入り???って、こりゃ失礼。
 
posted by ひでキング! at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月16日

晴れ晴れ

 あ〜良かった。再三雨に見舞われた今日の観察、11時頃配水池東でやや強めの雨、北西の空は真っ黒け、このまま止まんかったらどうしよう、ってな事を思いつつ軒下で雨宿り。目の前にはジョウビタキの♀。

 あっちへこっちへワシの周囲を飛び回り時間つぶしのええ相手してくれましたわ。でもって、その直ぐ向こうではモズの♀、地上に降りたり枝に飛び上がったり。

 一時は大接近、小さな猛禽モズは尾をクルクル回し、気の強いジョウビタキは屈伸からの尾羽ビヨ〜ン。さて軍配はどっちに・・・って、不要な争いはしまへんわな、野生の生き物は。

 さてまずは「U君の観察ノート(大阪城公園の野鳥観察)」をご覧頂き、ワシからの追加をば・・・

●ウグイス:市民の森1羽、空堀2羽はバッチリ姿を確認。沖縄復帰の森、大手門前では地鳴き。
●モズ:配水池東、空堀、共に♀。
●カワラヒワ:今季なぜか少ない本種、元射撃場で1羽のみ。冬期中、毎回アトリより少ないって過去にあったやろうか?
●コゲラ:音楽堂西通路1羽。
●アオジ:音楽堂西通路で1羽と聞き、空堀で♂3羽♀1羽。
●エナガ:本丸池3羽。
●カワセミ:本丸池1羽。カワセミ撮りのカメラマン、雨にも拘わらず頑張ってはりましたわ。
 そこで声をかけてきはった女性。新型コロナ自粛で始めた大阪城公園のウォーキング、毎日歩くうち野鳥と出会いその可愛さにどっぷりハマったと。

 全く興味のなかった野鳥、本丸のカワセミ、雁木坂のジョウビタキ♂との出会いが毎日楽しみで、撮影を楽しんでるとの事。

 新型コロナ感染拡大で行動が制限される中、3蜜回避で健康的なウォーキング、更に野鳥という自然にふれあう事が出来たということでんな。悪い事もばっかりではなさそうでんな、自粛行動も。

 でもって種の追加ではおまへんが、
●アトリ:音楽堂西通路の8羽に加え、市民の森で53羽の群れ、青屋門で4羽、飛騨の森で6羽。ね、断然カワラヒワより多いでっしゃろ。
●ヤマガラ:音楽堂西通路北詰で1羽と聞き、沖縄復帰の森3羽、市民の森1羽。
●ツグミ:U君は1羽の観察。確かに少ない、小さな群れもなく単体で計9羽しか確認出来ず。

 でもってアオサギ、北外堀でも観察。その個体、珍しく柵の上に留まる。そのうえ、移動するのに、そろ〜っと・・・
P1060556.jpg
 横歩き。初めて見た!アオサギの横歩き。でもって、ハクセキレイとのツーショットを。
P1060558.jpg

 南外堀観察中、東外堀方向から飛来し着水したセグロカモメ。昨年末12月27日に書いた東外堀の左足欠損の個体の話し書きましたやろ、覚えてる?その個体ですねん。ホレ!
P1060530.jpg
 足しか写ってまへんけどワシにはそれで充分。って先週も書いたようなフレーズ???

 でもって内堀西側で確認したカンムリカイツブリ。一昨日の14日にマダムTさんブログ「鳥写真マンガ」で内堀西側、隠し曲輪から撮影とのことで飛来を知る。

 昨日は内堀東側、梅林中央口付近で観察され、今日は飛来時同様内堀西側で確認。昨日もそうやったみたいやけど、こんな感じで顔を埋めまったり休憩。
P1060562.jpg
 前回飛来したんは12月12日に東外堀で。その時の個体は目に障害のある個体。この様子ではその時の個体かどうかは???

