2019年04月21日

こんなモンでっせ。

 文句の付けようがおまへんなぁ、この週末は。天気良し、渡りは順調、蝶の羽化も順調やし、各所で花も次々開花。昨日書いたけど、マジでこの状態が続くんやろうか、先が心配背すわ。

 久々の人に出会い久々の記録。
 ワシの蝶のお師匠さん、村上先生が久々に大阪城公園で観察。互いにひと廻りし観察終了時に落ち合う。
 お師匠が開園同時に入った西の丸庭園では2015年4月19日以来のコチドリ観察、丸4年ぶり。

 それとイソヒヨドリ♀が餌を咥え大阪城公園北西方向(大手前病院)へ飛翔とのこと。先日、元山さんのブログで、経済新聞社あたりで囀りが良く聞かれるってな話やったけど、やっぱその周辺で繁殖してまんのやろ。

 カラフルな夏鳥が次々飛来する中、目立たんけど渋い観察しまんなぁ、やっぱひと味違ゃいますわ。

 では先に進もうと思うけど、今日あった出来事ひとつずつ書いてたら明日の朝までかかるのでササッと箇条書き。

●サンショウクイ:市民の森樹冠を飛び回る。
●オオルリ:沖縄復帰の森、弓道場前、一番櫓。♂3羽♀3羽で計6羽。
●キビタキ:沖縄復帰の森、市民の森、弓道場前、太陽広場東の森、飛騨の森、豊国神社東。♂6羽♀2羽。
●コサメビタキ:太陽広場東の森、梅林。
●コマドリ:市民の森1羽。でもって白花のハナズオウが咲く、
IMG_3111.jpg
 飛騨の個体は早朝観察されるもその後は姿を見せずとのこと。

●コルリ:豊国神社東で♂。ワシが行った1時頃は松林を50名程が取り囲む。
●ヤブサメ:飛騨の森から西の丸へ移動の1羽。音楽堂西通路、豊国神社東と西。
●クロツグミ:太陽広場東の森♂、沖縄復帰の森♂、市民の森♂、豊国神社西。
●センダイムシクイ:西の丸庭園、城南地区、市民の森、沖縄復帰の森など計7羽。
●エゾムシクイ:沖縄復帰の森。
 とまぁ、夏鳥はこんなところでんな。って今日ワシ、ツバメ見てないわ!

 でもって、そろそろ咲いてるやろぅと見っけたキランソウが咲く、
IMG_3126.jpg
 配水池東で、早朝ミゾゴイが観察され豊国神社方向へ飛翔と聞くもその後は消息を絶つ。ってな話。

●クロジ:市民の森♂。
●アオジ:飛騨の森、梅林、配水池東。
●アカハラ:豊国神社裏1羽。
●シロハラ:人工川、市民の森、緑のリズム各1羽。
 ツグミは見聞きしてまへん、昨日の個体が終認か。

●チョウゲンボウ:内堀梅林側、複数人が時間をおいて観察撮影。
●モズ:人工川。

 でもって巣立ち雛情報!
●エナガ:昨日巣立ちした市民の森三角ツツジの兄弟、巣立ち直後は1羽が落下し一時バラバラになったてことでっけど、大将が仕事帰りに緑のリズムで発見。4羽と5羽に別れてたけど合流したと。
 今日は朝から弓道場前で9兄弟が親鳥の給餌を受ける。

●カワラヒワ:高校生U君が、第二寝屋川沿いの林で親鳥2羽、幼鳥1羽観察、給餌を受けてたと。
 白花の山吹が咲く愛の森でも
IMG_3114.jpg
 キリキリコロコロ。こちらはまだ子連れではおまへん。

 それと今年もまた謎が始まった!!!
 その前に桃園で遅咲きのキクモモが満開やったんでそれを見てもらって、
IMG_3106.jpg
 落ち着いて読んでおくんなはれや。

 南外堀でマガモとカルガモの交雑と思われる(以後マルガモと呼ぶ)親鳥1羽と雛3羽を確認。
 高校生U君の話では、昨日も同じ数を確認したとのこと。モニターを見せてもらう。

 このマルガモ、昨年は4月18日に人工池で11羽の雛が観察されその後南外堀へ。徐々に個体数を減らし5月6日を最後に確認出来なくる。
 
 6月14日には、またもや人工川で10羽の雛が観察されこれまた6月18日を最後に姿を消す。
 その後は7月に入り人工池で繁茂するホテイアオイを利用し抱卵が観察される(4卵抱いていたとのこと)。
 その後は雛の確認が出来ず繁殖に失敗したんでっしゃろ。でも、ホテイアオイを利用してることは分かりましてん。

 でもね、そのホテイアオイ、ひと月程前やったか、一斉に除去されて今は以前通りの水底が見える状態、とても繁殖なんかできまへんで。一体どこで繁殖してるんや???
 ね〜、不思議でっっしゃろ〜。

★追加情報
 ひょっとして昨日が終認と思われたツグミ、西の丸庭園で3羽。アカハラも豊国神社裏に+西の丸庭園で2羽。 

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
コチドリ・サンショウクイ・オオルリ・キビタキ・コサメビタキ・コルリ・ヤブサメ・コマドリ・センダイムシクイ・エゾムシクイ・クロツグミ・アカハラ・シロハラ・クロジ・アオジ・イソヒヨドリ・チョウゲンボウ・モズ・カワラヒワ・シジュウカラ・コゲラ・エナガ・メジロ・スズメ・ヒヨドリ・キジバト・ムクドリ・ハシブトガラス・ミゾゴイ情報・
カワウ・キンクロハジロ・コサギ・オオバン・ハクセキレイ・

 ほなっ、今日も初認種と出会った蝶といきまっか!
 上記綺麗さっぱりホテイアオイが除去された人工池で今日の初蝶、ルリシジミ。
IMG_3066.jpg
 でもって、今季初観察。いきなり縁起ええがな。

 今日の2番蝶は沖縄復帰の森でひらひら舞う黄色い蝶がイネ科っぽい植物に留まる。
IMG_3091.jpg
 おっ、モンキチョウじゃん!そろそろかと思ってたらやっぱり。これまた今初蝶。

 2頭が2頭とも今季初とは嬉しいったりゃありゃしない。
 だってそうでっせ、野鳥観察しててその日一番始めに見た鳥が今季初のオオルリ、2番目に見た鳥がこれまた今季初のキビタキ。そんなイメージ、分かる?

●モンシロチョウ:公園内広域で6頭。
●キタキチョウ:梅林と豊国神社裏で多く計9頭。
●モンキチョウ:上記沖縄復帰の森。
●アゲハ:飛騨の森、梅林、青屋門前。
●テングチョウ:梅林。
●アカタテハ:配水池東。
●ルリシジミ:上記人工池。
●ベニシジミ:梅林、青屋門前花壇。

 どうでっか大阪城公園のこの賑わい、皆「今イチ少ないなぁ」って言うけど昨日、一昨日が多かっただけでこんなモンでっせ、実際。個体数は少ないけど種の飛来としては順調でっしゃろ。

 でもって我らが・・・。開幕から巨人に勝てず6連敗。
 モノは考えようで、期待せんとこれが実力やと思えば、こんなモンでっせ。トホホ・・・。
posted by ひでキング! at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月20日

この先が・・・

 いや〜、どないなってるの、この春。
 3月30日のセンダイムシクイから始まった渡り、その後怖いくらい順調でんなぁ、何だかこの先が心配。

 でもって、どないなってるの、我らが阪神タイガースは!
 開幕から巨人に勝ちなしの5連敗、昨日4連敗してなんと32年ぶりの屈辱って言うのに5連敗は何年ぶり?

 阪神ファンって言うたらシーズン通してセ・リーグ他の4球団、交流戦には全敗しても巨人にだけは全勝してくれって思いやのにいきなり5連敗かぁ、この先が心配。

 さて、野鳥の状況は「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、
 ワシからの追加は飛騨の森でウグイス。

 でもってその飛騨の森でっけど、数週間前から咲き始めたカンサイタンポポがピークを迎えびっしり。
IMG_3032.jpg
 飛騨の森に行ったら天端に昇ってみなはれ、気分が明るぅなりまっせ。
 こんなタンポポの中のカワラヒワが撮りたいなぁ、と思うも近くにカワラヒワは居らんかったんで、ピースおおさか前で撮った写真でも。
IMG_2999.jpg
 東外堀でも2羽が飛翔。ってことで2種追加。

 そんでもって、種の追加ではおまへんが、音楽堂西通路ではオオルリの♀と
IMG_3011.jpg
 キビタキの♀。しかしオオルリとキビタキはどこにでも居てまんなぁ、ほんま。これで昨日より少ないとはビックリ!昨日状況は想像を絶しまんなぁ、ほんま。

 さて、ほんなら蝶といきまっか。
 城南地区で冬期中、幼虫の越冬が確認出来たゴマダラチョウ、エノキも新芽を広げ木の根から幹伝いに移動してないか気になって確認すると、おっ、そうか、お前さんもエノキに依存してるもんなぁ。
IMG_2947.jpg
 って、これ何か分かる?

 ゴールデンウィークあたりから、エノキのある林なんかで小さな綿みたいなもんが飛んでるの気付いたことある?その綿みたいなものがこれですねん。エノキワタアブラムシ。
 飛んでるのは写真撮れんので、ついつい・・・

 でもって、ゴマダラチョウの幼虫は確認出来ず。あとひと月もすりゃ〜、成虫が姿を見せてくれまっしゃろ。

 同じく城南地区の駐車場では、背を伸ばしたカラスノエンドウにびっしりアブラムシ。
IMG_2950.jpg
 テントウムシは確認出来ず。

 直ぐ近くにスズメノエンドウの群生があるけど、アブラムシは確認出来んかったなぁ。大きいか小さいかの違いで、ワシには同じように見えるけど何かが違うんやろうなぁ、何かが。

 とっとっとっ、えらい話がそれましたなぁ、真面目に蝶といきまっか。
 先週までは例年より観察個体が少ない印象の蝶、気温の関係もあるやろうけど今日は観察中20℃近くまで上がったやろうし4月も下旬を迎え種々の新生蝶も羽化が始まってもおかしくおまへん。

 多くの出会いに期待しボチボチ歩く。気温が上がれば期待通り各所でちらほら。
 今日の初蝶は、沖縄復帰の森でツバメシジミ♀。
IMG_2993.jpg
 基本的には表面(開翅状態)は一面黒やけど、左側は薄いグリーン、右側はブルーが見えまへん?光の関係で色んな色に見えるもんでんなぁ、飽きまへんわ。

 シジミ科では一番メジャーなヤマトシジミこれまでは確認できなんだけどツバメシジミ、ベニシジミに続いてやっと今日確認。でも写真はおまへんで。留まるの10分程待って留まった!と思ったら数秒で飛ぶんやもん。

 ベニシジミは北外堀沿いと極楽橋トイレ裏。

 モンシロチョウは飛騨の森、梅林、豊国神社裏などで確認し6頭。
 キタキチョウは極楽橋元駐車場、梅林で5頭。

 テングチョウが人工川で撮影され今季初。
 アカタテハはもみじ園の藤色の桜草に留まりええ感じで撮れるわ、と思うも・・・。大手門前ではカミさんが撮影。何で、何でなん?
 
 市民の森、エナガが巣立った三角ツツジでアゲハが飛び回る。
 でもってそろそろ姿を見せてもええ時期のアオスジアゲハはまだ確認出来てまへん。
 とまぁ、こんな感じですわ。

 何かと出会いの多かった今日の大阪城公園。
 前倒しにならんやろうか、ってほど順調な夏鳥の飛来。昨秋の台風以後観察数が少なくなった蝶。何だかこの先が心配でんなぁ、ほんま。
 でもって、やっぱり一番心配なのが、我らが・・・

 
posted by ひでキング! at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月13日

知らぬ間に

 気持ちよろしいなぁ〜、ほんま。空気はキリッとお陽さんポカポカ。これぞ春、THE ・春でんがな、ほんま。

 見ておくんなはれ水面に映る一番櫓、
IMG_2881.jpg
 空気は澄んでるし桜も散り始めた程度。サイコーに気持ちよろしいがなぁ、ほんま。明日の雨でどうなるか分かりまへんが。

 しかし今年の花見は得したような気がしまんなぁ、なんとのう。
 土日で言えば、3月30日は6〜7分咲きで花見には充分、先週は満開、でもって今日もまだまだ楽しめる状況でっしゃろ、ひと春で3週花見を楽しめるのは滅多におまへんで、実際。お得な気分ですわ、ほんま。

 でもって、順調な春の渡り。「元山裕康のこんなん出てます」をご覧頂き、ワシからの追加は。
●キビタキ:市民の森、沖縄復帰の森、飛騨の森で。全て♂。
●センダイムシクイ:市民の森1羽。
●アカハラ:市民の森でクロツグミと同行の2羽、太陽広場東の森で1羽、梅林で1羽。
●ウグイス:高校生U君が配水池東で2羽観察、共に地鳴き。
●オカヨシガモ:内堀西側で♂1羽。
●ゴイサギ:長い冬の間楽しませてくれたけど来週まで居てくれるかな?北外堀の塒でホシゴイ1羽。
IMG_2919.jpg
 とまぁ、こんなところですわ。