 世間は暗いニュース、大阪城公園は暗い雲に覆われたけど、楽しい出会いに心が晴れましたわ。
posted by ひでキング! at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月11日

春は来る!

 お陽さんが届かんかった今朝の大阪城公園、空を見上げりゃ〜
P1060486.jpg
 霞んだお陽さん。葉を落とした木々に生気を感じる事なく、大阪城公園全体が灰色の景色に包まれる。

 今朝はめっちゃ冬の空でしたな。やや寒さが緩んだけど気持ちが寒くなりまっせ、実際。ワシの懐は年中寒いけど・・・

 さて、今日は「U君の観察ノート(大阪城公園の野鳥観察)」をご覧頂き、ワシからの追加は。
 
 6割方氷が溶けた本丸池。
P1060500.jpg

 コサギが樹上でまったり羽繕い。
P1060499.jpg
 って、足しか写ってまへんけどワシにはそれで充分。昨日の写真と照らし合わせてもろうたら分かると思うけど、足の特徴がほぼ無い個体。昨日の個体と一緒。

 いつも居るコサギが同じかどうか、ワシはそれが分かれば充分。全身の写真はええ感じで撮れんかったけど、ワシはこの写真で充分。ってのが追加でんな。

 そんでもって人工川でキセキレイ、3連休3連ちゃん。
P1060471.jpg
 全国のキセキレイファンの皆さん、8時前に人工川で観られるんで是非どうぞ!って、保証はできまへんが・・・

 新型コロナに大雪被害、暗いニュースばかり飛び交う今年の幕開けやけど、きっと春が来まんな、間違いなく春が来まっしゃろ。そう信じたいですな。

 灰色の景色の中歩いた今日の大阪城公園やったけど、観察終盤に訪れた梅林では「緑顎」が一輪開花。
P1060491.jpg

 梅林を見下ろせば、伸びた枝が全体を赤く染めはじめ
P1060494.jpg
 曇った気持ちを晴れやかにしてくれる。

 ワシの前では梅林を見下ろすジョウビタキ。
P1060495.jpg

 きっとくる、春はきっときまっせ! 彼もそう思ってるんやろうか?
 
 
posted by ひでキング! at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月10日

穏やかに

 「おっちゃ〜ん、入ったらアカンで」。
 梅林で通路にチャリンコを駐め開花した梅の花を見つめるおっちゃん、柵を乗り越えるやろうなぁ、と思ったら案の定。「おっちゃ〜ん、・・・」と無意識に声が出た。

 「ゴメン、ゴメン」穏やかな表情で柵から出てくるおっちゃん。ワシ、ここの調査員やねんと鞄から調査許可の腕章を取り出す。「ゴメン、ちゃんと腕章つけとかんといかんなぁ」。

 「そんな事とはつゆ知らず、・・・」とお詫びし、暫し穏やかに立ち話。
 梅林の開花状況を確認してるそのおっちゃん、今年は2週間ほど開花が早いと。例年ならこの時期の開花は10品種ほど、今年は20品種は咲いてるやろうと。
 その中の1品種、紅い花が特徴の「鹿児島紅梅」
P1060460.jpg

 最も早く咲いた品種は12月中旬の冬至。やっぱそうなんや。でもって、今年の開花は遅いなぁと思ってた香篆(こうてん)、枯れて開花せんとの事。道理で遅いはずですわ。
 そんな梅林、疎らに人の姿はあるけど去年同様梅見客は多く望めんやろうなぁ。

 昨日の寒さを思えば、今日は超暖かい。風もなく空一面青、昨日は11時頃にお陽さんの温かみを感じたけど、今日は8時半には寒さを全く感じんかったもんなぁ、一日違えばこれだけ違うかぁ、ほんま。