 でもって、蝶でっけど。
 ワシはもみじ園でツバメシジミを見ただけでんねんけど、梅林出会った昆虫好きのK川さんが観察、撮影しはったのが
*ツバメシジミ:二番櫓跡で♂。
*キタテハ:梅林。
*アカタテハ:梅林。
*ベニシジミ:梅林。 
 野鳥に比べるとまだまだでっけど、もうちょい気温が上がれば個体数も増えまっしゃろ。

 それと毎年思いまんねんけど、桜が咲くまではそんなに多くの花が咲きまへんねんけど、桜の開花期間中一気に咲きまんな、花って。知らんうちに見たかった花を見逃してしまいまんね、ちょいちょい。

 日当たりのええ拓けた場所では、そのうち撮っとこと思ったオランダミミナグサ、
IMG_2922.jpg

 コメツブツブクサに続いてウマゴヤシが梅林や極楽橋トイレで咲き始め、
IMG_2932.jpg

 市民の森ではムラサキケマン。
IMG_2893.jpg

 愛の森、飛騨の森では先週あたりから、ベニバナトキワマンサクが満開。
IMG_2921.jpg

 においの森ではワシのだ〜い好きなライラックもええ感じで咲いてましたわ。
IMG_2890.jpg

 この他にもようさん咲いてまんねんけど、野鳥や蝶に気ぃ取られてたら知らん間に見逃してしまうやろうなぁ、足下に注意して歩かんと。

 そんでもって、春の渡りに気ぃ取られてたら、連勝で開幕したけど知らん間に借金生活でんがな、阪神タイガース。 
 
 ってな事で皆さん、知らん間にあの鳥を見逃してしもうた〜、ってな事のないように注意しなはれや。
posted by ひでキング! at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月07日

メニュー豊富な、日替定食。

 昨日に続きメッチャええ天気、特に写真撮るつもりはなかったけど、撮りたくなってしまいまんなぁ、桜絡みの天守閣。
IMG_2807.jpg
 ほんまにええ天気!

 さて、春の渡りは日替定食って言いまっけど、マジで日替わりでっせ。昨日はセンダイムシクイの囀り定食と、オオルリの話聞いた定食やったけど、今日のメニューは豊富でっせ〜実際。よりどりみどりで、さぁ〜お好きなものを!

 沖縄復帰の森で大阪城公園野鳥酒の会会長と出会い、オオルリ♂2羽、キビタキ♂、クロツグミ♂センダイムシクイと聞く。げ〜いきなりかぃ!

 その後も市民の森でオオルリ♂♀、キビタキ♂。飛騨の森でこれまたオオルリにセンダイムシクイ、配水池東でもオオルリなど、各所で夏鳥が見られる状況。でもって豊国神社裏、音楽堂西通路ではコマドリも!!!

 どうよこれ、ザザッとまとめてみると・・・
●オオルリ:沖縄復帰の森♂2羽、市民の森♂2羽♀1羽、飛騨の森♂4羽、豊国神社東♂2羽♀1羽。
●キビタキ:沖縄復帰の森♂、市民の森♂、豊国神社東♂2羽。
●クロツグミ:市民の森2羽と緑のリズム1羽、これはひょっとして1羽はダブってるかも。豊国神社裏♂、沖縄復帰の森♂。
●コマドリ:音楽堂西通路、豊国神社裏。
●センダイムシクイ:音楽堂西通路3羽、市民の森3羽、飛騨の森2羽、西の丸庭園、配水池東、大手門西ローソン付近で計11羽。
IMG_2822.jpg
 やっぱあきまへんわ、お尻しか撮れんかった。

 そんでもって、ヤマシギと思われるジシギの飛翔が空堀から城南地区方向へ、クロジとアカハラが観察されたと聞く。いやいや参りましたなぁ、実際。春の日替わりってのはもちろん頭にあったけど、ここまでとは思いまへんがな、ほんま。

 これ以外に、冬の間楽しませてくれた鳥たちは。
●ハイタカ:沖縄復帰の森でカメラマンがオオルリ、キビタキ散策中上空をクルクル飛翔。
IMG_2819.jpg
 西へ飛んでいきましたわ。

●モズ:教育塔裏。
●シロハラ:沖縄復帰の森、市民の森など計7羽。
●ツグミ:梅林、飛騨の森で計3羽。
●ウグイス:沖縄復帰の森、西の丸庭園で囀り。
●ジョウビタキ:既に終認と思われたが、配水池東で♀が観察される。
●アオジ:音楽堂西通路、梅林など計7羽。
●アトリ:市民の森、西の丸庭園で計13羽。
●シメ:市民の森、配水池東、でもって連日人工川で。
IMG_2800.jpg
 人工川で撮った写真でっけど、去りゆく後ろ姿は寂しげに見えまんな。来週まで居てくれるやろうか?

 お次は堀の様子といきまっか。こっちはそろそろって感じでっか。
●コガモ:南外堀、内堀で計17羽。
●ヒドリガモ:北外堀、内堀で2羽。
●ハシビロガモ:北外堀で11羽。
●ホシハジロ:南外堀、北外堀、内堀で計12羽。
●キンクロハジロ:南外堀、北外堀、東外堀で計79羽。

●オオバン:各外堀で計13羽。
●カイツブリ:南外堀2羽。
●アオサギ:上空を1羽が飛翔。
●ゴイサギ:北外堀塒で2羽のホシゴイ。

 おっ、そうそう、チョウゲンボウの黒っぽちゃんは姿を見んかったし、話にも聞いてないけどどうやったんかな?

★追加情報
市民の森でもコマドリ♂。
配水池東でノビタキ。
クロジの詳細は飛騨の森2羽、沖縄復帰の森1羽。
飛騨の森でヤブサメ。
豊国神社東でトラツグミとルリビタキ♀。

 ワォ〜、これだけメニューがあったら迷いまんな、実際。

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
オオルリ・キビタキ・コマドリ・クロツグミ・センダイムシクイ・ツバメ・ヤマシギ・クロジ・アカハラ・
ハイタカ・モズ・シロハラ・ツグミ・シメ・ウグイス・ジョウビタキ・アオジ・アトリ・コゲラ・メジロ・シジュウカラ・キジバト・ヒヨドリ・ムクドリ・スズメ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
コガモ・カルガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・オオバン・カイツブリ・カワウ・ゴイサギ・アオサギ・ハクセキレイ・

 でもって、今日は蝶もちらりほらり。
 朝イチ教育塔裏で出会ったツバメシジミ。
IMG_2766.jpg
 林床に芽吹いた新緑のヤブジラミに真っ白なボディー、爽やかな個体でんなぁ、ほんま。

 修道館裏、大手門西ではキタキチョウ。豊国神社東では今季初のアゲハ、桃園でも今季初のモンシロチョウ。この春生まれの蝶もそろそろ姿を見せ始めましたなぁ、メッチャ急がしなるぞ〜!

 そういやぁ〜、ひでキング!号に乗ってる帰るとき、向かい風でホバリング状態のテングチョウが顔の横に。昨年は少なかったテングチョウ、今季初見は谷町筋沿いかぃ! あ〜悔しぃ〜!

posted by ひでキング! at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月06日

願いは叶う。

 ♫さくら〜 さくら〜 ほ〜にゃら は〜にゃら ほ〜にゃらら〜♫ あれ〜歌詞忘れた・・・

 オオタカが1羽通路近くの枝に留まる。歩を進めるとその先にもう1羽、げっ!その先にノスリが1羽、おいっ!どうなってるねん? でもって、枝留まりのノスリが所狭しと並んでるやおまへんか!!! 大阪城公園がノスリの渡りの休憩地点に???!!!

 でもってキタキチョウより小さく前翅の先がやや尖り気味の蝶が目の前に留まる、見るとツマグロキチョウやんけ〜!!! 連写で飛翔の写真もゲット!!!

 ♫は〜るが来た〜 は〜るが来た〜 どこに来た〜♫って、とうとうワシの頭に春が来ましたわ、ほんま。

 いや〜昨夜ねぇ、そんな夢見ましてん。
 鷹の渡りが気になって仕方なくって夢に出てきたんやろうなぁ。でもって、越冬しててもおかしくないツマグロキチョウもあるあるでっしゃろ。なんだか幸せな夢でしたわ〜、ほんま。

 でもってマジでどこを歩いても、さくら
IMG_2691.jpg
 さくら。
IMG_2696.jpg
 その下ではオオルリに胸を膨らませたカメラマンが早く出てこい、まだかまだかとその姿を待ちわびる。

 ワシの知るところでは、聞き伝えで市民の森でオオルリを見たっなことを聞いたけど、詳細は?
 ワシが出会った夏鳥は市民の森でセンダイムシクイの囀りを聞いただけ、ツバメ以外は。
 
●ツバメ:もみじ園2羽、北外堀2羽。

●シロハラ:沖縄復帰の森で3羽、他所含め計9羽。
●ツグミ:梅林で4羽、大手門西1羽、もみじ園1羽。
●ウグイス:教育塔北、配水池東で2羽、豊国神社東で1羽。囀りはなく全て地鳴き。
●シメ:人工川、修道館裏で各1羽。
●アオジ:音楽堂西通路、市民の森、梅林で計5羽。
●アトリ:市民の森で8羽と聞く。
●エナガ:沖縄復帰の森、市民の森、飛騨の森で計6羽。
●モズ:教育塔裏。
 ジョウビタキとは出会わず。

 でもって今春太鼓櫓、内堀沿いでよく見かける黒っぽちゃんこと、人なつっこいチョウゲンボウ。今日も蓮如上人前でこの通り。
IMG_2740.jpg
 10:35頃。この前に既に内堀沿いで2度観察されてますねん。

 でもって、黒っぽちゃんで間違いないか飛び出すまでファインダーを覗いたまま暫く待つ。
 5分程待ち、翼をそらし・・・
IMG_2743.jpg
 ヨシッ、飛び出すぞっ、ホレ!
IMG_2744.jpg
 って、なんで尾っぽが隠れてるねん!!! 

 上2枚の写真、ちょこっとだけ左に木が写ってまっしゃろ、3枚目の写真の前振りですねん。なかなか小技効かせてまっしゃろ。

 このあと、石垣の切り株に留まりトカゲをゲット。
 でもって飛び出し待ちの間、尾羽を広げた瞬間があって、その時に黒班確認出来ましてん。やっぱ、この個体は黒っぽちゃんで間違いおまへんやろ。

 いやいや、夏鳥との出会いはほぼない状況やったけど、黒っぽちゃんが楽しませてくれますわ、実際。

 谷町3丁目の交差点の植え込みに咲いてる白いハナニラ、大阪城公園で咲いてないなかぁって思ってましたんやけど、見つけましたわ、配水池東の斜面下で。
IMG_2757.jpg
 探してみれば願いは叶う?

 ほなっ、寂しくなった堀の状況を。
●マガモ:人工川、西外堀、内堀で計6羽。西外堀では♂の3羽組。
●カルガモ:人工川、北外堀、第二寝屋川計9羽。
●コガモ:内堀、南外堀で計10羽。南外堀で多く見かけた一番櫓下水際の石垣、そこにはカメがたくさん甲羅干し。
●ヒドリガモ:内堀、北外堀で計3羽。
●ハシビロガモ:北外堀で確認出来ず飛去したかと思われたが、内堀西側で11羽がクルクル採餌。
●ホシハジロ:北外堀、内堀、南外堀で計13羽。
●キンクロハジロ:全ての堀で計92羽、北外堀が殆ど。

●オオバン:全ての堀で計19羽。
●カイツブリ:西外堀、北外堀で各1羽。

●ゴイサギ:北外堀塒でホシゴイ1羽。
●アオサギ:上空を飛翔。
●コサギ:内堀西側で1羽。

 桜の散る頃にはカモたちの姿は見られんようになりまんねんなぁ、寂しいかな。

 それと以前、市民の森や太陽広場東の森に運び込まれた土に大阪城公園では見慣れん植物の種なんか混ざってないかなぁ、どんな花が咲くか興味おまんねんって書いたの、覚えてまっか? 早速ですわ、ほれ!
IMG_2713.jpg
 太陽広場東の森の通路際で見慣れん花が咲いてましてん、穴を埋めた場所とは違いまっけど。見たところマメ科の植物、でもって花から実のなったお尻見えてるやおまへんか。
IMG_2715.jpg
 やっぱ、マメ科で間違いおまへんやろ。

 でもって帰宅後調べたら、スナップエンドウやおまへんか、あの美味しいスナップエンドウでっせ。マヨネーズはもちろん、あらゆるドレッシングに合うし、肉味噌付けて食べたらサイコー!
 多くの木が倒れ、寂しくなった太陽広場東の森でっけど、足を運ぶ楽しみが増えましたわ。

 今日出会った2種の白い花、自身大阪城公園では初の出会いですわ、ほんま。
 夏鳥との出会いはまだまだでっけど、探せば願いは叶うかも。

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
ツバメ・センダイムシクイ・オオルリ(聞き伝い)
チョウゲンボウ・シロハラ・ツグミ・ウグイス・モズ・エナガ・シメ・アトリ・アオジ・シジュウカラ・メジロ・キジバト・スズメ・ムクドリ・コゲラ・ヒヨドリ・ハシブトガラス・
マガモ・カルガモ・ヒドリガモ・コガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・カワウ・カイツブリ・オオバン・コサギ・アオサギ・ゴイサギ(ホシゴイ)・ハクセキレイ・
posted by ひでキング! at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月31日

黒っぽちゃんに感謝。

 開幕3連勝はアカンかんったかぁ、矢野阪神。ままっ、そんなに上手くいかんわな。2勝1敗、このまま終盤までいけば優勝争いに絡めるんで無理せず出来ることをひとつずつ確実にこなしていきまひょ。

 でもって、こちらもそう上手くはいきまへんわ、鷹の渡り。
 数日前から決めてましてん、ネットの1時間予報では今日は朝から昼まで晴れ、西南西の風、ってなことで朝から昼間で鷹見に挑戦!