 さて、ササッと書きまっせ!
●チョウゲンボウ:昨日はそれっぽい個体を城南地区で見かけたけど、今日は北外堀で休憩中、飛騨の森から第二寝屋川方向へ一直線に飛翔の1羽。
●ツグミ:人工川で入れ替わり立ち替わり水を飲みに来る小さな群れ。枝に上がったところをザッと数え20羽。他所疎らな観察で計35羽。
●シロハラ:各所疎らで計10羽。一時の事を思うと徐々に増えてきた感じ。人工川では囀りの練習個体。年末も市民の森で鳴いてたと大将談。
●アカハラ:植物に詳しAさんが、青屋門前で1羽観察との事。

●モズ:桃園、空堀共に♀。桃園の別嬪さんをどうぞ
P1060454.jpg

●ウグイス:人工川、桜広場、豊国神社境内で地鳴き。市民の森では枝移りの1羽。
●ジョウビタキ:大手門前、音楽堂西通路、桜広場、飛騨の森、愛の森、梅林、修道館西、全て♀。
●ヤマガラ:ノースロップの森2羽。沖縄復帰の森1羽。
●エナガ:沖縄復帰の森6羽。もみじ園でも2羽と聞く。

●アトリ:豊国神社裏天端6羽。緑のリズム10羽、市民の森8羽と聞き、その後市民の森タイワンフウから飛び出す20羽±を観察。多分合流した?
●カワラヒワ:豊国神社裏天端2羽、気温が上がり始めた城南地区で5羽。
 まったり日向ぼっこの個体。
 P1060446.jpg

 入念に羽繕いの個体。
P1060444.jpg

 ガッツリ朝飯の個体。
P1060451.jpg
 のどかな時間でしたわ、ほんま。

●シメ:天守閣前で1羽。
●アオジ:音楽堂西通路で4羽。

 そんじゃ、今日は涙を流す事なくカウントできたカモたちの様子といきまっか!
●オカヨシガモ:西外堀以外の堀で計14羽。各堀羽程度。
●ヨシガモ:内堀東側で♂。南外堀で♀2羽。
●マガモ:東外堀、西外堀以外の堀で計14羽。♂9羽♀5羽。
●カルガモ:早朝人工川で8羽、西外堀1羽、内堀1羽。でもって、11時前内堀西側で8羽、これって人工川の8羽が移動した?
●コガモ:今日は少なく14羽。
●ヒドリガモ:各堀疎らで計50羽。
●ハシビロガモ:133羽と多い観察。昨日今日と東外堀に集中、今日は127羽。
●ホシハジロ:東外堀以外の堀で計146羽。その殆どの111羽が北外堀で浮き寝。
●キンクロハジロ:ホシハジロと同数の146羽。ビックリでっしゃろ。長年カウントしてると、たま〜にこんなことおますねん。これまたホシハジロ同様、半数以上の88羽は北外堀で浮き寝。

●オオバン:昨日は102羽をカンウトしたけど、今日は減少し78羽。内堀と第二寝屋川で昨日より大幅に減少したのが要因でんな。
●カイツブリ:南外堀5羽、北外堀1羽。東外堀で3羽と聞く。ワシは東外堀で確認出来てないんで観察中に移動してるんやろうか?

●ユリカモメ:北外堀、東外堀で計78羽。内堀で2羽。
●セグロカモメ:北外堀から第二寝屋川へ飛翔の1羽。その約20分後、第二寝屋川で1羽着水。位置的に飛翔の1羽が着水かも。

●ゴイサギ:北外堀塒4羽、成鳥。
●コサギ:昨日の氷がまだ溶けてない本丸池で、
P1060463.jpg
 今日も氷の上を歩いてましたわ。
 でもって、足を確認したところ、最近ここで見られる個体の特徴。
P1060464.jpg
 拡大してもらったら分かると思うけど、足首から指にかけてほぼ変わった特徴はなし。ただ、足の黒い色が指の間まで伸びてまっしゃろ。
 それと嘴が綺麗な黒って感じやなしに、やや白く濁った感じ。この2点がこの個体の特徴かな?