 8時ちょうど本丸に到着。西の空を望む、青空が広がりメッチャ気持ちのええ天気。さぁ〜、どっからでもかかって来いや!の世界ですわ。

 青空と風向きははええけど、ちょっと風強すぎと違ゃうん、メッチャ寒いし。でも、鷹柱が見えたら一気に体が熱くなるんやろうなぁ。ってなことを思いながら・・・

 約15分後、南西方向、法円坂(国立病院)上空を3羽のツバメが飛翔、その上をチョウゲンボウが向かい風にピタッと静止。羽ばたくことなくホバリング状態。

 ほっほ〜、最近よく飛来するチョウゲンボウは南西方向から来るんか。そういえば昨年空堀に連日飛来した時期も難波宮旧跡近くのマンションに留まってたのを見たなぁ、その周辺で繁殖してるんかも???

 など思いを巡らせながら、8:50アオサギが西北へ。8:55セグロカモメが2羽、1羽は上空を旋回しつつ東へ、もう1羽は西へ西へ。

 でもって9時を回ったあたりから、チャイニーズ系の団体観光客に囲まれ、ワイのヤイの。「イー・アール・サン」で記念撮影。この寒いのにミニスカートで何してるのおばちゃん。

 その後も頑張ってみるも・・・10時には撤退、寒すぎでっせ、実際。こんなに風強いのは反則!!!

 数日前に大阪城公園野鳥酒の会会長から「今日は花見!」とお誘い頂いてんでちょいとご挨拶がてら。の途中、さくら広場で、「キキキキキキキキ」と何度も聞こえる聞き慣れん声、声を頼りに探していると、カラスの追われるチョウゲンボウが空堀に向かい飛翔、10:05。
IMG_2667.jpg
 とっさに撮った写真でっけどこの個体、尾羽の右側2番目の中程に黒い斑点おまへん?これって、個体識別のええ材料になるんと違ゃいますん。

 昨年もこの時期から暫く空堀で継続的に飛来し人気者になったチョウゲンボウ、昨年の写真引っ張り出して確認したら同じ個体か分かるかも?ん〜、でもそうかぁ、換羽時に羽根が抜け替わってるかぁ???

 しかし、この夏この黒班は個体識別の材料になると思いますわ。となると名前付けた方がよろしいなぁ。尻尾の一部が黒いんで「黒っぽちゃん」ってのはどうでっしゃろ。ってなことを考えながら酒宴場へ。

 今日も鷹の渡りは確認出来ず。黒っぽちゃんが来てくれて感謝感謝ですわ、それがなけりゃ〜、寒かっただけやもん。

 条件次第では来週も土日のうちどちらか鷹見に挑戦しますわ! ほなっ、また来週〜! 
posted by ひでキング! at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月30日

始まったぞ〜!!!

 始まったぞ〜!花見のシーズンが!! ソメイヨシノや、
IMG_2592.jpg
 やや濃いめの陽光桜。
IMG_2594.jpg
 全体的には三分咲きってところでっか。昼から雨の予報ってのに“でも、そんなの関係ねぇ、そんなの関係ね!”と花見客が続々登城し着々と準備を進める。

 しかし最近は大層な花見しまんなぁ、実際。瓶ビールをケースのまま持ってきたり、生ビールの樽そのまんま持ってきてましたで、20リットルの。サーバーなかったら注げんと思うんやけど、どうするんかなぁ、ほんま。

 でもって、マジで始まったぞ〜!! 2019大阪城公園・春、渡り物語が〜!!!

 沖縄復帰の森で微かに聞こえたような「ブィ〜」のひと声。暫く立ち止まり・・・「チョビチョビ、ビュィ〜」。お〜やっぱ居てるわ〜センダイムシクイ〜!!!

 声を頼りに姿を探す。おっ、枯れ木の樹冠を移動する1羽のセンダイムシクイ発見!その姿を追ってる途中、後ろからも「チョビチョビ、ビュィ〜」。わぉっ、2羽居てるじゃん!
 
 くっ〜たまらん。朝の早から2羽のセンダイムシクイが「焼酎一杯グィ〜」。その下には鮮やかなソメイヨシノ。ワシには「焼酎一杯・どう?」としか聞こえん。アカン、まだまだ観察せんといかんのでここは我慢、誘惑せんといて。

 その後も、飛騨の森、城南駐車場でも囀りと共に姿が観察される。
 4羽のセンダイムシクイに「お疲れさん、あんたの好きな焼酎は公園中どこでもあるし存分に疲れを癒やして繁殖地に向かっておくんなはれ!」ってなもんですわ、実際。

●センダイムシクイ:上記4羽。
●ツバメ:においの森から沖縄復帰の森に掛けて3羽が飛翔、北外堀でも2羽。

●カシラダカ:おきらく先生が早朝、飛騨の森で樹冠に留まる1羽を撮影。
●キクイタダキ:昨日修道館東で撮影されるも午後からは確認出来ず、夕方には飛騨の森で発見されたとのこ。
 でもって今朝、これまたおきらく先生が飛騨の森で観察、西の丸庭園へ移動したとのこと。

●チョウゲンボウ:11:50、梅林を出た途端ミライザ裏から現れる。おっ、またあの内堀沿いの木に留まり石垣で獲物を捕るパターンか、と思うもUターンし豊国神社方向へ。
●モズ:もみじ園。
●シロハラ:北外堀沿い、飛騨の森など5羽。
●ツグミ:梅林で4羽、豊国神社裏で1羽。
●ジョウビタキ:市民の森と緑のリズム間の大ツツジで♀1羽。
●ウグイス:人工川、においの森、沖縄復帰の森で囀り、豊国神社東では茂みで1羽。
●エナガ:今日多く出会い、飛騨の森、北外堀沿い、音楽堂東、市民の森など計7羽。
●シメ:人工川で1羽のみ。
●アトリ:飛騨の森で10羽前後の群れと聞く。
●アオジ:音楽堂西通路で5羽、人工川1羽、豊国神社東1羽。

 そんじゃ、目立たん小さな花でっけどやっと開花したヤエムグラ、
IMG_2582.jpg
 お宅にも植樹してるかも、斑入りのアオキ、
IMG_2589.jpg
 小さな2種の満開の花をご覧頂き、堀の様子といきまっか!

●オカヨシガモ:内堀西側で2羽。
●マガモ:西外堀♂1羽のみ。
●カルガモ:人工川ではマッタリ浮き寝の2羽、他所計9羽。
●コガモ:南外堀、内堀東側で計7羽。
●ヒドリガモ:北外堀で6羽。
●ハシビロガモ:北外堀で30羽。
●ホシハジロ:北外堀18羽、南外堀と内堀では各1羽。
●キンクロハジロ:各外堀で計146羽。

●カイツブリ:南外堀1羽、北外堀2羽。
●オオバン:全ての堀で計27羽、第二寝屋川では確認出来ず。ただ昨日カミさんが中之島公園を通行中大川に居てたと。あっりゃ〜えらいところまで進出してまんなぁ、ほんま。
●セグロカモメ:第二寝屋川を東へ飛翔の1羽。後ろ姿が心なしか寂しげに見えたけど、それってワシの心が反映してるんかな。

●アオサギ:人工池1羽。
●コサギ:人工池1羽。
●ゴイサギ:北外堀塒成鳥1羽、ホシゴイ2羽。

●ハクセキレイ:いよいよ少なく北外堀で3羽。
●キセキレイ:北外堀1羽。
●カワセミ:内堀梅林側で1羽と聞く。

 さ〜てこっちの方もマジ始まりましたで、やっと。
 曇り空から一時晴れ間が覗いた梅林で小さな蝶が地を這うように舞う、ヤマトシジミかと思いきや綺麗なブルーにちょびっと尻尾(尾状突起)が見える。
IMG_2641.jpg
 ツバメシジミじゃ〜ん!
 その後も梅林でパタパタぴたっとキタテハが目の前で留まり、
IMG_2645.jpg
 さくら広場ではふらふらスーッとキタキチョウ。
IMG_2652.jpg
 キタキチョウはその後も、豊国神社裏、においの森でも。

 町中ではモンシロチョウの姿も見られるようになったし、そろそろとは思ってましてん、もう4月がそこまで来てるし。

 プロ野球も昨日から始まり、矢野新監督で迎えた我らが阪神タイガースは初戦白星発進!勝ち方はともあれ一勝は一勝、今年こそは・・・でっせ〜、ほんまに。

 花見シーズンが始まり、春の渡りが始まる。でもってプロ野球が始まり、蝶も本格的に活動を始める。ワシの生活の全てが一気に始まったって感じでんなぁ、実際。
 でもって、週明けは新年度を迎え仕事が一気に動き始めますなぁ、それはちょいと辛いかも・・・

★追加情報:もみじ園でイカル7羽。

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
センダイムシクイ・ツバメ・キクイタダキ・カシラダカ・チョウゲンボウ・モズ・シロハラ・ツグミ・ジョウビタキ・ウグイス・シメ・エナガ・アオジ・アトリ・メジロ・シジュウカラ・ヒヨドリ・ムクドリ・キジバト・スズメ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・
カワウ・カイツブリ・オカヨシガモ・マガモ・カルガモ・コガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・オオバン・セグロカモメ・ゴイサギ・コサギ・アオサギ・ハクセキレイ・キセキレイ・カワセミ・
posted by ひでキング! at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月24日

オッ〜、なんてこった〜!

 オッ〜、なんてこった〜。そんな、そんな殺生なことおまへんでぇ、ほんま。
 昨日気合い入れて鷹見でも・・・って書いたのには理由がおますねん。ってのも、ネットの1時間予報では昨日は一日曇りマーク、今日は一日晴マーク、どう考えても鷹見は今日でっしゃろ、普通。

 スタートは晴天でよろしいわ。人工川で冬の間楽しませてくれたモズの♀が今日も律儀にご挨拶。
IMG_2497.jpg
 なかなかええ女子でっしゃろ、見返り美人。
 でもって、連チャンで観察できた公園事務所東のトラツグミ、
IMG_2546.jpg
 ここまでもメッチャ晴天。大将と出会い、「この天気やし、ちょいと空でも眺めるわ」と言い残し別れる。

 その後も晴れ渡り気分快晴!北外堀では色付いたカイツブリが並んでたんで、走り出さんかと暫く待つも・・・
IMG_2554.jpg
 今季は多かったカイツブリ、北外堀3羽、南外堀2羽で今日は5羽の観察。
 
 飛騨の森を抜け極楽橋で常連さんと出会う。先ほど空堀でチョウゲンボウと撮ったと。お〜連日来てるんや、ってな話をし別れる。

 大阪城公園の今の野鳥の楽しみは、トラツグミと間近で観察できるチョウゲンボウでっしゃろ。両種とも健在。あとは鷹見かぁ、と意気揚々梅林へ向かう。

 途中、昨日と同じ内堀沿いの木に留まるチョウゲンボウ!
IMG_2561.jpg
 わおっ!さっきは空堀の西側に居てたんと違ゃうん。なるほど、本丸周囲を周回してるんか?

 昨日同様、人を警戒する様子なく辺りを見渡す。でもって、やっぱり石垣へ向かい飛び出す。
 暫く石垣にへばり付いたまま。
IMG_2564.jpg
 クルリとこちら向きになったかと思うと昨日同様南へ飛翔。でもってその足には・・・
IMG_2572.jpg
 昨日より小さい物体で尻尾のようなものが見える、他の写真では指のようなものも見て取れるんでトカゲでっしゃろうな。 いや〜連日ええもん見せてもらいましたわ、ほんま。

 ご機嫌さんで梅林へ。
 今日が最終日の梅林ローソン、今季最後のおでんを楽しみながら西の空を望む。冷たい風が吹くも暖かな日差し。ここで鷹柱が見えたらサイコー!ってなことを思いながら双眼鏡を空に向ける。

 暫くし、ウソ、ウソやろ、なんで、何でそんなことに・・・???
 一日晴マークやった天気予報、なんで鷹見を始めた途端雲が広がるの、しかも分厚いし、遙か西まで続いてるし。こんなの・・・なんてむごい仕打ち・・・お〜神様、私が何をしたというのですか・・・???