●カワセミ:凍った本丸池ではおらんやろ餌捕れんし、と思うも。来てるらしいですわ。カワセミ撮りのカメラマンが出てくるのを待ってると。東外堀で1羽と聞く。
●ハクセキレイ:各所で観察計15羽。
●キセキレイ:今日はまず南外堀西端で発見し、その後人工川で、ホレ!
P1060442.jpg
 これがまた、南外堀へ飛んでいく。やっぱ、南外堀西側で見られる個体は人工川にもちょいちょい現れてるようでんな。

 穏やかやった今日の大阪城公園。人も少なくいつもの日曜日より更に穏やか。
 新型コロナ拡大、緊急事態宣言で幕を開けた今年、早く穏やかな暮らしを取り戻したいもんですわ、ほんま。

ほなっ、その他の鳥たち。
シジュウカラ・メジロ・スズメ・コゲラ・ハシブトガラス・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・カワウ・
posted by ひでキング! at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月09日

加えて

 過去初めてかも?
 観察中、缶コーヒー2本買ったのは。ビールの追加は何本でも何度でもおまっけど缶コーヒーのおかわりは初めてかも。

 特にコーヒーが飲みたかったワケやなく、かじかんだ手を温めたかっただけ。手がある程度温まってから開けるポルトップ。その時は既に生ぬるいコーヒーに。

 しかし、ちめたかったなぁ(思いっきり冷たいの、大阪弁)今日は。11時過ぎやっとこさ、お陽さんの温もりを感じたけど、それまでは何をやっても手がちめたい。
 加えて時折風が吹いたもんやから、久しぶりにカモのカウント中に涙がちょちょぎ出ましたがなぁ、実際。

 11時を回っても水溜まりは凍ったまんま。
P1060439.jpg
 早朝は本丸池も凍っておりコサギが氷のうえを歩いたってな話。ようも滑らんと歩けたもんでんなぁ、実際。あの長い足で滑ったら、えらい股裂きでっせ、危ない危ない。

 でも何でんな、大阪では寒いちめたい、って言うてるだけでええけど、東北や日本海側では大雪で大変な事になってまんな。大規模な停電も起こってるみたいやし。

 兎にも角にも、1分でも早く復旧して通常の暮らしを取り戻して欲しいもんでんな。

 さて、今日の観察情報は「U君の観察ノート(大阪城公園の野鳥観察)」をご覧頂き、加えてワシからもチョイと。

●ハイタカ:元射撃場上でカラスに追われつつ旋回しながら市民の森方向へ。8:45。11:20頃には六番櫓で、らしき飛影を見かける。
●ジョウビタキ:飛騨の森♂♀、市民の森♀、豊国神社東♂、修道館西♀。
●エナガ:六番櫓7羽。

 でもって種の追加ではおまへん、個体数の追加でっけど、
●南外堀でヨシガモ♀。
●オオバン:U君の観察では59羽。ワシが観察したんは計102羽。
 これはタイミングの問題やと思うけど、第二寝屋川の桃園から大阪城ホール裏までで33羽とめっちゃ多い観察。

 過去、観察時間中にオオバンが多数大きく移動してるのはほぼ観察したことはおまへん。せいぜい堀内を泳いで移動してる程度。

 第二寝屋川で短時間に観察数が大きく変わるんは、上流や下流または大川や寝屋川などから泳いで移動し、タイミング次第ではちょっとした群れに遭遇するってな感じでんな。しかし、今日の33羽は過去の記録でも多い方でっしゃろ。

 ってな事でカモの観察数にも若干違いはおまっけど、特に大きな誤差はおまへん。加えてお伝えしておきますわ。

 でもって、U君も書いてる教育塔裏の小川で観察出来たキセキレイ。これですねん。
P1060421.jpg
 以前も人工川で居てたけど、教育塔裏の方まで入り込んで来たんは初めて見ましたわ。警戒心の強い本種にしては比較的近くでじっくり観察出来たんで何だか新鮮。

 それとこの撮影のあと、人工川上を南へカラスに追われる猛禽の飛影。直ぐにビルの影に隠れてしもうたけど、足には獲物ぶら下げてましたわ。

 先週も同所でチョウゲンボウを見たんで、ひょっとしてその個体が狩りに成功して朝ご飯するところなんやろうか。

 さて、とうとう発令されましたな、関東の1都3県で緊急事態宣言。 
 加えて、近畿の3府県も発出を政府に要請。昨年の第一波の時は平日にも拘わらず大阪のオフィス街は閑散としてたけど、今回はどうやろ?

 昨日の感染者数が7882人、第一波ピーク時の約10倍と違ゃいますん。2月7日までのひと月で、どこまで感染者数が減少するやろうか。
 
 
posted by ひでキング! at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月04日

明日から

 そろそろ気持ちを切り替えんといけまへんなぁ、明日から仕事ですわ。
 長〜い休み、墓参りに行ったくらいでこれと言って何かをしたわけでもなく、食っちゃ〜寝、食っちゃ〜寝。体調管理大変ですなぁ、ほんま。

 さて、野鳥情報は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからは追加は特におまへん。

 ひと廻りしてまともに撮れた写真は、新たに開花を確認した梅林の「日光」
P1060403.jpg
 梅林では梅見客がちらりほらり。例年より全体的に早い開花のような気がするけど、気のせい?
 でもって、今日は何を書こうかって、な〜んにも考えてないんでこの辺で・・・

 明日からは普通の生活やけど、新型コロナには十分注意でんな。関東1都3県で緊急事態宣言を検討との事。

 正月休み中は意識して蜜を避ける事が出来たけど、仕事となればそうはいきまへん。
 皆さん、充分な感染予防対策で仕事に勤しんでおくんなはれ。

 
posted by ひでキング! at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年01月03日

おめでとうさんです。

 あけまして、おめでとうさんです!
 今日初登城。やや冷たい空気やったけど、晴れ渡った気持ちのええ鳥見でスタート!
IMG_7375.jpg

 野鳥の面々は昨年から大きく変わった様子なし、って今年に入ってまだ3日目やし、渡りの時期でもないしそんなに変わりまへんわな。野鳥には大晦日も正月もないわけやし。

 今日はワシも書きまっせ、鳥情報。年明けの第一回目から“他人任せのひでキング!”してしもうたら、一年中ぐぅたらになってしまいまっさかいに。

 今年一番に手帳記入する名は・・・オオタカではおまへん、ハクセキレイやったわ。
 な〜んだか、今年の鳥運も・・・?

●ツグミ:纏まって観察出来る事はなく、各所疎らで計44羽。でもって未だ地上での観察はなし。
●シロハラ:市民の森、音楽堂西通路、飛騨の森で計6羽。
●ウグイス:音楽堂西通路、緑のリズム、豊国神社東で各1羽。
●ジョウビタキ:市民の森、桜広場、豊国神社裏、配水池東、梅林で♀。豊国神社東で♂。
●エナガ:沖縄復帰の森8羽、桜広場6羽。
●ヤマガラ:沖縄復帰の森1羽。
●アトリ:沖縄復帰の森19羽、市民の森19羽、緑のリズム5羽。
●カワラヒワ:城南地区3羽、音楽堂西通路5羽、太陽広場東の森2羽。
●シメ:ミライザ前、梅林で各1羽と聞く。
●アオジ:音楽堂西通路3羽。
●コゲラ:沖縄復帰の森1羽。
●モズ:もみじ園、空堀で共に♀。