 結局小一時間粘るも成果なし。はぁ〜この春も何だか諦めムードですわ、ほんま。
 ほなっ、ええ感じのものがあれば撮ろうと思ってたヒイラギナンテンをご覧頂き、
IMG_2522.jpg
 気を取り直して、先へ進みまっか。

●ツバメ:人工川1羽、北外堀4羽。

●チョウゲンボウ:上記通り。
●モズ:人工川♀、配水池東♂。
●トラツグミ:上記通り。
●シロハラ:人工川、飛騨の森。
●ツグミ:公園事務所東。
●シメ:人工川、修道館裏3羽。
●アオジ:音楽堂西通路1羽と聞く。
●ジョウビタキ:北外堀沿い♂2羽、内堀♂1羽。
●カワラヒワ:元射撃場2羽。
●ウグイス:西の丸庭園、沖縄復帰の森で囀り。

 マジでめっちゃ少なくなった堀の様子は。
●オカヨシガモ:内堀西側6羽。
●マガモ:人工川、西外堀で計6羽、♂♀半々。
●カルガモ:北外堀2羽。
●コガモ:南外堀13羽。
●ヒドリガモ:数カ所疎らに6羽。
●ハシビロガモ:北外堀36羽、内堀1羽。
●ホシハジロ:北外堀20羽、他所計23羽。
●キンクロハジロ:各堀で観察計131羽、うち北外堀で95羽。

●カイツブリ:上記5羽。
●オオバン:各堀+第二寝屋川で計38羽。メッチャ減少、このまま減少するのか。

●ゴイサギ:北外堀塒成鳥2羽、ホシゴイ2羽。
●コサギ:人工川いつもの指折れ個体、人工池1羽。
●セグロカモメ:チョウゲンボウ観察後、極楽橋辺りから西北へ飛翔の1羽。
●ハクセキレイ:5羽。
●キセキレイ:南外堀2羽、北外堀1羽。

他は、シジュウカラ・コゲラ・ヒヨドリ・キジバト・スズメ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・カワウ。

 でもって、帰って来る途中に青空が広がる。なんてこった、今日のワシ。鷹見をしようと早足で歩き、中途半端な観察になるのを覚悟で公園東側一帯(市民の森、太陽広場東の森)はパスして時間作ったのに。マジで天気に遊ばれましたわ。

 オッ〜、なんてこった〜!って、こりゃ〜ポパイでもどうしようも出来んやろ。若い子には分からんやろうなぁ?
posted by ひでキング! at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月23日

いきなり!

 いきなり、いきなりでんなぁ、イチローの引退。
 一昨日、「小さくなったような・・・」って書いたけど、ひょっとして彼の胸中にあった“引退”が映像に現れてたのかも。

 日米で数々の記録を樹立、野球ファンのワシらのみならず、多くの人に希望と勇気を与えてくれたのはまちがいおまへん。活躍ぶりを書き出したらキリが無いんで書きまへんが、兎に角、おおきに!お疲れさんでした。

 さて、こちらもいきなりでんがな、高校野球。
 今日開幕し初日から履正社が登場、優勝候補との呼び声高い石川星陵とでんがな、これが。事実上の決勝戦って言うても過言やおまへん。頑張れ履正社!

 でもって今日は見ること出来ましたで、トラツグミ。市民の森に入る前にさかなやさんとY田さんと出会う。さっき音楽堂東側で大将が見たとのこと。同行しY田さんが発見。場所は多少移動し、公園事務所東側で。久しぶりに見たトラツグミ、やっぱでかいな!

 ほぼほぼひと廻りし、曇ってた空に青空が広がる。陽も差し気温も上がり始めた11時頃、気になるのは西の空。すっかり花びらを落とし、まっ黄っ黄のレンギョウが目立つ梅林でおでんしながら空を見上げる。
IMG_2420.jpg

 40分ほど頑張ったけど、やっぱそれらしき雰囲気はおまへん。明日は朝から晴れるし気合い入れてみようかな〜、鷹見。

 梅林を出ようとしたとき、植物の大先輩AさんとTiさんと出会う。花の話の途中、どこからともなく現れたチョウゲンボウが内堀の石垣に留まりかけ戻って内堀通路沿いの木に留まる。
 げっ、そんなところに!
IMG_2439.jpg
 下では自転車や観光客が普通に通るも気にすることなく平然とした様子。暫く辺りを見渡し突然飛翔。
IMG_2454.jpg
 石垣に向かい一瞬留まりかけるも直ぐさま飛び立つ。
IMG_2460.jpg
 帰って写真見て気づいたんやけど、これって足で長く光るもの掴んで嘴で何か咥えてまへん?
 良く見たら蛇と違ゃうん。このあとも飛び去る後ろ姿の写真を見たら、やっぱ蛇らしきモン掴んで飛んでますわ。

 あそこで、ボーッとしてんじゃ〜なかったんやなぁ、獲物探してたんや。いきなり飛び出したからメッチャ焦りましたがな、実際。

●シロハラ:市民の森、豊国神社裏、沖縄復帰の森など計7羽。
●ツグミ:元射撃場、修道館裏など計4羽。
●ウグイス:城南地区地鳴き、沖縄復帰の森、飛騨の森では囀り。
●ジョウビタキ:元射撃場、もみじ園、飛騨の森全て♂。
●モズ:太陽広場東の森♂、元ヘリポート♀。
●シメ:飛騨の森1羽。
●アトリ:飛騨の森6羽。
●アオジ:沖縄復帰の森で松の樹冠で2羽、そろそろ移動の準備か。豊国神社裏、修道館裏でも。
●エナガ:太陽広場東の森、においの森で各2羽。
●ツバメ:南外堀観察中、東から次から次へと現れ16羽、北外堀でも5羽。

 人工川でいつもより活発ないつもの指折れコサギが上へ下へ。
IMG_2371.jpg
 春が来て単にそわそわしてるだけなんか、それとも餌が活発に動き出し慌ててるんやろうか?

 久々に大将と出会う。話では3月20日に北外堀でスズガモを撮影し、その後は確認で金とのこと。現時点では終認は3月20日。

●マガモ:人工川、内堀で各♂♀。
●カルガモ:北外堀3羽。
●コガモ:南外堀6羽。
●ヒドリガモ:東外堀、北外堀で計11羽。
●ハシビロガモ:北外堀のみで30羽。
●ホシハジロ:北外堀33羽、他所計36羽。
●キンクロハジロ:北外堀で132羽、他所計168羽。

●オオバン:大きく減少せず各堀+第二寝屋川で計50羽。
●カイツブリ:南外堀、北外堀、西外堀計8羽。

●セグロカモメ:観察開始早々大手門上を南から北へ飛翔の1羽。
●ゴイサギ:北外堀塒成鳥1羽、ホシゴイ2羽。

 チョウゲンボウで話が途中になったけど、花に話を戻し梅林で出会ったAさんとTiさんがイヌノフグリが咲いてる!と。ワォ!