 そんじゃまっ、殆どが浮き寝のカモたちを含む、堀の様子といきまっか!
●オカヨシガモ:西外堀と内堀で計17羽。
●ヨシガモ:南外堀♂♀各1羽、東外堀♀1羽、内堀西側♂♀各1羽。
●マガモ:♂11羽、♀7羽の計18羽。内堀と本丸池で多し。
●カルガモ:本丸池8羽、北外堀2羽。
●コガモ:南外堀19羽、内堀西2羽・東1羽、北外堀4羽の計26羽。
●ヒドリガモ:全ての堀疎らで計58羽とやや少なめの観察。
●ハシビロガモ:北外堀61羽、内堀西22羽、南外堀14羽、東外堀4羽、西外堀4羽の計105羽。冷え込んできたんでそろそろ集団クルクル採餌かと思われたが、今日は大半が浮き寝。
●ホシハジロ:最近にしてはやや少ない観察で、63羽。殆どの47羽が北外堀で浮き寝。
●キンクロハジロ:全ての堀で計150羽。北外堀が主で85羽、西外堀38羽、南外堀23羽と続く。

●カイツブリ:西外堀2羽、南外堀2羽。
●オオバン:西外堀22羽、南外堀6羽、東外堀4羽、北外堀10羽、内堀6羽、第二寝屋川13羽の計61羽。

●ゴイサギ:北外堀沿い塒の木で2羽、西側の木で1羽、その間のこの間までアオサギがよく留まってた木に1羽。全て成鳥。
●アオサギ:本丸池1羽。
●コサギ:本丸池1羽。

●ユリカモメ:東外堀で58羽が着水、その上では15羽は旋回飛翔。
●カワセミ:本丸池と西外堀で各1羽。
●ハクセキレイ:各所で計14羽。

 今日もU君が観察に来てたんで、「U君の観察ノート(大阪城公園の野鳥観察)」と共に鳥情報の参考にしておくんなはれ。

他の鳥たち。
カワウ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・メジロ・シジュウカラ・スズメ・

 さぁ〜、ひと廻り終え、豊国神社へ初詣。
IMG_7387.jpg
 っとっとっと、えらい並んでまんがな。結構時間かかりそうやし、蜜は嫌やし、おみくじだけ引いて帰るとするか。

 去年は一年中、新型コロナに振り回されましたなぁ、ほんま。今年はどうかと思いきや、年明け早々えらい感染者数でんがな、これが。ほんま、早い事終息して心置きなく思いっきり観察したいでんな。
 
 今年は梅見酒出来るやろうか。
IMG_7382.jpg
 梅林のローソン、シャッター開けてそろそろ準備にかかってたようでっけど。

 ほなっ、今年もよろしゅうに!
 
 
posted by ひでキング! at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月30日

今日でお終い。

 朝からしとしと雨。表の様子を伺いつつ用事を済ます。予報通り12時頃にはお陽さんが顔出す。 
 よっしゃ、観察なしで散歩のち城弁でもしよっ! とスーパーで弁当買ってレッツ・ゴー!

 ってな事で弁当食って「今年も色々おおきに!来年もよろしゅう〜に!」
IMG_7357.jpg
 って天守閣を拝んで帰宅。

 皆さん、毎年毎年見て頂いておおきに!でっせ。これと言って何が役に立ってるか分かりまへんが、とにかく覗きに来てくれておおきに!

 今年も多くの生き物と出会い、新型コロナの影響で例年よりは少ない人との出会いやったけど、そんな中でも多くの貴重な観察情報を頂き、ほんまおおきに!

 ええ年やったんか悪い年やったんか分かりまへんが、来年はええ年になる事を心より願い、今年のブログは終了。

 大阪でも夜半から雪の予報。日本海側、近畿山間部でも大雪になるって事なんでくれぐれも気ぃ付けておくんなはれや。
 
 ほなっ皆さん、ええ年を迎えておくんなはれ〜!
 来年もまた、よろしゅう〜に!

 
posted by ひでキング! at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記