 以前から何度か話を聞き探しきれず未だ見ぬ、絶滅の危機が増大している種である、絶滅危惧U類(VU)に分類される貴重な植物。これは見とかんといかんでしょ!で、案内してもらい・・・あったー、あったぞー!
IMG_2485.jpg
 一輪だけやなしに10程咲いてるぞ!!!お隣にはよく似たフラサバソウ。
IMG_2483.jpg
 こうして見たら違いが一目瞭然。花の色も違うし、葉や茎に髭のあるなしもハッキリくっきり。やっぱ写真で見るより実物が一番でんな。

 はぁ〜何かとあるもんでんなぁ、歩き回ってると。
 そうこうしてる間に高校野球勝敗つきましたな、履正社が0−3で敗退、あっりゃ〜、いきなりでっか。

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
ツバメ・チョウゲンボウ・トラツグミ・シロハラ・ツグミ・モズ・ウグイス・ジョウビタキ・シメ・エナガ・アトリ・アオジ・カワラヒワ・メジロ・ヒヨドリ・キジバト・ムクドリ・スズメ・ハシブトガラス・ハシボソガラス・
マガモ・カルガモ・コガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・カイツブリ・オオバン・カワウ・ゴイサギ・コサギ・セグロカモメ・ハクセキレイ・
posted by ひでキング! at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月21日

加速しまっせ〜!

 今日はお彼岸、日照時間がちょうど半々。しかし雨のち曇りじゃ〜分かりまへんな。
 昨日までは夜が長く明日からは昼が長い、皆さんどっちが好き?ワシはどちらかと言えば、夜が長い方が好きかな。

 さてさて、この季節は色んなモンが終わり、色んなモンが始まる時期でんな。
 学生さんは卒業と入学、新入社員は学業が終わり社会人へと。スポーツ界ではウインタースポーツが終わり野球が始まる。

 テレビでは今シーズン最後のフィギュアスケートで持ちきり、方や昨日からはメジャーリーグが東京ドームで開幕。久しぶりにイチローのプレー見たけど、何だか小さくなったような・・・

 今週末からは高校野球、来週からはプロ野球が開幕、鳥の方は夏鳥の飛来を待つばかり。
 いやぁ〜、何かと楽しみの多い季節になりましたなぁ、ほんま。
 
 今日は雨上がりにちゃちゃっとひと廻り。これと言って変化はおまへん、トラツグミとは出会わんかったけど、まだ居てるんかな???

 この時期の楽しみのひとつは一気に開花す花々。地味〜な大阪城公園がぱーっと明るなりまんがな、実際。

 南外堀沿いではちらほら咲いてたユキヤナギが数日で一気に開花!
IMG_2313.jpg
 長い枝垂れに所狭しと小さな花。かと思えば小花をちりばめ均一な咲き方をする枝も。
IMG_2319.jpg
 皆さんのお好みは?

●シロハラ:元射撃場、沖縄復帰の森、豊国神社裏など計6羽。
●ツグミ:もみじ園、梅林など計4羽。
●モズ:教育塔裏、さくら広場。
●ウグイス:人工川地鳴き、沖縄復帰の森囀り。
●ジョウビタキ:もみじ園で♂1羽。
●シメ:沖縄復帰の森、人工川。
●エナガ:音楽堂西通路4羽。
●アオジ:音楽堂西通路2羽。
●カワラヒワ:大手門前、音楽堂西通路、さくら広場で計15羽。
●キジバト:前回もそうやったけど、市民の森で複数の群れが地上で採餌、今日は54羽の群れを含み計84羽。いつも1月に多いんやけど何でこの時期に???

 そんでもって市民の森や太陽広場東の森では、倒木で大きな穴が開きそこを土で埋めてまっしゃろ、その土がどこから運ばれた土でこの先どんな植物が芽を出すか、ちょいと興味おまんねん。

 今は市民の森ではヒメオドリコソウがピークを迎えてまっけど、
IMG_2362.jpg
 運ばれてきた土の中に珍しい植物の種が混じってるかわまりまへんやろ。

 これまで大阪城公園で見んかった花や、変わった木が育ったりするかもしれまへんやろ。大木がたくさん倒れ日当たりも良うなったし、林床の下草の分布も変わったりするんかなぁ?
 ちょいと興味おまんねんなぁ、これが。

 ほなっ、堀の様子といきまっか!
●ヨシガモ:内堀東側で♀1羽。
●マガモ:西外堀、東外堀、内堀、第二寝屋川で計11羽。♂6羽♀5羽。
●カルガモ:人工川、北外堀、東外堀計4羽。
●コガモ:南外堀、内堀東側で計16羽。
●ヒドリガモ:5羽。終認近いかも?
●ハシビロガモ:西外堀、北外堀、内堀西側で計42羽。
●ホシハジロ:殆どが北外堀で34羽。
●キンクロハジロ:各堀計193羽。うち15羽は北外堀。

 オカヨシガモは見ることなく、スズガモも確認出来ず。しっかり観たんで叱られることは無いと思うけど・・・

●カイツブリ:南外堀、北外堀計5羽。
●オオバン:全ての堀+第二寝屋川計66羽。ここへきて増えてるし!第二寝屋川で25羽、これが要因でっしゃろ。

●ゴイサギ:北外堀塒で成鳥1羽、ホシゴイ2羽。
●アオサギ:人工川、第二寝屋川。
●コサギ:人工池で2羽を観察中、頭上でクルリと回り樹上に留まる1羽で計3羽。以前はここで複数羽は当たり前やったけど、最近では珍しい光景。うち1羽はいつもの指折れ個体。

●ハクセキレイ:5羽と少ない。
●キセキレイ:北外堀1羽。
●カワセミ:北外堀1羽・。

 においの森ではなかなか覚えきれんトサミズキと
IMG_2352.jpg
 ヒュウガミズキが
IMG_2358.jpg
 並んで咲く。
 花の間隔大きい方が土佐、狭い方が日向。来年まで忘れん方法おまへんか?

 でもって、曇り空やったけど蒸しっぽくかなり暑く感じたんで、スズメノエンドウが咲き始めた
IMG_2342.jpg
 城南地区あたりで蝶が飛んでないかと思ったけど・・・
 今度の週末あたりにはと思ってまんねんけど、天気はともかく気温が下がりそうでんなぁ。
 
 これからは夏鳥が飛来し、ひらひらと蝶が舞う、色とりどりの花が咲き乱れ、大阪城公園の春は加速しまっせ〜!

ほなっ、今日の鳥たちといきまっか!
モズ・シロハラ・ツグミ・ジョウビタキ・ウグイス・シメ・エナガ・アオジ・カワラヒワ・シジュウカラ・コゲラ・ヒヨドリ・ムクドリ・スズメ・ハシブトガラス・
ヨシガモ・マガモ・カルガモ・コガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・ホシハジロ・キンクロハジロ・カイツブリ・オオバン・ゴイサギ・アオサギ・コサギ・ハクセキレイ・キセキレイ・カワセミ・
posted by ひでキング! at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記